ゲンノショウコ

このブログを見に来てくださる方の中には、花の名前にとても詳しい方が何人かいらっしゃいます。
特に、山や野原の草花の写真は見事に優しく撮れていて、私もすっかり虜になってしまいました。
その中で、「ゲンノショウコ」の写真がUPされたことがありました。
ゲンノショウコ・・・名前は耳にするも、花は見たことがありませんでした。

小さなかわいい花です。
先日箱根に行ったときに、出会いました。
20060910113206.jpg


私の頭の中に、おぼろげながら「ゲンノショウコ」は「現の証拠」というフレーズが残っていたのです。
ずっと以前に読んだ小説です。
ブログにUPされたときから、気になって気になって仕方がありませんでした。

もう一度あの本を読みたい。
すぐに図書館に予約を入れました。
その本が今日、ようやく手元に来たのです。

20060909151957.jpg


ゲンノショウコが出ているページを探しました。
やっぱり「現の証拠」でした。
<煎じて飲むと、すぐに効き目が現れるから>そう言われるのだそうです。
そして、「ネコノアシ」ともいうそうです。下の葉っぱが猫の足に似ているため。
また、「ミコシグサ」とも。実が熟してはじけた後、4枚の果皮が上方に巻き上がっている姿がお神輿のようにみえるそうです。

おなかを下したときは煎じて飲み、胃腸が弱ったり便秘をしている時は薄めてお茶代わりに。
婦人病にもよく効くそうです。

この「ゲンノショウコ」のところだけを、夢中で読んでしまいました。

この本は、草木染に魅せられた主人公の日々の生活が書かれたものですが、たくさんの草花が登場し、以前読んだときとはまったく違った読み方ができそうです。

しばらくはパソコン以外のことに没頭できそうです。

コメント

目立たない花ですが

よく見るとピンクのメシベを囲んで紫のオジベたちが花びらの中で話をしているようです。
毎日のように見ていますが、実が付いてもう少しで、「ミコシグサ」になります。

ゲンノショウコ

私も今日、ゲンノショウコに会いました。
私もゲンノショウコが気になっていましたので偶然会えてうれしかったです。
アサマフウロや他のフウロともまた違ってとてもかわいらしい清楚な花でした。
花を実際に見ると本を読んでもイメージが湧いてより楽しくなりますね。
草木染に魅せられた主人公のお話なんですか。
私も読んでみたいです。

ゲンノショウコ

v-5きっと、目にしたことがあるでしょうけど、すぐに、浮びません。 山野草も、可愛らしくていいですね。 けっこう、漢方になるものも多いのでしょうね。 

げんのしょうこは 聞いたことがあります
煎じてのむんだよね
苦いって聞いたけど
それが 現の証拠 だったとは

私は 近頃本を読まなくなったよ
この前おわらに行く時に 移動の暇つぶしに 田辺聖子の本を買いました
そしたら かもかのオッちゃんが亡くなってた
なーんって言っても わかんないよね
ちょっと ショックでした


オコジョさんへ

写真がよくないですね。
「ミコシグサ」になった「ゲンノショウコ」をもっと上手に撮りたいです。
いろいろ刺激を下さって感謝です。

えむりさんへ

何にも知らないで読んでも、目の前を通り過ぎるだけなんですよね。
是非是非お読みください。
いろいろな植物が出てきて、小説として以外も楽しめると思います。
1週間以内には返却しますので、次にどうぞ。

アメジストさんへ

山野草を知っていると、人生が楽しくなるような気が、最近してきました。
ブログをはじめ、植物だけではなくいろいろな事に注意深くなったと思いませんか?
それも人生楽しくしている1つですね。

あよさんへ

あよさんの家の庭にありそうな気がします。・・・あくまで予想・・・
本、読まなくなりました。
昔は、暇があったら「本」でしたが、今は「ネット」ですもの。
田辺聖子さんのご主人ですよね。
少し前に亡くなったんですよね。
詳しくは知りません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

草の輝き

というタイトルだったのね、著者は佐伯一麦さん・・・。
捜してみたけれど、この年のものは既に処分(-_-;)
花や木のことを知って読むとまた違うでしょうね!

写真、ゲンノショウコに限らず、ピントピッタリに撮るのって本当に難しいですね。
素晴らしく綺麗に撮れているのを見せて頂くと、溜め息が出ますね~!

>しばらくはパソコン以外のことに没頭できそうです・・・
私が今、図書館で借りている本は仕事に関わりのあるもの。
以前は夫がハウツーものを買うのも読むのも「ちょっと・・・」と思ったものなのに・・・。

オコジョさんへ

アドバイス、ありがとうございました。
ペイントショップのソフトが入っていましたので、それで少しガンマ値を変えてみました。
手をかけると、いろいろなことができるのですね。
これで少しはよくなったでしょうか。

むらさんへ

以前読んだときは、単なる小説としての読み方だったので、植物に気をとめてはいませんでした。
改めてページをめくると、花の名前が出ると同時に花を思い浮かべたり、思いを馳せたりしています。
ただ単に眺めているに過ぎない・・・状態から少し、注意深くなったかな?

ペイントショップがあれば

いろいろなことができますね。
私はMicrosoft Photo Editorだけで何とかやっています。
写真、だいぶ、はっきりしましたね。

オコジョさんへ

実は夕べ教えていただいた順番でやっていったのですが、途中から探せなくなったのです。
息子が帰ってきてから聞いたら、Microsoft Photo Editorのソフトは入っていないとのことでした。
前にもペイントショップの使い方を聞いたのですが、すぐに忘れてしまい活用していませんでした。
息子も何度も聞く私にあきれ、面倒くさがって教えてくれません。
また触るチャンスを頂き嬉しいです。

どういたしまして

全部、覚えようとしないことです。
必要なことだけ覚えれば良いのです。
いっぺんにみんな覚えようとすると、みんな忘れます。
それが悲しいかな、歳です。
息子さんがどういおうと、一回にひとつ、そして、繰り返すこと、
決して、欲張ってはいけません。
時間は、まだまだ、たっぷり?あります。
花や蝶の名前も一日ひとつ位、覚えると良いんです。
一年で365覚えられます。
と、いいながら、そんなに覚えていません。
一週間にひとつくらいかな?
ご返事不要。ゆっくり本を読んでください。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック