GWは・・・

特に出かける予定もなく過ぎそうです。

あっという間に1日が過ぎる毎日で、ブログのUPも滞りがちです。

庭の花も載せたいと思いつつも、盛りが過ぎてしまいました。

IMG_5420.jpg
(4月18日撮影)


今はもう満開のハコネウツギ
IMG_5436.jpg
(4月24日撮影)


一昨日はご近所の方とお魚市場へ。
生シラスを買いました。
子どものときに「バケツ一杯シラスを食べたい」と言っていた息子を呼んでお魚パーティー。
生シラスに釜揚げシラス。
鯵のお刺身に天ぷらに。

100匹くらい入ったシコイワシが100円。
一緒に行った方と半分こ。
それでも余るほどの量。
丸干しにしてみました。
1日半ほど干して出来上がり。
大成功。
嬉しくってあちこち配ったので、これしかなくなってしまいました。
IMG_5462.jpg
今から焼きます。


そして昨日は、夫の学生時代の友人たちととてもステキな時間を過しました。
初めてお会いする人ばかりだったのに、お仲間に加えていただき楽しかったです。

そのときのことは、後日載せようかな。

お出かけはないけど、家では色々やることが一杯。
家の整理もやらなくちゃ。
     

四十数年を経て

卒業した高校の東京支部の同窓会が、毎年5月にある。
同窓会というのは、お年を召された方がいく会だと思っていたので、卒業以来一度も出席したことがなかった。
ところが、今年は当番に当たる年だという。
5歳上の年代が主になり、私たちの学年は5年後のための見習いをかね、お手伝いをするのだそうだ。

そのお手伝いをするに当たり、参加できる人の顔合わせをしましょうとランチ会が開かれることになりました。

高校時代の友人の何人かとは今でも親しく付き合っているが、東京近郊に住んでいる人とはほとんど連絡することもなく過ぎてしまっている。

そんなある日、部活仲間だった人から連絡がきて、私も億劫ながら出かけて行った。

果たして、40年も経た今の姿がわかるのであろうか。
待ち合わせは四ツ谷駅。


約束の時間の30分も前に着いてしまった。
ぐるっと見回しても同じ年齢で人待ちげ風な人は見当たらない。

一旦外に出て見る。
IMG_5409.jpg

IMG_5408.jpg



ナニナニ〜
学生時代、四ツ谷にはよく出没したけど風景が全く違う。
見覚えのない街だった。


もうそろそろ集まる時間かもと見回しても分からない。
便利グッズがあった。
そうだよ、携帯電話があったよ。
番号を聞いてて良かった。

ええぇ~~~
うそでしょ?
えっ、だれだれ?

お互い様だけど、瞬間は初対面の人たちだった。

総勢13人。
40年の年月って長いんだね。
でも、不思議なのが、初対面のようでもやっぱり再会なんだね。
駅構内で盛り上がっても迷惑かけちゃうので、まずはランチの会場へ。

ランチ会場は、当日の同窓会の会場でもあるホテルニューオータニ。

IMG_5412.jpg

案内係という仕事があるので、その確認も兼ねてのランチ会だった。



初対面じゃないのだから自己紹介って言うのもヘンだけど、名乗って近況報告。

職業を持ち、ちょうど定年になり参加した人が多かった。
結婚以来ほぼ専業主婦だった私は、何だか取り残されていた感が無きにしも非ず。

これからは孫の面倒を見るんだという人。
この年齢まで波乱に満ちた人生だったから、これからはきっと穏やかな日々をおくれると思っているという人。
退職はしたけれど、もう少し人と関わる仕事をするという人。


思い出話と近況と。
3時間ほど、旧交を温めた。
再会を約束して。

思い出を共有できるって嬉しいことだと思った。




     

鎌倉 隠れ家 レストラン

あれは2月始め、元お稽古仲間からのメールでした。

「4月8日 予約が取れました。他に予定を入れないでください」と。
一瞬何のことか分からなかったけど、そういえば鎌倉に隠れ家があるから行ってみようって話してたのを思い出しました。

鎌倉には隠れ家的レストランが数々ありますが、隠れ家=知る人が少ない にはならないのかもしれません。
だって、2ヶ月も待たなければならないのだから、知ってる人が多いって事だよね。

大船駅から歩いて15分ほどの住宅地にあります。

ここですここ。
IMG_5396.jpg

山田さんちにお邪魔しますって感じです。
IMG_5395.jpg

普通のおうちだね。
IMG_5393.jpg

ここは、1日に昼1組、夜1組だけの完全予約のお店です。

仕入れから献立、調理、配膳、送迎などすべてオーナー一人でやっています。
お掃除もぜ~んぶひとり。

オーナーさん、男の方です。(ここだけの話、奥様募集中だそうです)
趣味が高じて、会社を辞めてこの道に入ったとか。


時間厳守で到着です。
到着時間に合わせて火を入れるので、ここはきっちりしています。

玄関までオーナーがお出迎え。
まずは通された洋室で記念撮影をします。

「きれいに撮ってね」というと「修正しますから大丈夫ですよ」って。
あらら。


席に着くと手書きのお品書きと一人ひとりの名前にちなんだ俳句が手渡されます。
IMG_5363a.jpg

IMG_5398.jpg

前菜 紅鮭スモークといくらのカルパッチョ 
IMG_5364a.jpg

蒸物 海老入り中華風茶碗蒸し 季節のかまぼこ
IMG_5370a.jpg
このかまぼこは、特注で季節ごとに変えているそうです。桜とお寺です。

そうそう、ここのオーナーは陶芸も趣味だそうです。
器も見てください。
これは箸おきです。鉄アレーを持ったときにイメージがわいたとか。
IMG_5367.jpg

焼物 殻付き帆立貝と焼き野菜(筍・アスパラ・南瓜・そら豆)
IMG_5374a.jpg

小鉢 安芸産牡蠣と南瓜のグラタン
IMG_5375a.jpg

煮物 信田巻と鎌倉野菜の煮しめ
IMG_5378a.jpg

食事 山田亭冬仕込みの手打ち饂飩
IMG_5380a.jpg

このうどん、すごい幅広だよ。
IMG_5382.jpg

ここまでがお食事。


創作料理がメインで、メニューはその日に仕入れた食材を使ったおまかせになります。
前にも書きましたが、お一人で全部やっちゃうんですよ。


お食事が終わると別室でデザートです。

ここが廊下の突き当たりで、左側に和室があります。

IMG_5391a.jpg


IMG_5385a.jpg

IMG_5388a.jpg

IMG_5384a.jpg

デザート 手作り苺ロールと果物 珈琲
IMG_5390a.jpg

今回が3度目だという友人は、「お料理の味はともかくとして、話の種に行ってみない?」といわれたが、確かに面白い。

オーナーの話好きというのも味付けになっているのかも。
「お腹一杯」な感じ。
お料理は、美味しいですよ。

1組だけなので、もてなされている感は充分あります。
それに、ランチの料金は3500円ですから、お高くはないですよね。
高い材料を使っていないといえなくもないですね。

そうそう、このお店はお砂糖は一切使わず甘味はハチミツだそうです。

味が結構重かったのはそれとは関係ないかな。

帰りの車の中では厳しい主婦のご意見が飛び交いました。
主婦って怖い!!
     

誕生日ランチ

オヨメちゃんの誕生日にどこかいいお店はないかな~とネットで探し見つけたのがここ。

IMG_5343.jpg

大きな通りにも面していないし、静かな住宅地にあるフランス料理のお店。


家から車で10分くらいのところにあるのだけれど、行ったこともないような場所。

ステキな隠れ家みっけ、って感じ。


ランチなので重くはないけれど、かなり満腹。

IMG_5330.jpg IMG_5333.jpg

IMG_5334.jpg IMG_5336.jpg

                   IMG_5341.jpg



Birthdayのデザートプレート
IMG_5339A.jpg

キッシュがおいしくって、テイクアウトした。
明日の朝食はキッシュとコーヒーとサラダ。
そうだ、ヨーグルトを仕込んで寝なくちゃ。
     

チューリップ畑

お昼ごはんを食べた後、タウン誌を開いたら目に飛び込んできた「チューリップの絨毯」の記事。

おおよその場所はわかるけれど、はっきりと分からないので編集室に電話をしてみる。

20分ほどで行けそう。

休耕田を活用しようとチューリップを植えつけ始めたのが3年前だそうだ。
今年は2万個の球根が植えられているということなので、楽しみに出かけた。

大通りから入った人気の無い畑地。

あれかな~

IMG_5324.jpg

タウン誌に乗っていた感じとはちょっと違うけど、ここで間違いがなさそう。
IMG_5326.jpg

絨毯というにはチョット微妙だけど、まだ蕾もたくさんあったのでこれからもっと絨毯っぽくなるかもしれない。


土筆は絨毯とはいえないか。
IMG_5328.jpg



2~3日前に日向渓谷に水を汲みにいってきた。

このごろは、おうちにいるシニア世代が多いせいか、平日のほうが混みあう。

この駐車場は水汲みの人ではないけれど、何だかいつもより車の数が多い。
IMG_5303.jpg

山歩きの人の車だろうか。

少し行った先に十数人のカメラマンさんたち。
IMG_5304.jpg

滝を撮ってるのではなさそうだけど。

聞いたら「カワガラス」だそう。
カメラの中の先に撮った写真を見せてもらった。

250px-Cinclus_pallasii.jpg(画像をお借りしました)

岩陰に巣を作ってるんですって。

どうしてこんなに人が集まったのですかってお聞きしたら、情報はネットだそう。
「カラス」ならどこにでもいるんだけどね。


マムシグサが群生していた。
IMG_5307.jpg

マムシグサの絨毯は不気味かも。



     

LINE

時間ができるとついつい手にとってしまうiPad。

このところ夫が仕事で私のパソコンを使っているので、iPadになるということもあるのだけど、パソコンではやっていなかったいろいろな機能を使うのがなかなか楽しい。

本を読んだりゲームをしたり。

何よりもいいのは、ラインで無料通話ができること。

今日は離れたところに住む妹と1時間もおしゃべり。
携帯電話よりも感度が抜群にいい。
すぐそばで話している位の良好さ。

両親と一緒に暮らす妹から聞く両親の衰え。

友人との間でもいつも出る話題だ。

気持ちよく残りの日々を送ってもらう努力は、私もしなければならないことだと今日の話でも痛感。

IMG_5298.jpg

耳が遠くなった母との会話も、iPadを使ったほうがよく聞こえそう。
その前にお母さん、覚えられるかな~

私も新しいことを覚えるのに時間が掛かりますから~

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック