喜びは喜びとして

あの日から10日経ちました。

IMG_0298.jpg  IMG_0369.jpg

まだまだこれからが大変です。
それでも、そんな中でもわずかな光が見えて来てもいます。

若い人の精神力の強さ優しさも心打たれます。
世界中の人の励ましも大きな希望となっています。

HPやブログでも様々な考えが交わされています。

ツイッターにこんなことが書いてありました。

私はあの時から、笑顔を見せるのが憚られたり、美味しいものを食べるのが申し訳ないように思ったりしていました。
でも、違うんですよね。
笑って前向きにならなくちゃ。
きちんと食べて、行動を起こすときのエネルギーにしなくちゃね。

暗い顔をすることもないし、わざわざ食べることを控える必要はないんだと思い始めました。

昨日と今日、嬉しい知らせが届きました。

昨日は息子がお世話になった「三陸の母」から。
「大丈夫だよ。建物は全壊したけど無事だよ。電話が通じるようになったら掛けるからね」とのメッセージが。

今日は福島の友人から友人を通じてメールが。
「実家に(関西)避難しているけど、友達は残っています。自分たちだけが安全な場所に避難してきたことが申し訳なく心が痛みます」と。

まだ安否が分からない人が居るのはとても心配ですが、そのことはそのことと受け止め、無事だったことには喜んでいいのですよね。

こんな喜びもありました。

今年は諦めていたクリスマスローズが、咲いたのです。
赤紫の方は1個だけ蕾をつけました。
IMG_0309_20110320234821.jpg IMG_0351.jpg

野の花が庭に咲いているなんてって笑わないでね。
IMG_0357.jpg IMG_0358.jpg

だんだんよい方向に向かいますよね。

コメント

おはようございます

次々と嬉しい知らせが届いてよかったですね。
クリスマスローズも咲いて嬉しいですね。

前向きに・・・
そうですよね。

花菜ガーデンに行ってきました。
オカメザクラ、チャペックの庭と
芝生の広場にも咲いていました。
ありがとうございました。

No title

コップランプ、なるほど明るいですね。ロウソクよりも。また、明後日、夜停電だから、こんどこそ、上手に作って、ランプの明かりで本を読みたいものです。

クリスマスローズが、お庭で咲くとは素敵ですね。そういえば花菜ガーデン、最近ご無沙汰です。花粉の季節なので、控えていたのですけど花粉の大量飛散なんて大したことではなかったです・・・今となれば。

Twitterには、震災以来、色んなリツイートが来るようになり、私も1つ印象深いのがありましたよ!それは、また今度。

えむりさんへ

気持ちも行動も時間の経過とともに変化してきますね。
それでも節電や支援は出来る限りのことはしたいと思っています。
経済の流れが止まってしまうのも怖い気がします。
オカメザクラ、咲いていたんですね。
お天気だったら見に出かけたいところですが、まだ雨が降っていますね。
クリスマスローズが咲いてくれて嬉しいです。

はしばみセーラさんへ

コップのランプですが、すぐに消えてしまうのは多分、まだ芯までオイルが到達していなかったんじゃないかしら。
明日は又夜ですものね。
そうそう、市のHPに地域のグループ分けが載せてありますが、日々更新(変更)されているのをご存知ですか?
うちのほうは、「一部」となりました。
クリスマスローズは分けていただいたものです。
増えていくそうなので、その時はお分けしますね。
この震災ではいろんな考えがあることを学びました。
どんな考えも被災地を思ってのこと。
自分らしく、日常を過ごしたいと思います。
公共費から15日の時点で1400万円お送りできたのは嬉しいことでした。

こんにちは

雪のふぶいているのを見ると季節だけでも早く過ぎて温かくなって欲しいきもちです。
クリスマスローズ、よかったね。
雑草だって可愛い花が咲いているとなかなかひっこ抜けないね。

No title

こんにちは~(^^♪

大震災のニュースを観るたびに
沈んだ気持ちになっていましたが
一週間も経って、自分達だけでも明るく前向きな気持ちを持たないといけないのではと思いました。
これから頑張るのは私達ですからね!
明日から選抜高校野球も始まります。
こんな時だからこそ、ひたむきに頑張る高校生達の姿が勇気を与えてくれるかもね。(*^^)v
庭の山野草も咲き出して春の気配が・・・
被災地にも春が訪れる事を良日程ます。…(^y^)b

アメジストさんへ

今年は諦めていたのに咲いてくれて嬉しいです。
ちょっとオクテだったのね。
昨日・今日と1日雨でした。
明日は晴れの予報なので、野菜の種まきをしたいと思っています。
野菜の花も可愛いよね。

歌まろさんへ

>自分達だけでも明るく前向きな気持ちを・・・
私もそう思い始めています。
気持ちを切り替えることで頑張れることもあるはずだもの。
野球もいよいよですね。
今回の震災でも高校生が頑張る姿に感動でした。
若い人っていいね。
応援したいです。

No title

生きている喜びに感謝e-51

こむぎちゃん、ありがとうe-53



みきちゃんへ

元気づける立場なのに、毎日元気と勇気をいただいています。
「生きていればいいことがまだたくさんあるよ」と言った98歳のおじいちゃん。
そうだよね。
今までの日常が1日も早く来ることを祈ります。
v-238ね。

おはようございます。

涙が頬伝いながら話をされてる被災された方々の映像を観ていると、こちらまで涙がでてきます。
あの悲惨な光景が現実なのだと思い知らされます。 私達に出来ることを自分なりに実行はしていますが・・・。
確かに、笑顔をつくり前向きに生きていくことも
私達にできることの一つですね。
復興されるまで、たくさんの年数がかかるでしょうが、一日も早い復興を願う毎日です。

ケラさんへ

いろんな場面が報道されるよね。
悲しい涙もあれば、嬉しい涙も出てくるようになりました。
前向きになんていったけど、簡単ではないよね。
でもきっと大丈夫。
ケラさんがいらっしゃる西の方だって復興したんだもの。
耳にたこが出来るくらい聞いたCMだけど、“心は見えないけど心遣いは見える。思いは見えない けれど思いやりは見える。”だよね。

祈るしかありませんね。

大震災の傷跡の大きさに心が痛みますが、このところ、被災地の方々の前向きな姿を紹介する新聞記事がつづきます。
これもまた、読んでいて涙がこぼれます。

友人の、東京在住だった娘さんが二歳児と生まれたばかりの赤ん坊を連れて実家に身を寄せることになりました。
水を手に入れるにも米を手に入れるにも並ばなければならず、放射能も恐いからとおっしゃってました。

地震による被害もさることながら、解決の糸口さえ見出せない原発事故の行方が案じられます。
なんの影響も受けず、あんのんと暮しているわが身を心苦しく思わないでもありませんが、わたしたちがなすべきことは、普通に暮らし、少しでも経済力を落とさないために寄与すべきなのかも知れないと思い直しました。

そう、遠方に住むわたしたちには、祈ること、それしかできません。

seikoさんへ

新聞には毎日震災を受けた岩手・宮城・福島の方の「被災者の声」が顔写真入りで載っています。
日を追うごとに前向きになっていく様子が分かりますね。
マイナスをプラスに変えていこうって気持ちを切り替えていく姿勢には打たれます。
それでも今はまだ気持ちが張り詰めていて、振り返る余裕もないと思うのですが、これから長く続くであろう再建は厳しいものがありますね。
seikoさんの救援活動は素早く、学ぶべきところが多かったです。
>あんのんと暮しているわが身を心苦しく思わないでもありませんが・・・
そうですよね、今私たちが出来ることは、一緒になって悲しんで気を落とすことではなく、
>普通に暮らし、少しでも経済力を落とさないために寄与すべきなのかも知れないと・・・
そう私も思います。
普通に、今まで通り・・・じゃないと長続きはしないと思います。
そして、心はいつでも寄り添って。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック