シルバーウィーク 後半

5日間のシルバーウィーク、終わったね。

4日目は突然パスタが食べたくなり、パスタやさんに。
夫はパスタは食べない人なので、家で作ることはほとんどなくなった。
この日も私は長いもと生海苔のなんちゃらかんちゃら。
夫はパスタ以外の唯一メニューのなんちゃらのステーキランチ。

その後、ユニク○に。
夫が欲しがっていた“重さと硬さからの解放”とのジーンズを買いに行ったのだけど、試着の段階で股上が浅くて無理、と。
初老にはスキニーは無理だって行く前に言ったのに、まぁ一度穿いてみたかったんだよね。

私は初老じゃないつもりだから、スキニーを買っちゃいましたけど。

5日目は私のコレクションの一つである「空き箱」の処分。
泣く泣く半分に減らした。
息子たちに「要らないものはうちに置かないで~」
と言うと
「いつ使うかわからない空き箱を処分したら~」
と言い返される。
分かってはいるの。
でも、たま~に役立つときがあるんだよね。
薄汚れているのとさよならした。


最後に汚い画像でごめんね。
この方たちにもお別れしたの。
P9030009-001.jpg

天井に着いている照明器具。
カバーを外したらまぁすごい。
申し訳ないけど、今日からねぐらを移動してね。

     

シルバーウィーク 中間報告

2日目は二階の各部屋の模様替え並びに不用品の処分。

汚部屋と化した長男の元部屋。

長男も次男も近くに住んでいるので、もう泊まるということはないと思うけど、誰が泊まってもいいようにゲストルームにすべく、ガラクタを整理しベッドもキレイにした。

次男の元部屋は、夫の工房になっているので、そこはオットの管轄。
納戸として使っていたところは、オットの秘密基地。

寝室には何も置きたくないと思ったけど、捨てきれない私のガラクタが第二次断捨離まで待機中。

クローゼット・押し入れ(同じ意味合いかもしれないけど、私の中では区別してある)は今秋中にやってしまおう。

ルームランナーなんだけど、欲しい人いないかなぁ〜
20150922180926928.jpg


3日目の昨日は、息子たちのお誘いで居酒屋へ。


20150922181644782.jpg

運転手の私と飲めないおヨメさんのお母さんはソフトドリンクだったけど、相模灘の新鮮魚と地場産野菜は美味しかったよ。
いっぱい食べたね。

こうしてカレンダーのシルバーウィーク前半は終わった。
     

シルバーウィーク 1日目

年中お休みの我が家なので、こういう時にはお出かけせずにジッと引きこもる。

とは言え、なにやかやとお楽しみは作るわけで。

今日1日目は、とても楽しみにしていた。

初めてのお店で久しぶりに会う友人とランチ♪

ここ、もう一人の友人の友人のお店。
P9190131.jpg

うちの近くなんだけど、なかなか行くチャンスがなくて初訪問。
メイン通りから少し入った住宅街にあるので、知る人ぞ知るというカフェレストラン。

P9190138a.jpg

前日の雨にうって変わり、今日は汗が出るほど暑い。
けや木の下が気持ちよい。

P9190137.jpg

P9190133.jpg

P9190135.jpg

中はそれほど広くはないけれど、外の竹林がガラス越しに見え、落ち着く空間。

サラダ・ハヤシライス・コーヒー・生チョコ・・・860円
サラダ・ビーフシチュー・コーヒー・生チョコ・・・1050円

お財布にも優しい♪

久しぶりに会った友人とのおしゃべり。
ホッとしたよ~
いい時間をありがとう。
     

季節の味

私の住む近隣地域は落花生の産地。
発祥の地とも言われているそうです。

落花生って土の中にできるのは知っていますよね。

収穫体験をした時の日記

この時期にしか食べられないので、めったにありつけません。

P9140108.jpg

生の落花生です。
塩ゆでして食べました。
美味しかった♪


台風で落下したのと摘果したりんご

P9140106a.jpg

美味しいとは言い難かったので、ジャムを作りました。
品種はわからないんだけど、真ん中の色の悪いのがやや甘味があったので、朝食の時に食べています。

恒例のアップルジェリー作りがもうすぐだと思うと、1年の速さに愕然としちゃいます。


「敬老の日と言うわけじゃないのですが・・・」と、プレゼントを持ってきた人がいます。
敬老の日に合わせて年金の自動振り込み者に届けているんですって。

P9170130.jpg

嬉しいんだか悲しいんだか。
私もほんの少しだけ振り込まれるので2箱も。

歯は大事にしなくちゃね。

     

敬老の日が近いので

母へのプレゼント。
P9140102a.jpg

前開きのスモック。
以前も作ってあげたのですが、着心地があまりよくないんですって。
背中が上がって前が下がる感じがするっていうの。

確かに、母は近年背中が曲がり、コブのように丸くなってきてる。

洋裁の得意な友人に話したら、そういう体系にピッタリな人用に型紙を作ったから、とアドバイスをいただいた。

手取足取り教えていただき、ようやく完成。

背中にタックが入ってるのがミソ。
P9140104.jpg

背あても付けた。
P9140103.jpg

地味じゃない?
とか
派手かもよ
とか色々言われたけど、布のお値段との折り合いをつけたらこんなのになっちゃった。
最近布地が高いね。
既成のものを買った方が安いくらい。

次は手持ちの布を使って何かを作ろうっと。
最近、ミシンがお友達になってるからね。



この方、ひどくない?
P9140110.jpg

御老猫だからね。
敬老の日に免じて許してあげよう。

     

夕方のウォーキング

ウォーキングを真面目にやろうって決めて4日目。
雨が降っているからな~と、今日で止めてしまったらやっぱり3日坊主って言われちゃうね。

4時過ぎ、薄日が差し始めた。

今日は土手コース。

P9090054.jpg

いつもよりも流れが速く、かなりの増水。

この川からわが家まで直線距離で150mか200m。
住み始めて35年。
今まで大丈夫だったからと言って、この先も大丈夫とは言えないこの頃の気象状況。

P9090055.jpg


1時間弱のウォーキングを終え、家に着いた頃きれいな虹がかかっていた。
P9100059.jpg



TVでは、鬼怒川で堤防が決壊してしまった様子が映し出されている。

被害にあわれている地方の方、お見舞い申し上げます。
そして、もうこれ以上の被害が出ませんように。
     

頂き物で



P9040031.jpg

集まりの帰りに、バスで来たという友人を家まで車で送っていったら、いただいちゃいました。
自家用畑に栗の木があり、毎朝ご主人が栗拾いに行くんだって。
今度私もつれてって~

早速栗ごはんに。
P9060043.jpg

残りの栗は、甘露煮にしてみました。
去年、マロンさんに教えていただいたやり方で。

P9070046.jpg

渋皮煮は毎年作っていて、結構出来不出来があり面倒だったので甘露煮に挑戦したんだけど、甘露煮のほうが面倒だってことに気づきました。
渋皮煮は鬼皮だけ剥けばいいのだけど、甘露煮は傷つけないように渋皮まで丁寧に取らないと仕上がりが汚くなる。

栗をくれた彼女に、ありがとうメールをしたら、“そんな面倒なことしたの?茹でてスプーンでほじって食べればいいのに”って。
確かにね。


じゃが芋

P9060038.jpg

出来が悪くて、ちっちゃいのしか取れなかったんだけど食べてくれない?
との電話。

ありがたくいただきました。
が、相当小さい。
左下が普通サイズ。
親指の先ほどしかないのがゴロゴロ。

皮をむいたらなくなっちゃう。
きれいに洗ってそのまま油でいため、砂糖と醤油でからめました。
P9060040.jpg

お惣菜と言うよりはおやつね。

芽が出てこないうちに使い切らなくちゃね。

わが家の経済、頂き物で潤っています。
感謝!!
     

たまには夫とお出かけ

美味しいケーキを食べに行こうって、夫を誘った。

家で仕事をする夫を尻目に、お出かけばかりしているワタシ。
まぁ、偶にはね。

3~4年前に小田原にできた、パティシエの鎧塚さんが経営するヨロイヅカファームにまだ行っていないので、そこを目指すことに。

秀吉が小田原制裁のために築いたといわれる一夜城のそば。
P9030011.jpg

P9030012.jpg

扱っている食材がファームの中で採れたものや地元の農家で採れたものを使っているのだそう。

レストラン・ケーキ・パンのほかに、野菜の販売もある。

山の斜面に広がるファーム
2015-09-03.jpg

木で作ったオブジェがあちこちにある。
相模湾も眼下に広がる。


さすが鎧塚さんのレシピ。
美味しいのは言うまでもない・・・けど、お高い。
パンもそれなりのお値段。
ブランド料だもんね。

ケーキのお持ち帰りはやめて、マルシェで野菜を購入。
ナス・トマト・モロヘイヤ・ブルーベリー。
パンも少し買ったけど、うちの近くのケーキ屋さんのパンのほうが味も値段も好みだった。(ごめんなさいね)

一夜城も散策するつもりだっかけど、暑さのために断念。


以前行った時の記録

小田原に出掛けると必ず寄る場所。
干物屋さんとかまぼこやさん。
夕食材料を調達し、家路に。

半日のお出かけ♪

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック