花菜(かな)ガーデン

P5020243a.jpg


三日月山
P5020242.jpg

P5020239.jpg

ローズフェスティバルは5月7日~6月3日です。
フェス前でもたくさんのバラが迎えてくれます。

今日は皇室・王室の方のお名がついているバラを載せます。
最初はやはりこの方にしたいのですが、まだ蕾。
P5020200.jpg

P5020204.jpg

P5020198.jpg

P5020195.jpg

他にもあるはずなんだけど、探せませんでした。
後日又。

海外編
P5020207.jpg

P5020210.jpg

P5020214.jpg

P5020217.jpg

今日の散策で見つけたかわいいって思ったバラ。
P5020192.jpg

P5020225.jpg

いつ見てもステキと思うのはやっぱりこれだわ。
P5020232.jpg

明日(6日)までの料金は
大人520円
シニア310円
7日からは
大人880円
シニア550円
です。
今日明日中がおすすめです。
     

5月の香り

今年も甘夏ミカンの花がたくさん咲いています。
白くていい香りのする花には蜂が寄って来るのでなるべく近づかないようにしています。

レモンの木にもピンクのかわいい蕾がたくさんついています。
毎年花は咲くのに、実がなったことがありません。

イチゴは毎日15~6個真っ赤になります。
朝の食卓に乗るほかに、ちょっとずつ冷凍し、たくさんたまったらジャムにするつもり。
P5010171.jpg

フキとタケノコをいただきました。
P5010173.jpg

フキは佃煮にして、タケノコは茹でて今冷ましてあります。
明日はタケノコご飯と若竹煮にするつもり。


今日の夕食はご近所夫婦とお好み焼き屋さんで。
GWに乾杯。
IMG_2290.jpg

雨が降ってきました。
5月の嵐になるかもって。

庭の花や果実、大丈夫かな~
     

草津 2

八ッ場ダム建設現場周辺を車で回り、またまた道の駅に。
足湯があり、そこにいたご夫婦の「いい気持ちですよ~」の声かけに乗り、私たちも浸かってみました。
私には熱くて長湯はできません。
夫は疲れがとれるよ~と言ってたけど、その割には足を拭くのが早かったわ。
声をかけてくださったご夫婦、笑ってたけど拷問のような熱さでした。

あっち寄りこっち寄りしても、ホテルのチェックインまではまだ時間が早い。
通勤渋滞に合わないようにと、家を出たのが5時半頃だったからね。

草津に早めに入り、どこかに車を止めてランチにしようと言うことにしました。




これが湯畑ね・・・ものすごい人。
何かの撮影をしていました。
asdfg.jpg


この人だかりの中を車で抜けるのです。
歩行者天国の中を通るみたいで気が引けたけど、ここはちゃんとした車道なんだって。

ホテルに電話をしたら車は止めていいですよとのことだったので、チェックインまでの間散策に。

湯畑をぐるりと一周。
P4230097.jpg

P4230108.jpg

P4230129.jpg

毎分4000リットルの温泉が湧き出ているんですって。

湯畑を囲む石の柵には草津を訪れた偉人・著名人100人の名が刻印されていました。
100人のうち最も古い人は「日本武尊」新しい人と言ってももう故人だけど「渥美清」

こんなふうに。
2018-04-241.jpg


ランチしたり西の河原に行ったりした後にチェックイン。
P4230104.jpg

P4230103.jpg


宿泊したホテルは湯畑の真ん前。
初めての草津だから、ここがいいよと友人の勧めで。


チェックインを済ませて、草津名物湯もみショーを見に行くことにしました。
ホテルを出てすぐの建物。

P4230114.jpg

湯もみの説明
「草津温泉の源泉は熱く、50℃近いものがほとんどで、そのまま入浴することはとてもできません。しかし温度を下げるために水を入れたのでは、温泉の効能が薄れてしまいます。そこで、熱い源泉の中に六尺板を入れて湯をもみ、入浴できるまでの一定の温度に下げる「湯もみ」が考え出されました。また、「湯もみ」をすることにより、温度を下げるだけでなく、湯を柔らかくする効果や入浴前の準備運動にもなります。 」

P4230117.jpg

体験もできるの。
先着10人とか言われ、お父さん躊躇わず立候補。
P4230122a.jpg

こんなのもらっちゃった。
P4240169a.jpg

部屋に戻り、お風呂入って食事して、
また部屋に戻り窓から見下ろすと、湯畑がライトアップされていました。P4230133.jpg

P4230163.jpg

     

草津 

♪草津良いとこ一度はおいで・・・
で、初の草津温泉に。

「初めて行くならあのお宿がいいわよ」との友人のお勧めで、HPを見たら何とその翌日までに予約をすると3000円引きのクーポンが手に入ると。
ならば、ちょっと早いけど予約しちゃえーと、3月に予約を入れました。

20日に志賀草津高原ルートも再開通したので、そこもドライブできるね、と楽しみにしていました。

ところがところが、なんということでしょう。
出かける前日の朝のニュースで「白根山の噴火警戒レベルが1から2に引き上げられ・・・」と。

火山活動が活発化している?
噴火に伴う大きな噴石に警戒?
火山性地震が多発?

一方で、「湯釜はことし1月に噴火した本白根山よりもさらに温泉街から離れた位置にあり、温泉街の安全性に問題はない。多くの人に安心して草津温泉を訪れてもらいたい」との安全性PRもあり、
子供たちには
「何かあったらあとのことは宜しくね」とラインで遺言。

翌朝、ニャンタにお留守番を頼み出発。

高速道路を渋川で下り、あとは下道。

ロマンチック街道の美しいこと。
初めて知ったんだけど、「日本ロマンチック街道とは、日本において最もドイツ的景観を持つ街道として、
長野県上田市より群馬県草津町、沼田市を経て栃木県日光市を結ぶ全長約320kmの街道です。」
だって。

新緑の緑と
桜のピンクと
ハナミズキの白と
ヤマフジの紫と・・・


IMG_2274.jpg

IMG_2272.jpg

道の駅に寄るのが大好きで、見つけると止まってぇ~と叫んじゃう。
この道路、道の駅がやたら多い。


八ッ場ダム、私の頭の中から薄れてしまっていたけど、工事は進んでいるんだね。

ダムの是非を語れるほどの意見は持ち合わせていないけれど、この壮大な工事現場を見ると足踏みすることなく、完成することが望まれます。

2018-04-24.jpg

この後も道の駅数か所に寄りながら草津へ。
     

チューリップフェア

お隣の市、秦野の戸川公園にチューリップを見に出かけました。

今年は桜も早いけどチューリップも早くて、開催3日目にして盛りが過ぎたかなと言う感じでした。
それでも7万株のチューリップは見事。

P4090035.jpg

P4090027.jpg

P4090030.jpg

P4090029.jpg

P4090045.jpg

こちらもチューリップ組だそうです。
2018040623084503a.jpg
3月生まれのおチビちゃん。
やっぱり1番小さかったんだって。
入園式の後、園服着たままやってきたけど、服の中で体が泳いでいるようでした。


戸川公園で生育しているおきな草。
IMG_2265.jpg

絶滅危惧種に指定されているそうです。
白髪のお爺さんに見えなくもないね。
P4090054.jpg


孫っちは今日から一人で幼稚園に行ったそうです。
がんばれ!!
     

和菓子と今日の庭

近所の和菓子屋さんで2か月に1回くらいで特売があります。
その特売日の前日に新聞に折り込みチラシが入るので、1日かけてじっくりと検討します(^_-)-☆

今回はこれだけ。
P2230108.jpg
まだいろんな種類があるけど、特売品だけを買うの。

これ一度に食べるわけじゃないのよ。
今日明日の分以外は冷凍庫へ。

チビチビ出して食べてます。

今年最後の分担ピール。
何回か作ったけど、最後が一番上手にできたかも。
P3160179.jpg

甘いものばかり食べちゃねぇ~
わかってる。


訳あって我が家に来た「湘南ポモロン」以前のブログ
a.jpg
色違いを4本頂いたのでたくさん収穫できるといいな。

今年はイチゴがすごくいい感じ。
この調子だとジャムができそうだね。
w.jpg

ブルーベリーも花が咲いたから実がなるのが楽しみだわ。
P4030021.jpg

モッコウバラが2つ咲いたよ。
P4030025.jpg

もうすぐ満開。

     

ランチしようよ

お声がかかり、お声をかけて久々4人でランチに出かけました。

それぞれではしょっちゅう会っているけど、4人揃って会うのは2年ぶりくらいかな。

私が一人一人を拾って(笑)おススメのお蕎麦屋さんへ。

狭い道、山道はイヤヨと言ったのに、先が見えないほどの急坂だったよ。
ちっとも大丈夫じゃなかったじゃない。
ドキドキですれ違う車が来ませんように・・・と祈りながらまぁ無事到着。

IMG_2240.jpg

かなりの待ち時間。
お天気も良かったし、景色もよかったし、おしゃべりできたのもよかったので苦にはなりませんでした。

こんな時こそカメラを持っていけばよかったけど、性能の悪いスマホ写真は悲しいかな美味しく見えないのよ~

2018-03-30.jpg

桜の葉のそば豆腐が季節の香り♪
そばがきはわさび醤油で。
そばの実入りの汁に天ぷら。
旬菜・・・フキノトウの塩漬けが美味。
桜のお蕎麦は桜塩で。
そばつゆもとても美味しかった。
このあとお汁粉で〆(写真撮り忘れ)

まだ待っているお客さんもいたらしく(部屋からは見えなかったの)「申し訳ありませんが・・・」のお声で退室。
それでも食事時間1時間。すみません。

話はまだまだ尽きず、友人宅で二次会。

夫の「出かけたらお帰りは6時だね」に僅差で5:40に帰宅。

しゃべったしゃべった。
笑った笑った。

また元気なうちに集まろうね。
個々にはいつも会うんだけどね。
     

春だね~

この季節、毎年頭に浮かんでくるのが
「世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」

業平さん、同感です。

散ってしまわないうちにお出かけしましょう。

近くの有名どころはほぼ回り、ご近所の方にも情報提供。

昨日は「皇居に行く」と友人たちに宣言してたのに諸事情で無期延期。

では温泉にでもとお気に入りの中川温泉「時の栖」へ。

国道246を下ります。
道路の両側、あっちもこっちもピンク色。
ピンクの山も。

桜まつりの幟もあり、寄ってみることに。

山北鉄道公園と言うところ。
御殿場線の山北駅にあります。

P3290200.jpg

P3290198.jpg

初めての場所だったけど、美しかった。
電車も一緒に写せたらいいんだけど、1時間に1本しか通らないんですって。

他にも何枚か撮ったけど、上手な写真でもないのでカット。

中川温泉にはこんな大木もあります。
a.jpg
国指定天然記念物で、胸高約12m、根廻り約18m、高さ約45m、推定樹齢約2000年。
神奈川県下では最高年齢だそうですよ。

私が初めてこの木を見た時も確か約2000年だったの。
まぁ10年や20年は誤差の範囲かもね。


この日は暑くて暑くて。
温泉は気持ちがよかったけど、帰りは車の中冷房ガンガン。

助手席では寝ないようにしてるけど、睡魔にはかなわなかった。


この暑さで来週開催される地域の桜まつりは葉桜まつりになりそうだね。

我が家のスタンバイ状態のお花たち。
P3300203.jpg

P3300206.jpg

P3300214.jpg

くらりさ~ん、これが玉ボケ?
偶然に出来てたんだけど、何の機能も使わずautoで。
P3300212.jpg

今日は太陽の光がいっぱいだからもっと撮ってみるね。こっちのほうが玉ぼけかな~?
P3300213.jpg



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック