サポーター活動

あの暑さも峠を越したかな。
今日の花菜ガーデンは閑散としていました。
IMG_1603.jpg


今年度に入り2度目? 3度目?
他で農女をしていることもあり、花菜ガーデンでの作業はちょっと遠のいていた。

今日は6人。
2人は園芸のサポート、私を含めた4人が農作業のサポート。


菜花の間引き。
斜面に菜の花畑ができるんだって。
IMG_1605.jpg
食べられる菜の花なんだけど、間引いたものは捨ててしまうの。
もったいないと思うけど、持ち帰りは禁止。

1時間ほどで終わり休憩。

その後はカリフラワーとキャベツの苗植え。
IMG_1615.jpg

9:30~11:30まで2時間の作業。

午後から出かける用事があったのでゆっくり散策はできなかった。

田んぼの畔に咲いていたヒガンバナ。
IMG_1613.jpg



午後から夫は畑の師匠のところへ。

こんなにいっぱい収穫してきた。
IMG_1619.jpg
ナス25本
オクラいっぱい。

こんなにどうするの~
なんて言わない。

ナスの美味しいレシピ仕入れたんだもの。
それは後日。
畑の師匠にまずお届けしてから。
     

8月の手作り品

あと1日で9月です。

暑い暑いとぼやき、な~んにもしない1日だったわという日も2日や3日どころか4日も5日もありました。
そんな反省をした翌日は、何かに脅迫されたかの如くミシンに向かったのであります。

ダイニングテーブル用の椅子がボロボロになり、処分することにしました。
その代わりに、以前使っていた夫手作りのベンチを2階からおろして使うことにしたのです。
木のままではお尻が痛いものね。
クッションは前からあるのを利用し、カバーを新しくしました。
布は手持ちのもの。
P8280158a.jpg

紙を切り抜き、切り抜いたところに染料を流しただけの簡単染物。
布が違っても模様が同じだと違和感がないと思ったんだけどどうかな?

椅子だと2つしか置けないけど、ベンチだと3人は座れる。
もう1個クッションが必要だね。


ある日、Lineが。

『トッポンチーノを作ってください』と。

トッポンチーノって何?
お菓子?
お料理?

アドレスが添付され、開いてみたら
[赤ちゃん用の小さな布団のこと]
らしい。

色々検索し、
『キッドがあるみたいだからできるかも』と返信。

そしたら
『キッドは高いので布を買いに行きましょう』

ということで作る羽目になりました。

出来上がりがこれ
P8200150.jpg

ママが選んだ布、
耳がついてるの。
あらやだ~
写真撮ってはじめて気づいたんだけど、これって上下反対だよ~

やり直し~
P8290160.jpg
小鳥がちゃんと上むいてるよね。
耳も端っこすぎたから真ん中に寄せてみた。
これはカバーで、中の本体ともダブルガーゼを使っています。
中の布はネコちゃん模様。
そっちもかわいかったけどね。

余った布でスタイも。
首の後ろのホックはママが持っているから付けてくれるって。
P8290161.jpg
アイロンかけてないからシワシワだね。

もういつ生まれてもいいからね。
って、あと1か月は待ちましょう。

そんなこんなの夏だったけど、明日からは少し涼しくなるらしいね。
夏好きの私も、この暑さにはいささか飽きています。
     

サポーターミーティング

年に2回のミーティング。
今日は外部から講師をお招きしてのミーティングでした。

講師はNHK趣味の園芸講師でもある横山直樹さん。

講習内容はクリスマスローズとシクラメンの管理そのほか。
それとエディブルフラワー。
たっぷり2時間、初めて知ることも多く、とても濃い内容でした。

今日はエディブルフラワーについて記しておきます。
エディブルフラワーというのは、毒のない安全に育てられた食べられるお花のことです。
サラダなどにちょっとトッピングしてあるとそれだけでオシャレですよね。

お皿に乗せてあるのは全部エディブルフラワー。IMG_1570.jpg

ベコニアは酸っぱかった。
マリーゴールドは苦いの。虫よけにもなるくらいだものね。
ステビアの葉はやっぱり甘い。
ナスタチュームのトッピングはよくあるけど、辛いんだね。
ペンタス・バーベナ・オンシジューム・ダリア・ランタナ、どれも食べられるとは思ってもいなかった。

野菜にはない色素に栄養があるんですって。

帰りにお土産をいただきました。
P8260155.jpg
夫と二人で行ったので2つ。
因みに、これで1つ500円ですって。

う~ん、これだけに500円はちょっとね~
私がお買い物かごにポンと入れるのは、日常ではないです。

お昼のそうめんにペンタスを散らしました。
なにかリッチなお素麺になりました。
     

冷凍庫

すごーく欲しいわけじゃないけど、あるといいな~と思っていた冷凍庫。

ホームセンターに行ったら展示販売をやっていました。
某メーカーの1機種だけだったのですが、夫が興味深げに眺めていました。
「どう?」とか聞かれたので、
それは買うでしょう・・・と、夫の気が変わる前に家に戻り、冷凍庫を置くスペースを測り家電量販店へ。

大きさと値段が折り合うものを即買い。


食器棚の扉が開くかどうかの、この隙間が問題だったの。
2~3cmの余裕でした。
P8200147a.jpg

P8200149a.jpg

今使っている冷蔵庫の冷凍庫だけでは収納しきれず、泣く泣く冷蔵庫保存ということがよくあるの。
ギュウギュウ詰めるので、どこに何があるかわからなかったり、捜すのに時間がかかり“早く閉めなさい”コールが鳴ったり。
夫がスペースも考えないでアイスを買ってきたりがよくあるのです。

これがあったら引き出しごとに分別できるわ。
アイスと保冷剤は一番下段。
上はジャムやお菓子。
次は・・・

冷蔵庫の冷凍庫には常備菜や・・・と、片づけたり移動させたりしたらスカスカになっちゃった。

冷凍庫、買う必要あったのかしら?

でも、さっきいいこと聞いちゃった。
マロンさんがナスを冷凍するって書いてあった。
それなら私も。
食べても食べても襲ってくるナス。
明日からは喜んでいただきます。
畑の師匠に笑顔で「ありがとう」をいいましょう。
     

主婦廃業

期間限定のつもりではいるけどね。

だって

IMG_1552.jpg

スライサーで指までスライスしちゃったんだもの。
爪側を縦にスーッと。
痛みはもうないけど、しばらくは大けが人を装って家事をさぼっちゃおうと思ってるの。

今日は晴れると思っていたけど、午後から雨。
ジャン降りまではいかないお湿り程度だけど、毎日のように降るね。
東京は連続18日雨なんですってね。

涼しいのはいいけど、ムシムシは勘弁してほしいわ。



     

今年の誕生日は

ちょっと楽しみだったの。
なぜなら・・・

美術館の入館料が無料になるんですもの。

見たいものがあり、その開催期間が今月末まで。
それならば誕生日が來るまで待とう。

仲間が私に合わせてくれた。
浮いた900円をランチに充てようって。

美術館のホールに集合。
総勢9名。
全員無料。

見たかったのはこれ。

P8090141.jpg

ブラティスラヴァはスロヴァキア共和国の首都。
そのブラティスラヴァで2年ごと開催されている世界絵本原画展。
もう50年以上続いているんですって。

芸術性の高い作品や実験的でユニークな作品が集まる世界最大規模の絵本原画コンクールとして知られているとパンフレットに書いてあるけど、私は知らなかった~

さて、身分証明書を見せ入室。
IMG_1529.jpg

今回の展示はコンクール参加作品から日本の絵本の歴史50年を見ることもできるものでした。

読んだことがある懐かしい絵本もいっぱい。
原画展でグランプリや金のリンゴ賞(準グランプリ?)をとったなんて知らなくても、心にいつまでも残るものは認められた作品だったのね。
「ちからたろう」「スーホの白い馬」「おしゃべりなたまごやき」・・・100点以上の原画と共に絵本も置いてあり自由に手に取ることができ、楽しい時間でした。

友人が「かわいいから来て来て~」と作品の前から動かなくなったのはスリスリとパッパ
「今度孫に会う時にかってあげたいわ」って。

私が孫っちにプレゼントしたいと思ったのは
41leR_x17-L__SX372_BO1,204,203,200_
原画は表紙画ではなく女の子の髪にチョウが止まっている絵でした。
江國香織さんの文がとってもよかったの。

ポスターの絵は「オレときいろ」
絵本って大人がみても楽しいよね。
子供の時とはまた違った感性で読むことができるんじゃないかな。

最終日前にもう一度見に行こうと思ってる。

浮いた900円は、お隣のレストランで美味しいものにかわりました。
IMG_1532.jpg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック