美術館 その2

入ってすぐの展示室。
壁四面に130点の絵画。
P4260034.jpg

勿論素晴らしい絵画なのでしょうが、失礼ながら「絵画教室の子供たちの展示?」 とも思ってしまった私には、芸術の世界は難しすぎです。

この先は撮影禁止。

絵画、オブジェ、映像と強烈で斬新な作品は、草間さんの内面の苦悩が作品に表れている・・・なんて知ったかぶりで物事は言えないのですが、どの作品も訴える力が強すぎて、一回りするころには気持ち的に疲れてしまいました。

草間さんにはどれだけエネルギーがみなぎっているのでしょうか。

展示室を出たホールに小さな部屋がありました。
P4260042.jpg

草間彌生展のチケットを見せると水玉のシールをもらえます。
中に入ると
P4260038.jpg
ギャー

もらったシールを好きなところに貼ります。
P4260039.jpg
真ん中のボックスの正面、青いシールを貼ってきました。

なんか~、すごい疲れました。
でも、この方の展示は一人で観るよりも何人かでああでもないこうでもないと感想を言いながら観て回ると、何故か笑いで納得してしまう不思議さを楽しむことができたと思います。


空中に浮かんでいるようなレストランで一息。
P4260048.jpg

私の立てたスケジュールでは、年配の方もいるので無理しないで国立新美術館だけで終わる予定でした。

ところが、お茶をしながら「あの建物は何?」から始まり、
六本木ヒルズに行きついてしまいました。

もう来るチャンスはないかもしれないからヒルズの展望台に行ってみたい、と一番のお年を召された方の要望で行くことになりました。

美術館の正面入口から向かいます。
P4260030.jpg

歩くこと10分(普通に歩くと。実際には15分くらいかかりました)
あれがヒルズだね。
IMG_0922.jpg🔍

52階、展望フロアから
P4260052.jpg🔍

真ん中のウネウネした建物が国立新美術館。左の森が青山霊園。
P4260053.jpg🔍

時間をかけて覗いてみたいところもありましたが、5時も回ってしまったので大人の遠足はここまで。

1年に1度はこんなお出かけもいいねとまた来年に思いを馳せました。





     

美術館へ

1か月1度の集まりを持つグループ。
たまにはお出かけもいいよね~
ということで、美術館に行くことにしました。

駅集合。
8人の団体さんです。
頼りないけど一応私がリーダー。
乗る電車、時間、乗り換えの駅、最終の降りる駅を伝え、迷子になったら携帯連絡と確認したけど、
ぞろぞろ離れることなく引っ付いてきたので、無事に目的地まで着くことができたのでホッとしました。
70、80歳代が多いんだもの、気づかい半端なしでした。

ここ、国立新美術館です。
P4260031.jpg

来年が10周年だそうだけど、私は初めてです。

何を観に来たかというと
P4260022.jpg

『草間彌生 わが永遠の魂』です。

事前情報でチケット売り場は大行列だと。
確かに、1時間は待つかもねというほど並んでいました。
前もって買ってよかった。
もう30万人を超えるほどの入場者だそうです。

人気なんですね。
私は・・・怖いもの見たさ的な・・・

写真を撮ってもよいポイントもあったので、少し載せてみます。
その前に建物内部をパチリ。


P4260027.jpg

IMG_0920.jpg

P4260024.jpg

P4260045.jpg

さていよいよです。

ちょっと休憩。
     

ボタニカルアート展

今日は友人9人でお出かけ

車2台で藤沢まで。

お天気がよく、海岸道路も比較的空いていて気持ちの良いドライブでした。
私は後続。
そろそろ江ノ島かと言うところで海岸道路から離れます。

ぐにゃぐにゃ曲がり、2度と行かれないような順路で着いたところはここ。
IMG_0903.jpg

個人のお宅のギャラリーです。
友人が出品しているボタニカルアート展。

IMG_0905.jpg

IMG_3592.jpg

絵も素晴らしかったけど、庭もステキでした。
もっとたくさん撮ればよかったんだけど、ティータイムを楽しみすぎてこれしかないの。
しかもスマホだったので、大きさが・・・
IMG_0906.jpg

IMG_0907.jpg

閑静な住宅地の中の「ガーデンサロン」
9人もで押しかけ、姦しくして申し訳なかったわ。

友人の絵が一番好きだった、ひいき目じゃなくね。


途中でランチ。
海が目の前のレストラン。
以前、入ったことがあるところ。
IMG_0912.jpg
Southern Beach Cafe
遠くにえぼし岩が見えるんだけど、写真じゃ見えないね。

IMG_0909.jpg

またお出かけしましょうね。
     

初物

「掘りたてのタケノコが届いたんだけど、食べますか?」
とLine。
勿論いただきます。

写真を撮るのも忘れて、茹で終えてしまいました。

我が家では、最初に頂く筍はお味噌汁にします。

お味噌汁にというと、たいていの人はえ~~~?
と眉をひそめますが、一度作ってみてよ、美味しいんだから。
P4210005.jpg
(ボケちゃって美味しく見えないね)

酒粕を入れるのがポイント。

美味しいんだけど、祖母の味にはならないの。
母の味とも違う。
筍が違うのか、味噌が違うのか、酒粕が違うのか。


今朝起きたらクレマチスが咲いていました。
P4210097.jpg

まだ一輪だけど、蕾がいっぱい。
紫の方が遅かったっけ?
一昨年買ったナンチャラというクレマチスももうすぐ咲きそう。

モッコウバラは3分咲くらいかな。
P4210100.jpg

     

着物地で

今日はマンツーマンでベスト作りの指導をしていただきました。

少し前に実家の祖母のタンスから出てきた一反物。
誰の何に作るつもりだったのか、今となっては誰もわからなかった反物。
私が持ち帰ったものの、しばらくしまいっぱなしだったけど、何とか形にしたいと思い一念発起。

長めのベストにしたいわ、と作っていただいた型紙を布に置いたところ、

大きな柄だから柄と柄がぶつからないように考えて断つのよ、と一つ目のご指導。
そうよね、両胸に置いたらおかしいものね。

ぐるりとしつけ糸で印をつけ始めたら、
直線のところはやらなくてもいいの。
角々を印すだけでいいのよ。
と2つ目のご指導。

ミシン掛けした後の糸はその場で始末するといいよ。
アイロンをかけながらやると仕上がりがきれいよ。

と、数々の指導を受け出来上がったロングベスト。
IMG_0890.jpg IMG_0886.jpg

シルクの軽さがいいね。



知人が持ってきた少し厚めの着物地。
この色って友人好みだわと思い、見せたら即行これ頂戴、って。

半反ってタグが付いていたので、そんなに大きなものはできないけど、
下さった人にも作ってあげたいので短いベストを作ることにしました。

これも指導を受け、あっという間にここまでできました。
あとはしつけのところをぐるりとステッチをするだけ。
そうだ、下脇にボタンをつけるのを忘れないようにしなくちゃ。
IMG_0894.jpg

友人の分は断ってあげたので、後日私が指導(?!)してあげよう。

あ~今日も楽しい1日だったわ。

お昼までごちそうになっちゃて、ありがとう。





     

月一の集まり

今日は湘南工芸の日。
藤沢まで車で行きます。
道中、おしゃべりしながらの30分は、とても貴重な時間。
だって、人生の先輩にいろんな話を伺えるから。



今日はお当番で司会。
今年度初の集まりだったので、それぞれの抱負を聞き合いました。
私は・・・

忘れないために記しておきましょう。
「スケッチを面倒がらずにやり、自分の作品に生かしたい」

午後からは今年度のテーマである色彩の勉強。
前回の表紙画とは別の表紙画から色作り。
P4190090.jpg

8色を作り出し、来月はその色で木に染めてみることになりました。

私たちがやっている工芸というのは、飾り物を作るのではなく生活の中で実際に使っていくような作品作りをしています。
それが日々の生活に潤いを与えてくれるといいなと思うのです。

さて、「木のもの」
ミシン糸を入れている箱があるので、それにやってみようかな。
図案を考えなくちゃ。

今日のおやつ
「レモンケーキ」
     

花菜ガーデン 2連チャン

昨日は孫っちと
P4160072a.jpg

P4160080.jpg

今日はサポーター
田んぼ回りの草の片づけ。
8人での作業はあっという間に終わってしまった。
その後、キッチンファームの草取り作業。

田んぼの中にネモフィラがあちこちに咲いていたのだけど、田植えの準備で耕運機が入り残念だけど掘り起こされてしまった。
IMG_0871.jpg

IMG_0873.jpg

これもチューリップ
IMG_0868.jpg
IMG_0869.jpg


昨日も今日も初夏のような陽気。

暑さに加え、
昨日の孫っちの「抱っこちてくだしゃい」と
今日の「草の放り投げ」で腰痛気味。

チョット昼寝しよう。
     

雨で散ってしまったけれど

4月9日、桜まつり。
やっとやっと満開になり、主催者はホッとしたことでしょう。

P4090039.jpg

P4090045a.jpg

P4090047.jpg

P4090049.jpg

P4090046.jpg

P4090055.jpg

地域の各種団体が出している模擬店で知人に呼び止められ、頂いた。
1杯150円のうどん。ものすごく美味しかった。
P4090051.jpg


まだ小さく人目には付かない。
P4090038.jpg
この桜は、100年前に日本から日米友好のシンボルとして贈られた桜の孫にあたります。
今年の2月、アメリカワシントンDCポトマック湖畔の孫桜が4本送られてきて、そのうちの2ほんがこの渋田川の鷹匠橋公園に来たのだそう。
周りの桜の様に見事に花を咲かせる日はまだまだだと思うけれど、楽しみに待ちたい。


フィギュアスケートの真央ちゃん、引退しちゃったね。
お疲れ様。
たくさんたくさん楽しませていただいたわ。
ありがとう。
     

犯人は誰?

今日は桜まつり。
生憎雨になっちゃったけど、少しの晴れ間に見に行った様子は後程。

出かける前に庭の様子を撮ったの。

例年、桜が終わったらモッコウバラ、そしてクレマチスの順番で狭い庭を飾ってくれる。
今年は桜が遅く、モッコウバラが早くてそれほど咲く時期にズレがなさそうだね。

P4090027.jpg

P4090031.jpg


庭の大根だけど、何とか収穫できた1本はガサガサの食感でちっともおいしくなかった。
その後、大きくなるのは葉っぱだけで大根は細いまま。
なんだかな~と、放っておいたら花が咲きだしちゃった。
P4090021-001.jpg

イチゴも食べごろ。
P4090026.jpg

イチゴ大好き! の孫っちが来たら「いちご狩り」をさせてあげよう。


桜まつりから帰ってきたらなんということでしょう・・・・

あP4090057

すぐそばに証拠品が落ちていた。
いP4090057

最近よく来るの。
ニャンタが庭にほとんどでなくなったから、堂々とやってくる強者。
お隣の金柑をついばみ、我が家に固い皮と種を落としていくのもあのお方。

今度見つけたらどんなお仕置きをしようかしら。
大事なイチゴなのに・・・・
     

魚釣り完成だったのに・・・

魚につけたフックと釣り竿のマグネット
P4020004.jpg
どちらも100均で買いました。

P4020106.jpg

P4020107.jpg

竿は夫が作ってくれた。
マグネットの頭にピンを打ち込み、棒にも穴をあけて紐を通した。

今日友達が来て魚の半分を持ち帰ったので、また作らなくちゃ。
棒まで持っていかれた(>_<)
     

ほぼ完成

たくさんの魚を作ったの。

何にするかって、

P3310104.jpg

魚釣りのおもちゃでした。

釣り竿がまだできていないので、「ほぼ」がつくんだけどね。

生け簀(笑)に入れたらスカスカだから、もう少しおさかな増やそうかな。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック