残暑お見舞い申し上げます

何のご挨拶もせずに、ブログを10日間もお休みしてしまいました。

この間、叔父の転院や病状の悪化があり、PCに向かう時間がとれませんでした。

そして、

とうとうお迎えが来てしまいました。

明日から、お友達のブログにお邪魔させてくださいね。

又よろしくお願い致します。

コメント

おはようございます

v-22更新がないので心配していました。。
そうでしたか・・。 残念で言葉もありません。。
ご冥福をお祈り致します☆ 

おはようございます

色々大変でしたね。

ご冥福をお祈りいたします。

ご冥福をお祈り致します

更新がなく、気になっていたのですが・・・

大変でしたね。
慰めにしかなりませんが、こむぎさんたちの、一生懸命な
優しさで安らかに昇天できたのではないかと・・・・

親しい人が亡くなると切なく辛く、こころにぽっかり穴があいてしまいますか・・・
故人を忘れることなく、こむぎさんたちも、元気になって普通の生活に戻ると、
叔父さんも安心できるのでは・・・

ご冥福をお祈り申し上げます。

おはようございます。

叔父様、精一杯生を全うされたのですね。
苦痛から解き放たれたのですね。
これからは千の風になって、奥様やこむぎちゃんたちを見守って下さることでしょう!!

残暑の折柄 ご自愛くださいね!!

ヾ(@⌒ー⌒@)ノこんにちは~♪

まぁ そうでしたか。

叔父様のご冥福をお祈りいたします。

暑い最中のお見送り 大変ですね。 お体もご自愛下さい。

アメジストさんへ

ありがとうございます。
とても安らかに眠りにつきました。
その様子を少し書こうかなと思っています。

えむりさんへ

ありがとうございます。
91歳ですので、大往生だと思います。

オコジョさんへ

ありがとうございます。
眠るような最期でした。
ずっと病院に通っていたので、今日は何だかやるべきことをやっていないような、そんな1日でした。

麦さんへ

ありがとうございます。
最期は苦しまずに逝くことができたと思います。
亡き叔母と5日違いの命日となりました。
風になってその辺を飛んでいるかしら。

ケラさんへ

ありがとうございます。
暑い中でしたね。
苦しまずに眠ってくれたのが、残された者にとっては救いです。

こむぎちゃん、
お疲れになっていませんか?

Re;メールいただいた時、もしやと思っておりましたが・・・
叔父様 この世でのお仕事を終えて
神様に召されたのですね~~

もう、苦しむこともなく安らかに・・・・・

残された方が精いっぱい生きること、本当のご供養だと思っています。

みきちゃんへ

ありがとうございます。
何だかボーっとしています。
ちょっと書きたいことがあるのですが、思考がとまったままで進みません。
穏やかにさよならできたことが、何よりでした。
自分の生き方、終わりの迎え方、考える機会を与えていただきました。
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック