セリ

子どものころはセリなんて口に入れるものじゃないとまで嫌っていた食べ物だけどね。

暮れに買ったセリを根元で切って水に浸け、再びニョキニョキ成長させる凄腕主婦。
って、聞けば当たり前にみんながやっているんだね。

再収穫でセリのピラフを作りました。
P1140009.jpg
ピラフなんだから、器も洋食器にするんだったと写真を撮って気付いた私。

意外に美味しかった。

セリってビタミンCやミネラル、カロテンが豊富で、解毒作用もあるんですって。

作り方は簡単。
お米を炒めて炊きあがったら、塩ゆでして刻んだセリと塩を混ぜ込むだけ。
オリーブオイルも少し振った方がおいしい。


3度目の収穫を待っています。
P1260049.jpg



コメント

こんにちは

セリ、大好きです♪
祖母が筍ごはんの最後に混ぜ込んでいました。
ああ、食べたいな~。
こちらでも売ってるかな? 探してみますね。
昔は田んぼに這うように生えてた短いセリがあったけど今はもう見かけません。
風味がとても強かったの☆

アメジストさんへ

セリのおいしさがわかるようになるには、時間がかかりました(#^^#)
自然のものはよりおいしいですよね。
お店で買うのは栽培してあるものだから、風味の点では落ちますね。
もしかしたら、私が好きになったのは、若いころ友人と田んぼの畔で摘んだのを食べてからかも。

今ならお店にたくさん出ていますよ。

わたし、植えてます。

わたしんち、庭にセリ植えてますが、なにか?笑
友人が根付きのセリをくれたので、植えてみました。友人のところは、鎌で刈っていいほどどっさり繁殖してるの。
わたしも、セリご飯や、セリの白和え、だーいすきです。オトナならではでしょうね。

No title

ぅふっ~
やってる、やってる・・・・・

マロンとカリン

せり大好きです。たぶん子供のころは嫌いだったかも。
今はパクチー くさや 蕗の薹

臭いものみんな好きです。 スーパーで売っているのは香りが
少ないように感じます。



No title

こんばんは~!!
セリってあの独特の香りというか、子供の頃はそれが苦手だったヮ
今では、その風味がクセになってるのね^^
イッパ位じゃ茹でるとほんのチョビっとしかないから、ほとんど買わないけど
今度根っこのあるの買ってこようかな。。

せーこさんへ

おぉ、
>鎌で刈っていいほどどっさり・・・すごいね。
せーこさんの畑でも、そのうち一面セリの絨毯、なんてことになったら摘みに行かせていただきたいわ。
私も水栽培じゃなく、土に引っ越しさせよう。

セリの白和え、今度大きくなったら作ろうっと。
白和えも大人になってから好きになった食べ物です。

みきちゃんへ

3度目待ちだよ。
ダメになってきたのもあり、量(本数)は減ってきたよ。

明日、土に植え替えるわ。

マロンさんへ

セリは大人の味だよね。
私はくさやはいまだに無理。
鼻をつまんで食べたらいけるかしら。
息子の学生時代の友人が八丈島出身で、いただいたことがあるの。
1枚焼いたけど、お酒好きの友人に引き取ってもらいました。

スーパーの蕗の薹は香りがほとんどしないね。

麦ちゃんへ

>風味がクセ
だよね。
根っこがついていると捨てちゃうのがもったいない。
三つ葉もたいてい根の付いたものを買ってるよ。
今日、野菜を仕入れに行ったら大抵のものが値上がってた。
寒波のせいだね。
うちは今、春菊が結構役に立っています。
麦ちゃんのところはどうかしら。

No title

 せり、私も三度めをまつことにしました。

 今度は、何に使おうかなぁ~
まねっこさせて!!!


   ↑ これ私もやっちまって落ち込んだ!!
手書きだと 消えることがないので・・・
そう思って、すれからPCはお遊びにしたの・・・・・

みきちゃんへ

みきちゃんも3度目を待っているのね。
うちは今日、ほんの少しだったけどお味噌汁に入れました。
なんか、楽しみだよね。

データが消滅されたのはショックだったわ。
手書きは消えないものね。
今回のは、PCで入力して他に送信しなければならないデータだったのです。
今日やっと結合させ、送信できました。

Secret

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック