ナンキンハゼ

花菜ガーデンのサポーター活動日。
5人~8人位のときが多いのですが、昨日は4人。

「インゲン撤去・ブロッコリーうね立て作業」の予定でしたが、インゲンの撤去はすでに終わっていて、畝を作る作業でした。

男の人はお二人とも貸し農園で野菜を作っている方たち。
女の方は、うね立てって何だか分からなかったけど、棒か何かを立てるのかと思ったと言う超初心者。
私もさほどの違いはありません。


60cm間隔で、鍬を使い土を寄せていきます。
IMG_6456.jpg
ここには、ブロッコリーを植えます。


こちらは、もっと幅の広いベッドです。
IMG_6457.jpg
上がきれいに均されているでしょ?
土の上に板を敷き、その上に乗って踏みしめます。
ここにはほうれん草の種を蒔くそうです。
時間切れで蒔けませんでした。

「花菜ガルテン」ゾーンでの作業で、9:30~11:00まで。

目の前はチャペックハウスです。
IMG_6468.jpg

ナンキンハゼがきれいに色づいています。
IMG_6463.jpg

こちらはまだ若い実のようです。
IMG_6464.jpg

秋バラもほとんど終わり、ガイドツアーも終了しました。
また春のバラが楽しみです。

IMG_6454.jpg
紅と名づけられていました。

コメント

サポーター活動 お疲れ様です

こんばんわ

花菜ガーデンのサポーター活動 お疲れ様でした

さてさて 上から3枚目の写真ですが 日本の景色では無いような
へぇー って見とれてしまいました
建物の壁の色と紅葉が秋の感じを醸し出していると思います
よく気が付き 撮影されたと感心でーす

ナンキンハゼの実って 白くなるんですね お初で~す
白い実は『シラタマコシキブ』
(ムラサキシキブの園芸品種『コムラサキ』の『白実品』)
しか見たことが無いんですよ
殆どが 緑から黄色 そして朱から赤(紅)色に変色します
なので 白色って見慣れていない事もあり 不思議な感じです
(勉強不足ですね きっと(笑))

秋薔薇って ほんと花期が長くて元気なお花で
写真では蕾も観られ まだまだ楽しめそうな感じですね
御殿場でも真っ赤な薔薇が秋色を盛り上げていますよ~

No title

うね立て作業、私も?です。
作業のやりがい、収穫までの楽しみがありますね。
ナンキンハゼっていうのね。
綺麗に紅葉して白い実がなるこの木、前からずーっと気になっていた名前、
やっとわかりました!!

ナンキンハゼっていうのね

すみません、先程の名無しのコメント、プリンです。

No title

棒か何かを立てるのかと思ったと言う超初心者・・・私も同様です。
お手伝いして色んな事も学べていいですね。でも月曜日はかなり冷えたので大変でしたね。こむぎさん偉い!!

「紅」成程、本当に綺麗な色ですね。

No title

こんばんは~!!
花菜ガーデンの活動お疲れ様でしたね!!

収穫の楽しみが終わると、来春の楽しみの準備なのですね~
板で踏みしめてから種蒔き、、なるほど色々勉強になるわね。。

チャペックハウスの壁面に紅葉が映えて
とても素敵な写真です~e-461
白い実って珍しいですね。。

pcメールしました。

fujinofumotoさんへ

花菜ガーデンの中に、園芸をこよなく愛した作家でもあるカレル・チャペックさんの庭と家をイメージにしたゾーンが設けられています。
この3枚目の写真が家で、来園者の休憩所になっています。
この季節、紅葉したツタが絡まり、とても美しいです。
ナンキンハゼは、街路樹にもなっていて、クリスマスの頃に白い実がイルミネーションのように見事になる場所もあります。
バラの写真は、ピントが合っていなくて恥ずかしいです。
fujinofumotoさんの「箱根湿生花園の秋」には惹きつけられます。
いつも有難うございます。

プリンさんへ

プリンさんもうね立てを知らなかったのね。
自分が、種を蒔いたり苗を植えたところは、収穫できるまでとっても気になります。
先日ちょっとだけ収穫した小豆は、今年豊作なんですって。
サポーターが手がけるのは、ほんのごく一部ですが、いろんなことを教えてもらえて作業が楽しみです。
ナンキンハゼの白い実、私も以前、ずっと気になっていた木でした。
お役に立ててよかった。

名無しさんはプリンさんね。OK!!

nonchan へ

nonchanも~?
ウフフ。
月曜日は、出かけるときは寒かったのですが、自転車を走らせていると暑くなり、作業をしてまた暑くなり、帰るころには着ていたパーカーを脱ぎました。
サポーター、4年目の登録を先日しました。
園芸や農作業のほかにも、イベントの手伝いとかサポーターに配布する印刷物の仕分け作業なんかもあるんですよ。

麦ちゃんへ

同じ種まきでも、種類によって畝の作り方が違うんですって。
作ったベッドに板を乗せて、その上を踏むなんて知らなかったわ。
結構原始的よね。
しかもその板、建築現場で使わなくなったベニヤだとかだったのよ。
私が乗っかったらバリッとかいうし・・・

壁面の色と紅葉がなんとも言えずきれいですよね。
11月下旬は、残念だけど見ごろのものはあまりないな~
来年の春のバラに是非是非・・・ね。

ナンキンハゼ

花菜ガーデンのサポーターお疲れ様でした。

以前リース作りに夢中になっていた頃、ナンキンハゼは欠かせない材料でした。
何年経っても白い色は変わらず不思議な実ですね!大好きです。

今年のバラももう終わりそうですね。
昨日、奥日光に一泊してきましたが、雪景色でした。
冬がやってきますね・・・。

K&Hさんへ

この白いナンキンハゼの実は、色が変わらないのですか?
それは知らなかったです。
だんだん茶色に変色して行くのかと思っていました。
何年も変わらないなんて、いいですね。
木の実のリースってステキですよね。
作るチャンスがあったのですが、別の予定が入りキャンセルとなりました。

奥日光はもう雪なのですか。
一気に冬ですね。

おはようございます

作業、お疲れ様です。
あの激しく暑かった日々が嘘だったみたいに涼しい毎日になりましたね。
ホウレンソウの種はまた作業に行きますか? 畑、きれいに耕されてますね。

ナンキンハゼ>ネットで見つけた写真をmyPCの壁紙にしています。 なかなかいい感じです。

おはようございます~♪

畑作業のこと、私も?ばかりです。
ほうれん草の種は平らにしてから蒔くんですね。
種を蒔いたら…芽が出て…育っていく過程が楽しいですね。

秋を通り越して冬みたいな陽気になっちゃってますが
秋も深まり ナンキンハゼの紅葉した葉綺麗~(*^^*)

アメジストさんへ

昨日も今日も日中は暖かですが、夜になるとさすがに暖房が欲しくなります。
ほうれん草の種まきには行ってません。
2ヶ月前にどんな作業をやるかという予定表が送られてきます。
日にちと作業内容が合えば希望として提出します。
それなので、いきなり行くということはありません。
せっかく耕したところにタネを蒔いて見たかったわ。

ケラさんへ

我が家は、庭の片隅に少しだけ野菜を植えていますが、畝なんて作ったこともなく、空いているところにパラパラ蒔くだけです。
花菜ガーデンは、野菜が成長すると収穫体験というのがあります。
それに参加すると、収穫したものを持ち帰ることができます。(有料です。150円)
楽しいですよ。
紅葉があちこち。
キレイですよね。

おはようございます

こんなにきれいに耕した畑、絶対撒いてみたかったでしょう~v-22・・

ナンキンハゼ

白くて可愛い実ですね。
花菜ガーデンに沢山あるのですね。
ナンキンハゼは近くの街路樹にも使われているので、見慣れていますが、
花菜ガーデンのは、まだ木が若くて可愛いですね。
チャペックハウスの外壁の色にぴったりですね。

アメジストさんへ

きれいに耕したように見えて嬉しいな。
このベッドのほうが(広く均すのはベッドと言うらしいです)簡単でした。
谷となる部分にヒモを張り、鍬の幅分だけ両側に土を盛り上げるの。
土の量は一掻きくらいでいいの。
ベッドの上にベニヤ板を乗せて踏んだら、きれいに平らになるのよ。
種はどうやって蒔いたのでしょうか。
今度作業の日に聞いて見るね。

えむりさんへ

今日は富士山がきれいに見えましたね。
丹沢まで行ってきました。
えむりさんのお住まい近くの街路樹、きれいですよね。
花菜ガーデンに行ってから1週間ほど経っているので、ナンキンハゼの葉はもっと紅葉していることでしょう。
丹沢もきれいでした。
Secret

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック