手打ちうどん

友人からうどん作りを教えていただいた。

この間は超手抜きのカップ麺だったのに、今度は麺から作るというギャップ。

材料はシンプル。
うどん粉(中力粉)と塩
道具も大きめのボールと麺棒だけ。

さあ、始めよう。

20061016180131.jpg
パンを捏ねるのとおんなじ。塩水を入れながらまとめる。


20061016180322.jpg
まとまった生地をビニールシートに挟んだ上から踏んづけて、滑らかになったら少しの間寝かす。

20061016180621.jpg
麺棒を使い伸ばす。

20061016180700.jpg
麺棒に巻きつけながら、さらに伸ばす。

20061016180744.jpg
均一に薄くなったら生地をたたむ。

20061016180856.jpg
包丁で切る。

20061016180945.jpg
わーい、うどんの完成だ。

20061016181102.jpg
たっぷりのお湯で茹でる。


20061016181142.jpg
茹で上がったら、流水でよーくよーく洗う。




20061016181308.jpg
今日はカレーうどんだ。
おいし~い。

カップ麺は、一口食べてチョット後悔した。
このカレーうどん、全部食べてチョット後悔した。
おいしくって食べ過ぎた。
CIMG3465.jpg



お出汁は勿論、カレーパウダーも手作りだ。
お持ち帰りもあり、今夜はもう一度家族と一緒に食べるよ。


コメント

これこそ手打ちうどん

正兵衛改め権兵衛としましたので、宜しくお願いいたします。

おいしそう!!。これこそ手打ちうどん。懐かしい。作る工程、子供頃に母が作っていたそのものです。今作れる人は少ないでしょう。
ブログ仲間だけでは、広く紹介して下さい。

手打ちうどん

美味しそうですね。
テレビで見たことはありますが、本当に上から踏んづけるのですね。
折って切る所は、お蕎麦と一緒ですね。
均一に切るのが難しいですが、きれいに切れていますね。
カレーパウダーも手作りなんですか。
ファーストフードとスローフードの差は大きいですね。

権兵衛さんへ

うどん作りは案外簡単でした。
一緒に作った仲間も「昔、母が作っていた」と言っていました。
特別な道具がなくても、昔ながらの作り方で、十分できるんですものね。
また作ってみたいです。

えむりさんへ

足で踏んづけるの~?って思ったけど、ビニールの上からだし汚いことはないですよね。
表面が滑らかになっていくのでびっくりでした。
お蕎麦を作ったことがある人は、うどんのほうが簡単だと言っていました。
カレーパウダーも作りましたよ。
作り置きしておくと便利です。

 美味しいうどんが食べたくなりました。このおいしさはまさに「時間と手間」の味ですね。つくってみたいな。でも,その前に家の「スペース」を空けなくちゃ。
 私は讃岐うどんも大好きですが,逆に「こし」のないふんわりとした博多うどんも好きです。

うどん

v-5うどん大好きです。写真みてたら食べたくなりました!! カレーうどんも良く作ります。 寒い冬も、暑い夏にも合いますね。 関東のうどんは、お汁が濃い色ですよね。 残念ながら、まだ、未経験ですv-271

花合野さんへ

作るのは時間がかかっても、食べるのはあっという間ですね。
でも、おいしいものができた時にはやっぱり手間をかけてよかったって思います。
博多うどんって、こしがないんですか。
まだ食べたことないです。

アメジストさんへ

カレーうどんって、夏にも合うよね。
関東は色が濃いっていいますよね。
関西のはこれで味がついてるの?と思うけど、食べると結構しょっぱかったりしますね。
生醤油だけで食べるところもありました。

福岡のうどん

v-5博多うどん。筑後うどん。 ラーメンといっしょで、お店によって、特徴があります。
こちらは、出しの効いた、少し甘めのお汁を含みやすいように、柔らかい麺だと、聞いています。
福岡にいらしたら、ぜひ、「ゴボ天うどん」を食べてくださいね~v-34

アメジストさんへ

「ゴボ天うどん」ですね。e-149
醤油そのものがこっちとはちがいますね。
全てが刺身醤油のような・・・。
お店によっては、関東もおいてあるところもありました。
転勤者向けですって。

ゴボ天うどん

アメジストさん,よいフォローをありがとうございます。
そうです。博多のうどんはまずゴボ天です。
それもできれば,ササガキにしたのではなく,スパッと二つにわっただけのを揚げたのがゴロンと載っている方がいいですね。ゴボウの香りと出しがマッチします。それから薬味は青ネギの入れ放題が標準です。

花合野さんへ

有名なんですね。
是非是非食べてみなくちゃ。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます!

手作りのうどんですね..
作り方も順番に丁寧に解説ですね
当方も作れるかなぁ..
(こうは、上手くはいかないですよね..)
全部食べてチョット後悔したカレーうどん!!
食べてみたいです!!

mitokomonさんへ

ありがとうございます。

humusmさんへ

蕎麦打ちは、定年後の男性がチャレンジする代表だといわれているそうですが、うどん打ちも男の人がやったらおいしいものができると思います。
私は、パンをたま~に作りますが、パンよりもずっと簡単です。
humusmさんもいかがですか?

美味しそうですね

秋田で稲庭ウドンを食べてきましたが、腰があって美味しかったです。
このように手打ちで愛情を込めると、良いんでしょうね。
昔は、母が良く打ってくれました。ホウトウといわれるウドンです。
美味しかったですよ。

美味しそうなうどんだね
こむぎさん始め料理上手な仲間たちなんだね
私もカレーうどん好きッ

オコジョさんへ

私も稲庭うどん好きです。
父が好きなので、手土産によくもって行きます。
ホウトウも家庭の味ですよね。
かぼちゃの入った、栄養たっぷりで体が温まりますね。

あよさんへ

料理上手な仲間、多いです。
そして何より、食べるのが好きです。
お料理教室に行くよりも安上がりです。エヘヘ・・・。

こむぎさん、お久しぶりです。
こむぎさんのブログは手作り料理がいっぱいあふれています。
このうどん作りは、やはり母を思い出します。
うどんを切る機械もありました。くるくるまわして細くなったうどんが出てくる・・・
丹精こめたものはおいしい。

プリンさんへ

少しほっとしたよ。
昔の人はうどんを手作りにしてたんだね。
普段は乾麺をゆでるのも面倒で、ゆで麺を買うことが多いのよ。
>くるくるまわして細くなったうどんが出てくる・・・
パスタを作る機械みたいね。
手作りがいいのはわかるけど、気分が乗るときだけじゃないですね。


Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック