父と息子と

多くの父親は、子どもが二十歳になったら一緒にお酒を飲みたいという夢があるらしい。

河島英五さんの野風増 が好きで、母親である私も子供たちと夫が一緒にお酒を飲む関係になってくれるといいな~とずっと思っていました。

それが今日、まさに今、実現しているところです。

お嫁ちゃんが
「父の日のプレゼントだけど、3人でお酒を飲みに行かせるのはどうでしょう」
との提案をしてくれました。

お嫁ちゃんを抱きしめたくなるくらい嬉しい言葉。

勿論、夫と子ども達が一緒にお酒を飲む機会は今までだって何度も何度もありました。
でも、「3人」でと言うのは記憶にありません。

河島英五さんのように「いいか~ 男は~」なんて話をしているのでしょうか。
思い出話で飲んでいるでしょうか。
とっくに二十歳を過ぎた息子達には、きっと目じりを下げて盃を交わしているでしょうね。


息子達、順風満帆で大人になったわけではありません。
「生意気ぐらいがちょうどいい」と言っていますが、
そんな時期もありました。

初めての子供にはオロオロするばかりのこともありました。
やることなすことが私達の思いとは違い、悲しかったこともたくさんありました。

次の子供は、反抗期もないまま大人になっていくのかと思ったら、受験を控えた高校3年生頃から大学生になってまでも父親と口を聞かない日が2年くらい続きました。


そんな息子達が、父親と一緒に飲みに行く日が来るのだろうかと、母親としては男の夢を叶えさせてあげたいとずっと思っていました。

「父の日」
とても嬉しいプレゼントになったことだと思います。

「どんな話をしたの?」
なんて、帰ってきても聞かないようにしよう。
だって、男同士の一時だものね。


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメント

おはよう~♪

お嫁ちゃんたちに乾杯!!
あったかい、気持ちになったよ~
男の子もいいもんだなぁ~って思っちゃったわ!!

おはようございます

ほんとに素敵なお嫁ちゃん☆すばらしい父の日のプレゼントになりましたね。
v-208v-205v-205・・どんな話か気になるとこだけどやっぱり聞かないほうが花?(^_-)-☆

こんばんわ!

お嫁ちゃんの粋な計らいで・・・男同士 話が弾んだのではないでしょうか。お酒が入ると饒舌になりますもの。^^
こむぎさんとお嫁ちゃんたちにも乾杯

みきちゃんへ

おはよ~。
携帯からなの?
ありがとう。
男の子もいいけど、娘が増えるって言うのもいいものよ。
お父さん、嬉しかったみたいよ。

アメジストさんへ

おはようございます。
帰りはお嫁ちゃんに送ってきた貰いました。
ご機嫌だったよ。
他愛もない話だったみたい。
そんなものよね、きっと。

ケラさんへ

母親としてはそういう場のセッティングは難しいよね。
お会計には二人で行ってるよ~と、メールが来ました。
お酒もたっぷり呑んだようです。
楽しかったのでしょうね。
v-307ありがとう。

こんにちは

素敵な父の日だったのでしょうね。

近くにみんないて良いですね。
我が家の3人は音信不通・・・
家族全員がそろったのは2年以上前だったかな。

長男とは一度だけ、東京の単身赴任のときに、学芸員の実習とかで一緒に飲んだことがあります。

我が家は全員そろったら、妻を外すことはないようです。
そして、妻がいてもいなくても話題は変わらないような気がします。

それでも、今年の妻の入院手術の後は下の二人が、御柱見物を兼ねて、退院祝に駆けつけてくれたのが、嬉しかったです。

でもそういう時を作ってくれるという気持ちが良いですね。

父の日

こむぎちゃん こんばんは~!!
暖かい父子の、そして母嫁のお話
ほのぼのしていいなぁ~!!
こむぎちゃん一家は本当に理想のご家族ですね。

うちも父子だけの席はないです~
いつも他の誰かが一緒だね。
そういう席があったとしてもお酒じゃなくてウーロン茶だよ(笑)
なぜなら、私結婚する時「お酒を飲まない人」を条件に選んだからネ

父の日

日曜日は、家族で食事に行きました。
私もお相伴に預かりましたが、お邪魔虫だったかしら・・・

息子さん二人とお父さん、会話が弾んだことでしょう。

二人のお嫁さんとも仲がよくていいですね。

オコジョさんへ

おはようございます。
夫は嬉しかったみたいですよ。
全員揃うのは日常的にありますが、男だけというのはないですね。
父と息子だけだからと、特別な話はないみたいですよ。
男の友人で、父親が東京に単身赴任していて、自分が大学生になったときに父親と同居したんですって。
でも、とっても気詰まりで1年もしないで同居を解消したと言う話を聞きました。
分かるような気もします。
そこに母親と言う存在があると違うのでしょうね。
父と息子って、きっとそんなものなんですね。

麦さんへ

おはようさん。
理想の・・・なんてとんでもないです。
でも、今の自分達に合った暮らしができるというのは感謝ですよね。
上を見たらきりがないしね。
「誰かが一緒」だよね、たいていは。
お酒を飲まない人が条件だったの?
私、条件を出す間もなく結婚しちゃいましたv-411

えむりさんへ

えむりさんのところは一緒にお食事されたのね。
どんな名目でも一緒に外食するのは嬉しいよね。
共通の趣味である車の話で盛り上がったらしいです。
兄弟が仲良くできるのも、お嫁さん達の存在が大きいと思います(うちの場合は)

すばらしい!

父の日に男同士の飲み会、だなんて、まあ、なんてステキな思い立ち。
いいアイデアですね。
さすが、こむぎざん家のお嫁ちゃんです。すばらしい。

>受験を控えた高校3年生頃から大学生になってまでも父親と口を聞かない日が2年くらい続きました

うちも全く同じでした。
うちの場合はもっと反抗期が長くて、中2から高3までの5年間、父親と同じ食卓につかなかった。
会話も母親を通して、という徹底振り。

いまは普通に会話も食事もできる。
それだけでも、うれしいことなんです、母親にしてみれば。笑

seikoさんへ

>会話も母親を通して、という徹底振り。
同じです。
>父親と同じ食卓につかなかった
「勉強」を理由に、ご飯を自分の部屋に持っていって食べてたことも何度か。
何が原因なのか、未だに分かりません。
ただ父親が、あまり感情的にならず(いいのか悪いのか分かりませんが)平静を装っていたので、ある時期から自然に「普通」になりました。
今思えば、そんなのドウって事のない一過性のもので、多くが経験してるってことがわかるんだけど、渦中にいるときは穏やかじゃないですよね。
>それだけでも、うれしいことなんです、母親にしてみれば
そうそうv-221
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック