片付け日和

朝には降っていた雨もお昼近くには止み、今日は絶好のお片付け日和。

とにかく暑くて、一番しり込みしていた「布団の整理」から始めた。
福岡に持ち込んでいた布団2組。
夫が使っていたベッド用1組。
昨日までに干すのとカバー類の洗濯は終わらせてあったので、あとはしまい込むだけ。
新しく買った物はないはずなのに、押入れに入りきらない。
力ずくで押しても無理。

押入れの大整理。
一度全部を出してみた。

息子が遊学していた時のもある。
使う?
まだ使えるな~
捨てる?
もったいないな~

この毛布、小さく切って爽太のベッドにしてあげよう。
このタオルケット、車に積んでおこう。

これどうしよう・・・

20070823164316.jpg
夫の母が作った丹前だ。
2組ある。
北海道人なので、丹前は冬場欠かせない寝具なんだって。
我が家に来るとその丹前をかけて寝ていた。

両親が亡くなってもう10年以上経つ。
それからずっと、押入れの中。
どうしようかな~。

中のユカタ地を外した。
これは洗濯をしなおしてほどいてとっておこう。
布草履を作ってもいいかも。(足で踏んづけるけどごめんね)
おばあちゃん、曾孫が産まれたらおしめにどう?(欲しがらないね)
20070823165430.jpg



本体は、どうするかな~
綿が入っているから、解体するのは大変だな~

ごめんなさい。
捨てさせていただくことにした。

夫には黙っていよう。
この丹前の存在は忘れていると思うから・・・・・

なんとか、ぎゅー詰めで入った。
もしかしたら、雪崩になるかも。
開かずの押入れになりそう。

明日もこれくらいの気温だといいな。

コメント

おつかれさま。

v-22丹前☆ 懐かしい☆ 結婚する時、2組、母が持たせてくれました。 今はもうありません☆彡
我が家の押入れにもきっと色んなものが入ってるよ。 なるほど、一度全部出すわけね!!・・・う~ん、恐~い(^_^;)
明日も頑張るのかなv-258

丹前って「カイマキ」とは違うのですね。

押入れの大整理、一度するといいのでしょうけれど、なかなか終わりそうにないですね。
夏場の仕事ではないですね。

まだまだ・・・

全部すっきり収まるまで大変ですね。
いらないのに捨てがたいものありますね。
でもちゃんと使えるものと分けられて偉いです。

聞くとおいて置いてほしいと言われそうなものがあっても決断しないと片付かないですね。

我が家にも娘が京都に下宿するときに母が寒いからと自分の着物をつぶして娘に半纏を作って持たせてくれましたがそれも今では使わないのですがやはり捨てられないです。いつかは思い切らないと・・・

今日は少し涼しかったので少しははかどったのではありませんか?

片付け日和が続け

物の愛着・・・
収納スペース・・・

我が家は、あれは・・・
あれ、棄てたわ・・・
一言で終りです。
妻の管轄部分は・・・

境界線がありますね。

「カイマキ」懐かしい言葉ですね。
「丹前」、「ドテラ」というのもありますね。
なんていいながら違いはわかりません。

余裕があれば取っておきたいですね。

思いいれ・・・

思いやり・・・

難しいですね。

整理ご苦労様です。

アメジストさんへ

私は丹前は使ったことがないわ。
今は、もっとおしゃれっぽいのがあるよね。
不リースみたいな感じの。
押入れの掃除は、もう少し涼しくなってからがいいわよ。
やってみると、すっきり感がたまらないよ。

えむりさんへ

カイマキかもしれないわ。
名前がよく分からなかったの。
押入れには、上の息子の寝具もあるのですが、それは使わないと思うけど、捨てるにはもったいないような気がして、また突っ込んでしまいました。
明日は、洋服の整理も思い切ってやってみようと思っています。

nonchanさんへ

おばあ様が孫のために作られたものは、なかなか捨てられないですよね。
どこかの時点で、思い切らないといけないものってたくさんありますね。
自分にとっては大事なものでも、次の世代の人にとってはただのごみ、みたいな。
そんなごみを残してはいけませんよね。

我が家は、結婚した息子の荷物もまだあるんですよ。
何とかして欲しいわ。

オコジョさんへ

丹前もドテラもカイマキもおんなじものかしら。
収納のスペースには限りがあるので、そうそうなんでもとって置くわけには行かないですね。
いらないものを収納してあるスペースを、地価で換算してみると、大きな無駄遣いをしているんだと言った人がいました。
確かにね。
夫は学生時代の専門書を未だにとってありますが、最近開いたのを見たことがないわ。
そういう私も、縫いもしない布が箱にいっぱいあります。
まだまだ整理の余地があります。

愛着

お疲れ様です。

清潔、清掃、整理、整頓 我が家のモットーでは
ありません。 勤めていた会社の4Sです。

この言葉に、廃却が、無いように、整理は、できても
廃却は、難しいものですね。

妻は、潔癖症で、4Sは、できるのですが、物の
移動まで。 古い物が、沢山残っています。
義母(妻の母)の形見分けの着物、娘の赤ん坊の
時の衣類など、タンスの奥にまだ、残っています。
読まない本も沢山あります。愛着を棄て切れません。

お盆の前、大掃除をしました。古い分厚い布団を
数枚、粗大ゴミとして、市の、焼却場に持ち込み
処理しました。有料です。ちょっとだけ、押入れに
スペースができました。

何度かお出でいただいたのに
タイミングが悪くて今朝になってしまいました
気がついたら、ご主人は戻られたんですね・・・
今までお疲れ様でした
お忙しい八月ですね・・・
無理なさいませんように

主人の実家ではまだかいまきをつかっていますよ
冬の寒いときはふとんと毛布のあいだにいれます
そうすると肩がスースーしないでいいんです

おつかれさま2

v-61ゴミとはいえ、今の時代は処分する為にはお金がかかるね! もっと厳しくなるかもしれないし!
同じく、、縫ってた時代の布や端切れもたくさんあるのよ。
私もそろそろ手を付けようかしら。 こむぎさんの奮闘ぶりは刺激ですっ☆・・・でもその前に掃除が必要だったわ★

権兵衛さんへ

4S,何もできていませんv-404
我が家は、夫の方が主婦向きかも。
だからといって、私が外で働くと言う能力もありません。
子育てと、お料理と、縫い物と・・・は、私のほうが夫よりも優れているかな~。
要するに「住」は、苦手です。
数年前に、なくなった叔母の後始末をしたのですが、残されたものにとっては不要なものばかり。
整理するのにものすごい労力を使いました。
夫である叔父は、疲れて寝込みました。
でも、生存中はなかなか捨てる決心はつきませんよね。

こちらも布団を捨てるのは有料です。
3枚、捨てる決心をしました。

Megさんへ

色々とおありなのにありがとう。
秋田も寒いですものね。
そうそう肩口が冷えないんですよね。
布団と毛布の間なの?
母たちは、一番中でした。
そういえば、毛布が上か布団が上かもそのお宅で違うみたいね。
我が家は、夏はタオルケット1枚だけど、冬もタオルケットを1番中に掛けてるの。
タオルケット、毛布、布団の順です。

アメジストさんへ

端切れって捨てられないよね。
こんなものって思うかもしれないけど、何でなのかしら。
結局使い道はあまりないのにね。
実は今日、探し物に時間がかかり、何にも片付けていません。
福岡に行く前に、「これは重要だから、帰ってきたらゆっくりとみなくちゃ」と思っていたものが、どこを探しても見つからないの。
車の鍵も2個あるんだけど、1個が見当たらないし、私の帽子もない。
そんなのはまあいいんだけど、重要書類、困ったな~。
これからそう長くはない人生、探し物に時間を費やしてはダメですね。

ほんとだ懐かしい☆

丹前、私も子どもの頃、おばあちゃんが作ってくれたのを掛けて寝ていました。
下から、丹前、タオルケット、毛布、布団だったかなぁ・・・
今は家が暖かくなったし、羽毛布団は暖かいしだからなぁ・・・
それにしても、力ずくで布団と格闘のこむぎさん、笑っちゃった☆

こんちゃんへ

私はとっても寒がりで冷え性なので、冬は電気マットを敷いて寝ます。
きっと、丹前のように体をすっぽり包んでくれるのがいいんだよね。
捨てないでこの冬使ってみようかしら。
やっぱりv-431
もう決心したんだもん。
丁寧に始めから整理すればいいんだけど、ついドンドン押し込んじゃうのが悪い癖。
格闘するのも大変だよ。

カイマキ・・なつかしい。我が家の押入れもはみ出しそうに布団が残ってるけどさすがにありません。亡母の最後の作品は自分の着物からリホームしたハンテンとちゃんちゃんこ。これが我が家全員分計8着あります。引き出し2つ分占領してますが私の代では大切に取っておこうとおもいます。

プリンさんへ

母親の最後の作品・・・
なんだか切ないよね。
捨てられないよね。
半纏とちゃんちゃんこなら使えるから、着たら喜ぶと思うわ。
心もあったかくなりそう。
私の母は、ずっと職業を持っていたせいか、そういう手作り品ってないんですよ。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック