サイクリング

珍しく夫からの誘い。
海まで行っても面白いことなさそうだな~・・・と思ったけど、付き合ってあげることに。

川に沿ったサイクリングロードを真っ直ぐ海まで4KM少し。

面白いこと・・・
出発早々に出会いが。

IMG_3613.jpg
写真を撮っていたら男の子たちがやってきて、見つめられた「物体」は足早に(腹早?)逃げ去った。

しばらく行くと思い出いっぱいの風景になる。
IMG_3697.jpg

結婚と同時に5年ほど過ごした場所。
小さな息子との散歩コースだった。

この土手で撮った写真があった。
IMG_3699.jpg
30年も経つと木の大きさが明らかに違う。
少し大きいお兄さんたちに交じって、ダンボールをお尻に敷いて土手すべりもしていた。

パパがお休みの日は、海までよく通った。
二人のデートコース。
IMG_3700.jpg

社宅も取り壊され、今はきれいな住宅街。


桑の実や                         金銀花も
IMG_3615.jpg IMG_3623_20120526120628.jpg


海近くになった川では夫婦か親子か友達か?
えさ探しに夢中だった。
IMG_3628.jpg

ようやく着いた海岸。
ハマヒルガオが咲きはじめていた。
IMG_3620.jpg

IMG_3617.jpg

海岸沿いをずっと大磯方面に下っていった。

そろそろ戻ろう。
行きはヨイヨイだったけど、帰りはヨレヨレだった。
ペダルを踏む足もヨロヨロ。

コメント

うふふ~~~

可愛い‘ぼく‘たちの写真
みせてもらちゃった・・・

こんな写真みてたら
仕事がすすまないよね~~~

写真って見飽きない
家族の歴史

ご主人とどんな思い出話したのかな??


みきちゃんへ

おはよ~
みきちゃん朝が早いね。
私は最近は7時にならないと起きられなくなりましたv-393
>‘ぼく‘たちの・・・
これは長男です。
次男は1歳前に引っ越したので、この土手での写真が1枚もなかったわ。
ペーパーの写真っていいよね。
最近は、「人」をとること自体少なくなっています。
思い出話・・・社宅時代はかなり「母子家庭」でした。
そうそう、夫がたまたま早く帰った時に、土手のほうから「パパ~」と呼ぶ声が。
どろどろに汚れたタンクトップの片方が肩から外れ、顔にも土がつき、棒切れを持った男の子が駆け寄ってきた・・・
今でも語り草です。

おはようございます

写真っていいよね。 引っ張り出すとついつい長い時間眺めてしまいます。 色んな出来事思い出すよね☆
息子さん達のやんちゃな時代の写真可愛い~v-119 UPしてくれてありがとうv-205v-205

おはようございます

思い出の場所のサイクリング、
楽しかったことでしょう。
桑の実、熟してきましたね。
スイカズラもいい香りがします。
ハマヒルガオ、群生していると
きれいですね。
私も旅先でハマヒルガオを見ました。

アメジストさんへ

おはようございます。
アメジストさんのところは、お嬢さんばかりだったから、静かだったでしょうね。
孫ちゃんは、男の子が多いから男の子の日常のすごさが分かるかな~
うちは、どっちかというと長男のほうがやんちゃでした。
アメジストさん、うちの母と同じだわ。
娘2人に孫4人。
その孫、3人男で1人女。

えむりさんへ

おはようございます。
5年しかいなかったけど、出発点だったのでとても懐かしい場所です。
スイカズラ、えむりさんのところにもUPされていましたね。
ハマヒルガオは、平塚の海岸の方が群生しているみたいですね。
ここは、大磯との境くらいです。
ハマヒルガオを増やそうというプロジェクトがあるんですってね。

ひゃ~ かっわいい~!!

思い出の地に~~~
幸せ時間でしたね~♡
ハマヒルガオの海辺の光景、詩的で素敵!!
坊ちゃんの可愛い思い出と共に、物語が出来そうだわ~♪

うちは青森市からスタート。
八甲田山麓の高原に幼かった子供達との思い出多々。。
今では遠くなり中々思い出巡りできなくなった。。
時にはアルバム巡りいいわね!!

ヾ(@⌒ー⌒@)ノこんにちは~♪

ご主人様とのドライブ? 楽しまれたようですね。
以前お住まいになっていたところを通られて・・・次から次に思い出が溢れてきたことと思います。^^
面白いことがなさそう・・・どころか 思い出満載・・ハマヒルガオまでご覧になれて良かったですね。
自転車でのドライブ たまにはいいでしょう?

こんにちは

こむぎさんのお母様とおんなじとは光栄です^^☆
たしかに娘二人はわりと静かよ。たまに口げんかでもめてたけどとっくみあいはなし・笑

麦さんへ

ハマヒルガオが優しい感じに咲いていました。
スタート地点が遠いと、想いで巡りは中々ですよね。
八甲田山麓の高原か~・・・遠いね。
長男は3歳までいましたが、ほとんど記憶はないようです。
次男は1歳前でしたので全く。
懐かしく思うのは親だけですね。

ケラさんへ

今の自宅からはそう遠くない場所ですが、日常的に通る場所ではないので、久しぶりでした。
しかも、自転車とか徒歩で裏側から見るという感じです。
同時期に住んでいた人たちとの音信もほとんどなくなり、そんな人たちのことも走馬灯のごとく回りました。

アメジストさんへ

うちの息子たちは年が近かったせいもあり、寄ると触ると喧嘩でした。
取っ組み合いなんて日常茶飯事よ。
中学くらいまで続きましたよ。
お母さん、大変でした。

No title

思い出の地でのサイクリング。
走りながら色々な思い出が、走馬灯のように巡ってきたのではないでしょうか。

幼い息子君たちの写真に
思わず、わが子の思い出が過ぎりました。
息子はこの春、社会へと巣立っていきましたが
こむぎさんのブログを見て、今夜はゆっくり息子のアルバムでも見ようかと思いました。

ご主人様と仲良しで
大変羨ましいです^^

voyageさんへ

若い時代はいろいろありますね。
まさに、走馬灯のごとくです。
息子さん、社会人1年生なんですね。
子供のアルバムを見始めると、思い出がよみがえり、時間の過ぎるのも忘れ、見入ってしまいます。
>ご主人様と仲良しで・・・
夫婦2人になると、仲良くせざるを得ない状況になりますv-392
Secret

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック