GWはじまり~

1年中ゴールデンウィークの我が家は、遠出はしません。
近場をチョロチョロ。

今日のお出かけは、病院。

3~4日前からなんか具合が悪そうだった。
1日中寝てばかり。
ご飯も食べない。
う~ん、どうしたものか。

今朝、目を見たら左の目から膿のようなものが出ていた。
これはまずい。
ゴールデンウィーク中のこと、診察してもらえるかどうか電話する。

「いいよ~、来るときは洗濯ネットに入れてきてね。ニャンタ君暴れるからな~」

洗濯ネットの中に入れ、そのままバスケットに入れ込み、向かうはいつもの動物病院。
洗濯ネットもバスケットも大好きなので何の抵抗もしない。
車は嫌いだけど、弱っているせいかおとなしい。
乗ること10分。
外は見えていないはずなのに、病院に着いたとたん悲鳴。
車から降りて、診察室に入る。
先生の声を聞くなり威嚇が始まった。
家では決して出さないドスのきいた唸り声。

先生診察できない。
仕方がないので、軟膏の目薬と錠剤の抗生物質をもらってきた。

二人がかりで目をこじ開けて軟膏を塗り、錠剤はニャンタにとっては最高級のホタテ入りディナーに混ぜ込んで無事食べさせることが出来た。
今、おとなしく寝ている。

IMG_3358.jpg

そんなゴールデンウィークの始まり。

午後からは庭の手入れ。

モッコウバラとクレマチスがようやく咲き出した。
IMG_3363.jpg  IMG_3364.jpg




     

おばあちゃんの原宿

巣鴨に行ってきました。
特に目的があったわけじゃないけど、ついでというか未知の場所への興味というか。

聞きしに勝るご高齢の方の集団移動。
私だって決して若いわけではなく、どちらかといえばこれから先の年数よりも今まで生きてきた年数のほうが長いのだから、その集団行動のお仲間かもしれません。

でも、なんかいいよね~、この感じ。
IMG_3311.jpg

駅から数分歩くと地蔵通りがあります。
IMG_3309.jpg

巣鴨といえば「とげぬき地蔵」
商店街の中にあります。
IMG_3313.jpg
正式には曹洞宗萬頂山高岩寺といいます。
「とげぬき地蔵」の名前の由来はいくつかあるようですが、
“あやまって口にくわえた針を飲み込んでしまった女の人が、医者も手の施しようがないほど苦しみもがいているところに、「ここに地蔵尊の尊影がある。頂戴しなさい。」といって、一枚を水で飲ませました。すると、間もなく女の人は腹の中のものを吐き、きれいな水で洗っていると、その中に飲み込んだ針が、地蔵尊の御影を貫いてでてきた。”
というようなのが有力らしいです。

洗い地蔵
自分の身体の悪い箇所を濡れタオルで拭くと治るんだって。
IMG_3319.jpg
全身磨いてきたかったわ。

地蔵通り商店街は、約780mの距離で両側に200店舗もずら~っと並んでいます。
特に目に付くのが衣料品屋さん。
海産物にお菓子屋さんも。

店員さんもどちらかというと年配者が多かったです。

商店街も最後のほうに見つけちゃいました。
IMG_3320.jpg

テレビで観た事のあるこのお店。
中をのぞくと目もくらむほどの真っ赤っか。
や~、どうする?
買う?

私は・・・いいよ。
お父さんも・・・ちょっと~。

父の日、母の日用に買ってきました。
IMG_3329.jpg
赤い色の布を身につけると体を温める作用があり、エネルギーを補う効果もあるんですって。
当分は元気でいてもらわなくちゃ。


私は巣鴨記念に靴下。
IMG_3331.jpg

「おばあちゃんの原宿」確かに、人は多いけど動きがゆったりなせいか歩いていても疲れを感じなかったのが不思議。
なかなか面白い散策でした。
元気ならば、10年後くらいにまた行ってみたいな。





     

花散策の後は

花菜ガーデンに行くと必ず寄るのがすぐそばにあるJAのあさつゆ広場。
地元で取れた野菜のほかにもお花も販売しています。
私が何よりも楽しみにするのは、地元の海で朝水揚げされたお魚です。
時間の勝負で、午前中に行かないと手にすることはほとんど不可能なくらい人気です。

今日は鯵をゲットできました。
IMG_3299_20120419232155.jpg

今にも飛び出しそうなくらいピンピンです。
小ぶりだけど、13匹で300円。

今夜は鯵の漬丼。

夕方からは雨になりそうとの予報だったから、降る前にやらなくちゃ。
それは、
鯵を買った時のお楽しみの、骨せんべい。

干物用のネットを買ってから魚を干すのは初めて。

こんな具合。
IMG_3300_20120419232650.jpg
13匹もは、途中でいやになっちゃうけど、あの美味しさを思い浮かべひたすら3枚におろします。

雨にならなくてよかった。
水分の抜け加減もちょうどよい。

2度揚げしたせんべいは、パリパリ。お塩をほんの少し振ります。
IMG_3303.jpg

身のほうの半分は今夜の夕食です。
IMG_3305.jpg
残り半分は酢に漬けました。
サラダでも何にでも。
     

春爛漫 2

花菜ガーデンを散歩しました。

車で来園される方の目には留まらないかもしれませんが、駐輪場側にあるウエルカムの花のツリーです。
             IMG_3297_20120419212647.jpg

わ~、五月バージョンだ。
IMG_3248.jpg
奥に見える青い花は?


三日月山に今年お目見えしたのは
IMG_3254.jpg
ネモフィラです。             これは星の瞳(オオイヌノフグリ)
IMG_3144.jpg  IMG_3252.jpg
これもキッズファームで咲いていたネモフィラ
IMG_3149.jpg


どんどん広がって「ネモフィラの三日月山」って有名になるといいな。

ナシ畑も花盛り
IMG_3261.jpg

リンゴの花も (ひろさきふじ)
IMG_3288.jpg

グミの花とグミの実と
ナツグミの花
IMG_3267.jpg

ナワシログミの実
IMG_3268.jpg


ムベの花
IMG_3293.jpg


ようこそチャペックハウスへ
IMG_3272.jpg

          IMG_3271.jpg

          IMG_3274.jpg


冬に誘引させていただいたバラの枝、健在でした。
咲くまでは責任重大かも。
でも、ガーデナーさんがついているので大丈夫ですね。
波



     

こんなこともやっていました

お休み中は、縫い物もやっていました。
上手じゃないのでチラ見ね。

ペンケース
IMG_3230.jpg
断捨離も兼ねて昔はいたジーンズのスカートを解いて作りました。
花のステンシルは数少ない私の図案。
何でも入る大き目のが欲しかったので、大きさ的には満足だけど、裏打ちしたほうがよかったかな。

さて何でしょう。
IMG_3231.jpg

ファスナーを開けると
IMG_3232_20120418215833.jpg
簡易裁縫袋です。
これも手持ちの残り布を張り合わせたので、センスのなさには目を瞑りましょう。

持ち運びに便利だと思うけど、持ち運ぶときがあるのか・・・


もうひとつ。これな~んだ?
IMG_3068.jpg

これですよ~
IMG_3070.jpg
隙間をシュッシュ。

さて、心臓の弱い方はとばして下さい。
IMG_3072.jpg

厚手のストッキングをハンガーに被せ、下をヒラヒラ鋏で切れ目を入れました。
驚きです。
我が家、こんなに誇りまみれだったの~?
誇り・・・イヤイヤ、埃です。

これからはきちんと掃除します。
なるべく・・・できるだけ・・・
     

春爛漫

あらまぁ、もう4月も半ば過ぎちゃいましたね。
いつまでも寝てばかりはいられません。

満開の桜を近場で見たり
IMG_3172.jpg

少し遠くまで出かけたり
IMG_3133.jpg

それでもいつの間にか散ってしまい、お花見のはずがおうちで鼻見になってしまいました。
IMG_3225_20120417100957.jpg地味な鼻見膳。


そうそう、おヨメちゃんの誕生ランチはおいしかった♪
IMG_3110A.jpg IMG_3109A.jpg IMG_3108A.jpg

IMG_3112A.jpg IMG_3113A.jpg IMG_3114A.jpg

  IMG_3116A.jpg

庭のモッコウバラも
IMG_3236.jpg

クレマチスも
IMG_3237.jpg

ブルーベリーも
IMG_3241.jpg
もうすぐだね。

私も復活!!







     

春眠中

只今春眠中です。
久しぶりに目覚めました。


ムスカリってこんなにかわいい花だったのね。
目が悪くてよく見えなかったけど、写真に撮って初めてかわいさを知りました。
IMG_3082.jpg

なんだかまだ眠いので、もう少し寝てきます。

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック