牛肉2KG

コストコ好きの嫁姑。
行ってきましたよ~

前回いろいろ買い、まだ使い切っていないものもあるので、そうたくさんの買い物はしないであろうと行ったのだが・・
やっぱりね。
行くとついつい買っちゃうんだな。
まぁ、必要なものだし・・・と、自分に言い訳しつつ。

お肉売り場で、今夜はステーキって決めた。
大きな塊が美味しそうに並んでる。
しかも信じられないような激安価格。

エイヤ~!!
と、2KGほどの塊をカートに入れた。

さてさて、家に戻り調理開始。
4人で2KGのステーキはいくらなんでも多すぎ。

半分をステーキ用に、残り半分をローストビーフにすることにした。

ローストビーフはこれまでも何度か作ったことがあるけれど、あまり成功したことがない。
火が通り過ぎたりレアすぎたり。
パサパサだったりギシギシだったり。

検索で見つけたレシピで挑戦。
・塩コショウしてニンニクのすりおろしを塗りつけてしばらく置く。
・フライパンで全面を焼く。
・200℃のオーブンで15分焼く。
・焼いたあとに、たれ(玉ねぎのスライス・レモンのスライス・しょうゆ・ワイン・レモンの絞り汁・しょうがとニンニクのすりおろし)に漬け込む。

1日経って食べたら今までにない美味しさ。
IMG_3704.jpg

ステーキは、4人ではやはり多すぎ。
急遽、次男嫁Mちゃんを呼んで5人で食べた。
それでも残ったので、帰宅の遅い次男にステーキ丼にして持ち帰ってもらった。
結局、ステーキもローストビーフも3軒分。

大量買いは間違いなく安い。
使い切ればね。

また今度行こうね。
3軒一緒に行けるのは夏休みかな。

     

サイクリング

珍しく夫からの誘い。
海まで行っても面白いことなさそうだな~・・・と思ったけど、付き合ってあげることに。

川に沿ったサイクリングロードを真っ直ぐ海まで4KM少し。

面白いこと・・・
出発早々に出会いが。

IMG_3613.jpg
写真を撮っていたら男の子たちがやってきて、見つめられた「物体」は足早に(腹早?)逃げ去った。

しばらく行くと思い出いっぱいの風景になる。
IMG_3697.jpg

結婚と同時に5年ほど過ごした場所。
小さな息子との散歩コースだった。

この土手で撮った写真があった。
IMG_3699.jpg
30年も経つと木の大きさが明らかに違う。
少し大きいお兄さんたちに交じって、ダンボールをお尻に敷いて土手すべりもしていた。

パパがお休みの日は、海までよく通った。
二人のデートコース。
IMG_3700.jpg

社宅も取り壊され、今はきれいな住宅街。


桑の実や                         金銀花も
IMG_3615.jpg IMG_3623_20120526120628.jpg


海近くになった川では夫婦か親子か友達か?
えさ探しに夢中だった。
IMG_3628.jpg

ようやく着いた海岸。
ハマヒルガオが咲きはじめていた。
IMG_3620.jpg

IMG_3617.jpg

海岸沿いをずっと大磯方面に下っていった。

そろそろ戻ろう。
行きはヨイヨイだったけど、帰りはヨレヨレだった。
ペダルを踏む足もヨロヨロ。
     

フジ

ひたち海浜公園を後にして向かった先は那珂湊。

こういうところは男の人も好きらしく、30分しか時間が取れないことを残念がっていました。
それでもいろいろ買い込んじゃった。

次に向かうは、栃木県にある「あしかがフラワーパーク」
我が家に今ある藤の花は、3年前におヨメちゃんたちがこのあしかがで買ってきてくれたもの。
手入れの仕方が悪いのか、葉だけが元気よく繁って花が咲かない。

ここもね~・・・
チョット遅かったのだ。

「この日」と決めたのが私なので、誰にも文句は言えない。

樹齢145年を超える600畳敷きの大藤棚。
IMG_3570.jpg
空が見えないほどの大藤を想像してみる。

紫の藤、白い藤、黄色い藤とあるが、
白い藤もまた来年ねって。
IMG_3604.jpg

黄色は何とか見頃かな。
IMG_3585_20120519173448.jpg

八重藤なんていうのもあるんだね。
IMG_3581.jpg


白い花をつけた大木
IMG_3592_20120519212542.jpg

ナンジャモンジャの木。
正式名称が「ヒトツバタゴ」だと知った。



水上花壇は花いっぱい。
IMG_3596.jpg IMG_3599.jpg

IMG_3606.jpg IMG_3608.jpg


夫は初めてのバスツアー。
私もそう多くはない。

過日、バスツアーの大事故があり、不安がよぎらなくも無かったが、運転手さんを信頼するしかない。
巷には、これで大丈夫なの~というくらい格安料金もある。
サービスも満点で、これでもかというほどのお土産がついたツアーに参加したこともあった。

今回は、ガイドさんはついたものの、試食も無ければお土産もなし。
それで十分だった。
欲を言えば、どこも滞在時間が短いこと。
でも、何箇所も1日で回るには、それは仕方がない。
ゆっくりとのんびりとしたかったら、こういうツアーを選ばなければいいことだから。

朝6時半に出発して、地元に戻ったのが8時。
たまにはお父さんも運転なしでのんびりと車窓の風景を見るのもいいよね。

24時間上限990円の駐車場に止めた自家用車に乗って、今日の旅は終わった。
途中、4人でビールとお茶で食事兼反省会。

次はどこにする~?
     

ネモフィラ

もう10年以上前だと思うが、「瑠璃唐草」という湘南を舞台にした小説を読んでから、瑠璃唐草がどんな花なのか興味を持った。
瑠璃唐草がネモフィラだということを知り、それ以来好きな花となった。

一面にネモフィラが咲く丘をTVで見て、いつか行きたいとずっと思っていた。

ここは、茨城にある「国営ひたち海浜公園」
IMG_3537.jpg

花のちょうどの時期はむずかしい。
もっと真っ青に見えるはずの丘は、盛りを過ぎてしまっていた。

あと1週間早かったらと、残念だけど仕方がない。
     IMG_3540.jpg


IMG_3550.jpg


ネモフィラのほかにも、こんな散歩道もあるので楽しめる。
IMG_3530.jpg IMG_3556.jpg

  IMG_3555_20120518003800.jpg

時間があれば、総面積は350ha(現在、約46%の160.4haが開園)の園内をくまなく廻りたいところだが、今回は急げ急げのバス旅行。
     

雨降りから一夜明けたら

朝起きて庭に出たら、甘~い香りが。

いつ開くのかと心待ちにしていたミカンの花が咲き始めていました。
IMG_3512.jpg
早速お客様も。


その下に植えてある「豆」をみたら
IMG_3508.jpg
やっぱり「そらまめ」でしたね。
seikoさんに教えていたとおりでした。
まだ5cmくらいだけど、楽しみ。
あの花がチョット無残な姿になったね。


去年植えた「ハンゲショウ」・・・のはず。
IMG_3510_20120516220101.jpg
お化粧していないんだけど、これから白くなるの?
それともこのまま素顔?
化粧ではなく、半夏生と書けばいい?
そういう問題じゃないね。

はじめから白い葉がでるらしいけど、土質にもよるらしい。
西側なので、半日ではあるけど日が当たらないわけではないので、やっぱり栄養なのかな。
これから白くなるなんて、ありえないか。
     

いただき物

嬉し~い。

こんなにたくさん。

IMG_3502_20120515113731.jpg


ご近所におすそ分けしてもまだいっぱい。
トマト農家では、ハウスものはもうお終いなんだって。

とっても甘い。

私が小さい頃のトマトってすっぱくってお砂糖かけて食べていた。
それはそれで美味しいんだけど、このトマトはどうしてこんなに甘いのか・・・

夕べは作りたてのドレッシングでいただいた。
IMG_3361.jpg
<シラスのドレッシング>
オリーブオイルにみじん切りのニンニクとタカノツメと塩少々を入れ火にかける。
香りが出たらシラスを入れ、軽く火を通す。


ニンニク好きならイケチャウと思う。

トマトソースも作れるね。
このトマトを持ってきてくれたおヨメちゃんのお母さんは、ミートソースを作るって言ってた。
それもいいね。
ケチャップなんかもいいけど、香辛料がいろいろいるみたいだし・・・
何かいい保存方法あるでしょうか?


母の日には毎年ありがとう。
もちろん、おヨメちゃんたちの気遣いです。
IMG_3490.jpg
長年使っている包丁が、ペティーナイフのように細くなったのを見ていたのでしょうね。
名前入りです。

ニャンタにも。
IMG_3493.jpg
ブサイクな顔がそっくりだって。


失礼よね~
IMG_3486a.jpg
ボクのほうがイケメンだよ~
     

花菜ガーデン

今日はサポーター活動日。
これから植える、ポットに入ったペチュニアの手入れ。
痛んだ花柄を摘み、下葉をきれいにカットして準備万端。

新しいサポーターさんもいて、今日は園芸担当が8人。
芝の管理は夫を含め2人。

簡易いすに座っておしゃべりしながらなので、楽ちんな作業だった。

2時間の作業のあとは、園内を1周してみた。

バラが随分咲き始めていた。

私が誘引作業に携わった「羽衣」
IMG_3429.jpg
私が育てたわけではないけれど、なんだか愛おしい。


手に傷を作りながらも2つ目の挑戦だった「アンジェラ」
IMG_3437.jpg


「ツル オーレ」はところどころに真っ赤な姿を現した。
IMG_3441.jpg


「アメジスト」さんは準備中。
IMG_3443.jpg
もうチョットパープル系だと思ったけど、開花したら違うのかしら。


「スパニッシュ ビューティー」の前のベンチに座り、写真撮影している老夫妻がいらした。
IMG_3447.jpg  


「ローラ フォード」まだまだ蕾がたくさん。
IMG_3451.jpg

「ミニマ」は満開。
IMG_3455.jpg

あと1週間から10日ほどしたら見頃かと思います。
6月にはいるとイベントもあるようです。

“田んぼ”では春発見ゲームをやっています。
野草をみつけて名前を記入すると点数をつけていただきます。

一番にはなれませんでしたが、かなりよい点数をいただきました。
時間をかけてゆっくり探せば、あなたは植物博士に。

IMG_3482.jpg
     

晴耕雨読

連休中は晴れたら庭仕事。
降ったら読書。

ハコネウツギが咲き始めた。
IMG_3393.jpg
まだ背丈は小さいけれど、どんどん咲きそう。


毎月購読している雑誌に「わたしの本棚」というコーナーがある。
そこで紹介される本には気持ちがそそられるものもあり、図書館に予約することも多い。

4月号の紹介では、タイトルが「死を見据えてこそ、本物の生がある」だった。
その中では3冊の紹介。

IMG_3228.jpg
2010年にガンが再発し亡くなられた佐野さん。
闘病記というより、かなりの毒舌で自身の生き様が書かれている。


IMG_3418.jpg
難しそうなタイトル。
加賀乙彦さんの本は何冊か読んだことがあるが、このタイトルを図書館で見ても手には取らなかったと思う。
まだ数ページしか読んでいないが、医者であり作家でありキリスト教信者である加賀さんの死生観を読み取れたらと思う。

もう1冊は「死にたい老人」
これはまだ手にしていない。


この本は「科学と宗教と死」と同時に借りてきた。
IMG_3419.jpg
どういう経緯で予約したのか忘れたが、2月に発行された本でまだしおりの紐が真新しかった。
私が最初かも。
「科学と宗教と死」を数ページ読んでこちらの本を読み始めたら止まらない。
7つの短編集。
読みながらの私の笑い声に夫が「大丈夫か~」

明日の予報は晴れ。
晴耕晴読になりそうな予感。
     

家庭菜園

花壇の隅の、狭い狭い一角にある「菜園」

キヌサヤのすばらしい成長振り。
朝はまだ花だったのに
IMG_3399.jpg
お昼頃には
2_20120502235433.jpg

3_20120502235432.jpg
びっくり。
まだ人差し指の第一関節くらいしかないけれど、この分だと明日の朝には収穫できるほどになっていそう。


何の苗だか聞いた気もするけど、忘れてしまったこの花はなんと芸術的なことか。
IMG_3401.jpg
豆類なことは確かなんだけど。

こちらは自分で蒔いたもの。
IMG_3398.jpg
今は大豆くらいの大きさだけど、ミニカブと書いてあったので、もう少し大きくなるかな。
カブって、土の中にもぐって出来るわけじゃないことを知る。

嬉しくなっちゃうのがサニーレタス。
IMG_3394.jpg
毎朝食に間引きしたレタスが登場。

野菜をすべて自家栽培出来ないけれど、旬を楽しめる幸せを感謝。
     

GW 昨日と今日

昨日はニャンタもだいぶ症状が落ち着き、ご飯も食べたので一安心。
息子夫婦はまだ連休に入っていないので、爽太を連れて散歩に行こうと思ったのだけど、家の鍵を預かりそこない断念。

馬入のお花畑がきれいだという記事を目にしたので自転車で行ってみた。
自宅から5~6kmくらいかな。
IMG_3378.jpg IMG_3380.jpg
IMG_3385.jpgどこをみてもビミョー。

行きに通った公園周辺がものすごい車渋滞で、何事かと思ったら公園内で緑化祭りをやっていた。
こんなとき、自転車はいいね。
渋滞の横をスイスイ。

もう何年も欲しいな~と思っていた「レモンの木」を思い切って買ってきた。
以前、農業試験場で何かのイベントがあったときにレモン展示品評会もやっていた。
職員の方に、私の住む地域で育つかどうか伺ったときに、その地域は風の影響で育たないと思うと言われた。
でも、近所でたわわに実ったレモンの木を見つけちゃったもの。
だったらうちも大丈夫かも。
もうひとつの問題は植える場所。
甘夏の隣はどうなんだろう。
植木屋さんに聞いたら、デコポンとレモンだと味はレモンで形がデコポンになっちゃうんですって。
甘夏ならお隣さんでもレモンはレモンだって。

いつになるかわからないけど、収穫が楽しみ。


今日は午前中は家事を頑張った。
冬物の整理。
クリーニングに出すものと手洗いするものに分けて。
セーターとマフラーは洗って日陰干し。
チョット大事なポンチョはどうしようかな~
1年目だからクリーニングに出したほうがいいかな~

午後はお買い物。
ガソリン入れて、花菜ガーデンに書類を出し、あさつゆ広場で野菜と野菜の苗を買って。
ドラッグストアーでニャンタのえさを買い、生協で食材を買って。

レモン、地場産が1個50円ほど。
あ~50個収穫しないと元が取れない。

トマトと白いゴーヤの苗を買った。
これも自宅で収穫できる頃は安くなってるんだよね。

でも、楽しみだからね。
しっかり育てましょ。

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック