作品

第9作目が出来ました。
no9.jpg

前回お湯飲みを作ったつもりが大きすぎたので、少し小ぶりに。

同じものを2個作ったはずなのに、ちょっと違いました。
夫婦茶碗よ、と言い訳。

茶筅のようなもので模様をつけました。
薄い茶色の方、使って気づいたのですが、中の模様が茶渋に見えちゃいます。
何だかな~と言う感じ。


昨日は洋裁の得意な友人に教えていただきながらバッグを作りました。
IMG_6510.jpg
これ、お母様の着物をほどいて作ったものです。

手前が裏側を使い、奥が表地です。
リバーシブルになっています。

そのままの形では着ることの出来ない着物でも、何かに利用できたら別の価値が出てきます。
祖母の着物が未だにそのままになっています。
大物に取り掛かるには技術がありませんが、こういう小物なら色々なものができそうです。
祖母の着物、今度帰省したらもらってこよう。
そして、袋物フェチの母に返したらきっと喜ぶと思うのです。

私の着物は誰がどうするのでしょう。
しつけがかかったままのもあります。

コメント

No title

お早う~ こむぎさん、
素晴らしい夫婦茶碗(カップる)ですねえ。
お上手です。どんな釉薬を使われるのでしょうか?
仕上がりがとても上品ですね。

僕がつくると、不器用だから、形状のバランスが悪く
傾いて使い物にならないでしょう。でも飾り物(記念品)
には、なるかもしれません。(笑い)

リバーシブルのバッグもいいですねえ。
僕は、老眼が強く、時々下着(シャツ)を裏に着て
女房に笑われ叱られます。(女房でよかった)
シャツもリバーシブルがいいです。

おはようございます

v-365おしゃれな夫婦ゆのみが出来ましたね~。
とっても素敵~v-344
ピンク系と渋系でとってもいい取り合わせ^^v-434
お着物バッグ>>こちらもおしゃれ~(^_-)-☆

権兵衛さんへ

カップる茶碗、言い訳としては最高でしょ?
釉薬は何を使ったんだったか・・・今度きちんとメモるようにします。
上掛けは透明柚です。
不恰好なのは手作りのよさですよね。
下着を裏っ返しに着るのだったら見えないけど、上着は気をつけてね。
子供はよく靴を左右反対に履きますね。
そんなことはまだないでしょ?

アメジストさんへ

うちは今まで日本茶を飲む習慣がなかったの。
最近、夫が家に居ることが多くなり、1日1回は日本茶を飲むようになりました。
それでお湯飲みを作ったの。
丁度いい大きさに出来てよかったです。
バッグ、これもお財布とちょっとしたものを入れるのに丁度いい大きさに仕上がりました。
洋裁の得意な人は、手際もいいの。
ポイントを教えてもらったので、復習で自分でも作ってみようと思っています。

No title

使いやすそうな茶碗ですね。
落ち着いた、味わいがありますね。
器というのは、みたときに素敵と思うものは飽きがきます。
今ひとつと思ってもつかっていると馴染んできて、親しみが
わくものがあります。
きっと、この茶碗はそうなると思います。

着実に腕を上げておいでですね。

湯のみ

お揃いで素敵ですね。
日常に使える器っていいですね。
川喜田半泥子展、お返事にも書きましたが、22日までです。
心得がある方が多いようで、皆さん熱心にご覧になっていました。
ぜひお出かけくださいね。
私は縫い物は、苦手なので、バッグは作れそうもありませんが、古い着物を使って作るのは、エコでいいですね。
しつけがかかったままの着物、私もありますが、どうしましょうね。

ヾ(@⌒ー⌒@)ノこんにちは~♪

夫婦茶碗 いいですねぇ~
こむぎさんの愛がこもっているので・・・ご主人様ご飯が格別に美味しくいただけますね。^^
また 自分で創作した器 愛着もわきますね。^^

リフォームできる方って羨ましいです。何でも ちょちょって作ってしまうでしょう。
最近はミシンもあまり使っていないですし・・・和服の布で作ると素敵かもですね。
最近どころか30年近く着物を着てないわね。いつまで箪笥の肥やしなってるやらです。^^;

味わいのあるお湯のみですね。

両方ともいい色合いですね。
とても、味わいのある作品だと思います。
釉薬はしの釉でしょうか?
こむぎさん、どんどん腕を上げてらっしゃる。

着物のリフォーム、わたしもチャレンジしたいのですが、
哀しいかな、それにともなうべき裁縫の腕がない。
わたしもしつけのついたままのものがあります。
道行コート。
色柄が気に入ったものでしたので、
これをなにかにリメイクしたいのですけどねえ。

オコジョさんへ

まだ9作目なので、どれも自分では「かわいい」存在です。
出来上がると嬉しくて「見て見て~」が始まりますv-411
腕上げていますか?
先輩のオコジョさんにそのように言っていただくと嬉しいです。
ありがとうございます。

えむりさんへ

今までお湯飲みは間に合わせだったので、やっと自分のものにめぐり合えた気分です。
着物は、そのままゴミにポイするのは気がひけますよね。
着物のリフォームの本などもたくさん出ているようですが、私にもそれを作る技術がないのでせいぜい袋物です。
自分の着物はまだほどく気にはなれないです。
これから着る機会があるとは思えませんが。
お茶をやっている友人は、今でも着物を買っています。
そういう人に着てもらうのが一番いいですよね。

ケラさんへ

自分で作った器はどんなに不恰好でも使えるのが嬉しいです。
食器棚がドンドン一杯になり、新旧交代させています。
食器棚から取り除かれたものもなかなか捨てられず、場所を移動させているだけなのですがv-356
私もミシンを久しぶりに出しました。
油が切れているらしいです。
油なんていつさしたかしら・・・と言うほど使っていませんでした。
私が着物を着た最後は、息子のお宮参りでした。
ということは、30年以上着てないです。

seikoさんへ

何の釉薬を使ったのか、書いてあったものも見ずに適当に選んでしまいました。
今度はちゃんと記録しておいたほうがいいよね。
少しはうまくなったかしら。
ほめていただくと嬉しいです。
ありがとう。
自分の着物だと、まだ切り刻むには勇気がいります。
羽織でステキなロングベストを作っている人が居ました。
前身ごろに別布を配色して、なかなかオシャレでした。
折角作るのなら、日常的に着られるものがいいですよね。
又タンスの肥やしになってはつまらないものね。

器用

こむぎさんはお料理も手芸も御上手ね。センスも抜群。
着物も着る機会がなくなってしまって・・もったいないけどこうして違う形で使うことも大事なものが活かされますね。自作品が少しずつふえますね。

あれ!!

コメントがないない・・・・


↓にコメントしちゃったぁ~
こんなみきちゃん

今日は、どんな一日になるんだろ??

No title

丁度いい大きさで素敵ですね。同じように作ってもこんなに色が違ってくるのには驚きました。形がいいですね。

軽くて使い勝手がよさそうですね。リバーシブルだと便利ですね。こむぎさんは何でも上手にこなされますね。

着物本当にもったいないですよね。私も一度も手を通していない着物が沢山あります娘ばかりだからいいでしょなんていわれるのですが我が家の娘は多分三人ともいらないといいそうですもの。。今のうちになんとかしないと娘が困るでしょうね。

プリンさんへ

手仕事は嫌いじゃないのですが、何でも一定以上の上達が望めません。
幸せなことに周りに教えてくれる人がいるので月謝も払わずに生徒になっています。
着物ももう着ることはないと思うのだけど、自分のはまだ切り刻む勇気がないです。
プリンさんのはお嬢さん行きかしら。

みきちゃんへ

↓にコメントしますね。
今日は暖かな1日でした。
富士山がすご~くきれいだったよ。

nonchanへ

そのまま持ってもバッグに入れて持ち歩いても丁度いい大きさです。
この形は、工芸研究所のバッグから型紙をおこしたのだそうです。
私たちの時代は親が着物を持たせてくれましたが、今の人たちはどうなんでしょう。
うちのお嫁ちゃんたちは・・・タンスを開けたこともないので分かりません。
娘が居たら、着物よりもお金がいいなんて言われそうだわ。

No title

こむぎちゃん こんにちは~♪
わ~い、いい感じのお湯のみができたね。
口当たりがやさしそうで~す。
なんでもできちゃう(やっちゃう?)こむぎちゃん素敵で~す!!

和服、、本当にどうなるんだろ?
嫁入りのときのものは姪たちに上げたけれど
その後のは箪笥の肥やし化してます~
ほどいて何かに、、というには色柄がいまいちだしね。

素敵ですねー

私も 陶芸の経験ありですが、思うようにいかないですよね。
でも この作品はとても暖かい感じで 手に馴染みそうですね。着物で作ったバックも素敵!私は義母の着物を ただ切っただけのタペストリーにして、玄関にかけています。

麦さんへ

自分で飲んでみて、口当たりがいいのが気に入りました(自画自賛)
大分丸みをつけたからね。
でもね、やっぱり中の模様が茶渋のように見えるのよ。
違う色がよかったかも。
麦ちゃんちも男の子ばかりだものね。
お嫁ちゃんが着てくれるのだったらあげちゃうんだけど。
姪の成人式には妹のを(姪の母)着たみたいだから、私のは出番がなかったわ。

K&Hさんへ

K&Hさんも陶芸をやられたことがあるのですね。
なかなか思う形になりません。
薄くしすぎて歪んだり、穴があいてしまったり。
でも作品が仕上がると不恰好でも嬉しいですね。
>切っただけのタペストリーにして・・・
そういうの、すごく好きです。
友人の振袖をテーブルマットに作ったのですが、出番がまだありません。
お雛様の時に出すとよかったかもしれないですね。
あ~、もっと早くに気づくんだった~
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック