九重夢の大吊り橋

昨年の秋、開通して間もなくの時には、道は大渋滞でやっと着いたら渡るのに大行列。
4時間待ちというので、諦めて帰った。
今日は、リベンジ。

開通当初は1日18,000人、最近は3,000人程の観光客だそうだ。

20070305202546.jpg
長さ390m 高さ173m いずれも日本一の吊り橋だ。

風がほとんどなかったにも関らず、橋は大きく揺れる。
橋の真中がエキスパンドメタル(網の目状)になっているので、下が透けて見える。
怖い。
景色を撮ったのだが、臨場感があまりないので没!!
上手に撮れている写真はあちこちで見られると思うので、興味のある人は探してね。
夫たちの興味はこれ。
 
20070305203200.jpg

20070305203300.jpg
橋を吊っているケーブル。
ケーブルの直径は33mm。
両側7本ずつで吊っている。

橋を往復して、元に戻る。
渡り終えても、体がゆらゆらして船酔い状態が続いた。

テーマ : 中学生日記
ジャンル : 日記

コメント

恐いもの見たさ?

念願がかないましたね。
でも、恐いみたいですね。
飛行機とどちらが恐いのでしょうか。
飛行機は、地面を離れているし、こちらは揺れる・・・
どちらもどっちでしょうか。
橋を吊っているケーブルの直径は33mm・・・
思ったより細いんですね。
50mmくらいはあるのかと思っていました。
だんなさんたちはエンジニアですね。
渡ってから、戻らなくてもいいんでしょうか?

こんばんわ

今度は、待ち時間は、どのくらいでしたか?
もしかしてなし?てことは、ないですね。
有料なんですよね。
景色は楽しめましたか?

1月19日に行きました。

 寒いのに、どこからきたん?といいながら、自分たちも、みにいきましたよ。

 男滝、女滝は、ながれていましたか、こおっていましたか?どうでしょうか。

オコジョさんへ

私は飛行機の方が怖いです。
でも、どっちも景色はきれいですね。
33mmは確かに細いですよね。
7本のワイヤーに命掛けています・・・ですね。
橋は往復しますよ。

えむりさんへ

今回は待ち時間無しでした。
戻った時には、もう並んでいました。
往復で500円です。
まだまだ元は取れないでしょうね。
でも、いい町おこしだと思います。
怖いといいながらも、景色はしっかりと見ました。
ただ、やっぱり紅葉の時期が一番いいかもね。

水戸小紋さんへ

この日は暑かったので、僅かに吹く風が気持ちよかとでした。
震動の滝と男滝は流れていましたが、女滝は流れていませんでした。
あれは、流れがないのではなく凍っていたのでしょうか。

天空の夢の大橋

歩道専用と言うのが、嬉しいですね。
また、「夢の大橋」、名前もいい。
僕も構造には、興味を持ちますが、
ケーブルの太さは揺らすことも、計算に入れた太さなのかもしれません。橋の下173mの
渓谷、向こうの瀧、遠くの九重連山などの景色、四季を通して夢のような眺めを見れる吊
り橋なのですね。

権兵衛さんへ

緻密に計算されているのでしょうね。
絶対に落ちるはずはないのですから、安心していいのですよね。
秋には紅葉がすばらしかったです。
渋滞が幸いして、ゆっくりと紅葉を楽しめました。

おはようございます!

写真が載ってなくて
当方には、よかったです..
絶対、渡りたくないです...
(苦笑)
色んな理由を
付けてでも渡らないと思います
あっ、行くことはないから
いいかぁ..(微笑)

humsumさんへ

渡るときにhumsumさんを思い浮かべました(苦笑)
渡っている人も、ドンドン進む人もいれば、へっぴり腰の人もいました。
私は・・・どんな格好だったのか・・・
広い駐車場から見る、橋を入れた景色は壮観でしたよ。

おはようございます。

橋は、どちら側から渡ったの?
開通当時から比べたら、ずい分少なかったでしょう。
やっぱり、男性と女性では見るところが違いますね! ケーブルの部分は、全然目に入っていませんでした。その前で、写真も撮ってるのに^^

アメジストさんへ

大きな駐車場がある側から渡りました。
まだ、団体客が来る前だったからか、並ばずに渡れましたが、戻ったら結構並んでいました。
ケーブルに興味なんてもたないよね。
普通は。
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック