今日は寒々

売っている里芋を見たら豚汁が食べたくなった。
うん、今日は寒いしちょうどいい。


久々にお風呂にした。
あの~、シャワーは浴びてますよ。

頂き物の入浴剤。
IMG_1716.jpg


岩塩とジャスミンの花。
岩塩は溶けるけど、ジャスミンの花は湯船に浮いてちょっと優雅な気分になる。

塩のせいかよくあったまる。
ジャスミンのいい香り。
う~~ん、気持ちがいいね。

ん?
この浮いた花、どうするの?

洗濯に利用できないジャン。
そのまま栓を抜いたら詰まるジャン。

非日常的な気分の後にはこの花をすくうという日常が待ってるのね。

布袋に入れるのも何だかな~
お茶っ葉を入れるフィルターじゃ花が開かないよね。

次はどうするかな~
     

台風一過 笠富士

被害を受けた方、お見舞い申し上げます。
我が家もモッコウバラのアーチが傾いたり、藤の鉢植えが転がったり、多少のトラブルはありましたが、たいしたことはありません。

夫が10時間も電車に缶詰だったことが気の毒でした。

今朝の富士山、これって笠富士ですよね。
IMG_1708a.jpg

IMG_1704.jpg

夫を送る車の中から見えたので、家に戻ってから急いでカメラを持ち出し、ビューポイントまで車をすっ飛ばしました。

さて、これから庭に散らばった落ち葉の片付けです。
     

三時

三時頃って好きな時間。
夕餉の支度をするまでにはまだまだゆっくりできるし、おやつタイムでもあるしね。


3日掛りでやっとできた栗の渋皮煮。
IMG_1692.jpg
今日はお出かけの予定がないので、おうちおやつ。

台風15号が北上中。
今はほんの少し雨が降っている。
今年は自然災害が多く、どうぞこれ以上、悲しみが出ませんようにと祈るばかり。


先日、日も落ちた夕刻、庭に水まきをした。
ギューギュー詰めの花壇の中に、植えた覚えもない小さな可愛い花が咲いていた。
写真を撮ろうと思ったけれど、翌日の明るいときにしようとそのままにしておいた。

翌日朝、なんと・・・
花が咲いていない。
もう閉じちゃった?
IMG_1683a.jpg

な~んだ、写真撮っておくんだった。

夕方再び水をまきに出た。
あら、又咲いてる。

繰り返すこと2~3日。

これって、もしかしてあの花?
IMG_1691a.jpg
3時になると咲くという「三時草」?

どこかで見て、名前も教えてもらった覚えがあるわ。

我が家にやってきてくれてありがとう♪

     

雪が降ってきた

IMG_1665a.jpg
空から何かが落ちてきてるの見えるかな。

今日は花菜ガーデンで“残暑を吹き飛ばせ! 花菜ガーデンに雪が降る!”のイベントがありました。
センターフィールド端に横付けにされた車から大きなホースで雪(氷)が噴出されます。

IMG_1671a.jpg

IMG_1672a.jpg

IMG_1673a.jpg

子どもたちの大きな歓声。
「つめた~い」「こっちにも~」「キャー、きゃ~」

フィールドでは他にもいろんなチャレンジコーナーがあり、長い行列が出来ていましたが、雪が降り始めるとみんな集まってきました。

1日3回、10分ほどの降雪です。

私はサポーターとして、午後からのお手伝いでした。
担当は紙ヒコーキを作ってフィールドで飛ばしっこ。
それと、ジャンボシャボン玉作り。

ヒコーキを追いかけたり、シャボン玉と戯れるオチビちゃんたちの姿がとても可愛かったです。
お仕事をしていたので写真はありませんが、大人も子どもも楽しい時間を持てました。

他にも輪投げやフリスビー、野菜すくいに金魚すくいと全て無料で出来ます。
そうそう、プチパティシエ体験なんていうのもありました。

前に案山子作りを載せましたが、田んぼに立ちお仕事をされていました。
IMG_1659.jpg
    IMG_1660_20110917212323.jpg
      IMG_1661.jpg
なかなかだね。


     

頑張ってくれました

8月下旬頃からぐんぐん勢いをつけ成長したゴーヤ。

立派に日よけの役割を果し、なおかつ副産の実も100本以上取れ、いまだに何本もぶら下がっている。

IMG_1609.jpg

すごいでしょ?
雨どいまで這いずっている。

中から見るとこんな感じ
IMG_1650.jpg

ゴーヤのカーテンの真下はニャンタのお昼寝場所。
窓際の机は私のパソコンスペース。
太陽が低くなってからは日差しを遮り、優しい風を通してくれる。

でも、そろそろ葉が黄色くなってきた。
上の方に残っているゴーヤも黄色になったのが数本。

今週末で撤去かな。
長い期間、お疲れ様。

ゴーヤレシピ、今年のヒットはえむりさんに教えていただいた
これ→

持ち寄りでも好評。
私のレシピカードにしっかり保存した。
ありがとうございました。


昨日、土手を自転車で通り見つけたこの木、何かしら・・・
この花見たことがない・・・
IMG_1629_20110914171400.jpg

この木、気になっていたのが今日わかった。

自転車で花菜ガーデン横を通ったら、駐車場に植えてある木に、赤い花が付いていた。
よく見えなかったので、中まで入り確かめたら同じ花。
IMG_1654.jpg

チケットカウンターまで行き聞いてきた。
「デイゴ」ですって。

あの「島唄」の歌詞『デイゴの花が咲き・・・』のデイゴ。
実もついてるね。
IMG_1655.jpg
確かに南国調だわ。

     

初体験

東日本大震災から半年。
そして米同時テロから10年。

もう・・・
まだ・・・

それぞれにいろんな想いで過ごされてるよね。

今日はそんな思いも書けたらとパソコンに向かっていたのですが・・・

初めて救急車に乗りました。

お風呂にも入り、濡れた髪の毛を乾かしながらブログを開いた9時頃、玄関のチャイム。
「○○です」と力のない声で近所の友人の声。

一瞬、ご主人に何かがあったんじゃないかと。

倒れこむように「苦しい・・・」「呼吸が出来ない」「手がしびれる」「どうしたらいい?」
どうしたらいいって、「救急車を呼ぶからね」と生まれて初めて119番に電話。

友人のご主人、趣味の会のお楽しみでお泊り。
いくら携帯にかけても出ない。
宿泊先が分からないと。

一緒に出かけている仲間に私の別の友人のご主人もいたので、そちらに電話で聞いてみる。
そのうち救急車の音。

ご主人への連絡は夫に任せ、私は救急車に。
友人は、救急車に乗る頃には少し落ち着き、意識もはっきりしてきた。


救急車って早いね。
すっ飛ばすね。
右折禁止のところだって右に曲がっちゃうものね。


病院について処置室に。

待っている間にも次々救急車が到着。

ご主人に連絡が取れたと夫からメール。
お隣の市の温泉旅館だったので割合早くやってきた。

かなり酔っている。
タクシーの中で酔いは醒めなかったのか。
携帯は鞄の中でなったのに気づかなかったとか。
真っ赤な顔でフラフラしてるし。
バカモン。
病院で騒ぐな~
ウロチョロするな~

2時間ほどの検査が終わり、自力で歩いて戻ってきた。
笑えないけど、奥さん蒼白でご主人紅色。

過呼吸だったんだそう。
初めてのことで、死ぬかと思ったって。
私もそう思った。

帰りのタクシーで、ご主人はオチャラケていたけど、心配の気持ちがそうなっちゃったんだと思う。
随分酔っ払っていたからね。
一生言われるんだろうな~
「あの時は・・・」って。

詳しい検査結果までは聞かなかったけど、家に戻れるくらいでよかった。
血中の二酸化炭素が減るので、自分の吐き出した二酸化炭素を吸うための紙袋をもらっただけで、薬も無しだって。

宿泊先をきちんと伝えましょう。
一緒に行く人も言っておきましょう。
携帯を携帯しておきましょう。

「救急車、こむぎ家から出たのを見た人は、こむぎさん?
って思うかもしれないから、
こむぎさん、しばらく家にこもっていたらおもしろいかもよ」
って、酔っ払いオヤジが言い放った。
アホ!!
     

しつこく花菜ガーデン

午後イチで借りた合羽を返しがてら、雨上がりの園内を一回り。

ここの田んぼに案山子が立つんだよ
IMG_1573.jpg

彼岸花が咲くと、秋が来たことを実感する。
IMG_1574.jpg

果物も色づき始めた。たわわに実る日が待ち遠しいね。
ひろさきふじ  IMG_1575_20110907075335.jpg


花畑の方は、花がらが茶色にくっついていたり、枯れて無残な姿がそのまま残っていたり、元気な草が幅を利かせていたり、有料のガーデンではチョット残念な気がした。

暑さでサポーター作業をサボっていた私が偉そうなことはいえないけど。

それでもわずかにクレマチスが可愛い姿で迎えてくれた。
IMG_1580.jpg IMG_1581.jpg IMG_1587.jpg
クレマチスの花後っておもしろいよね。

秋バラも楽しみ。
IMG_1589.jpg


宣伝

IMG_1590.jpg
いかがですか?
私は半日お手伝いをして、半日は楽しんでこようと思います。
     

花菜ガーデン 三連荘

ブログを更新するのも久しぶりだったけど、花菜ガーデンに行ったのも久しぶり。
しかも、3日続けて行って来た。

2日(土)
この日は、サポーターのミーティング。
お楽しみ会♪
生憎の雨で、収穫と食事作りは中止となったが、スタッフさんや一部サポーターさんでカレーと野菜の素揚げやサラダを作って下さった。
カレーの豚肉以外は花菜ガーデン産。

食事の後はビンゴ大会。
スタッフも役者ぞろいで盛り上がった。

なんと、我が家、夫婦で商品をゲット。
IMG_1543.jpg
鋏と皮手袋。

少しは遠慮すればよかったかな~
でも、チョー嬉しかったので考えることなく頂いちゃった。

3日(日)
初めて花菜スクール受講。
ラフィア(マダガスカル原産の「ラフィア椰子」という植物から出来た天然素材の繊維)で紐とコースターを作った。
IMG_1546.jpg


IMG_1550_20110906082644.jpg  IMG_1552.jpg
簡単にはいかなかったけど、なかなかアジアンな小物が出来そう。

紐をぐるぐる巻いていくと、籠もできちゃうので頑張ってみよう。

このスクール、お菓子作りもあるし花の寄せ植えなんかもある。
来月、ウインナー作りを申し込んでみた。
それ又楽しみ♪

そして昨日5日(月)
サポーター活動日。

稲穂も頭を垂れ始めた。
園内にある田んぼに立てる案山子を作った。

竹を十字に組み立て、藁を胴体に巻きつけ、服を着せていく。
どう?
お母さんと子ども。
お父さんも作ったよ。
IMG_1558.jpg  IMG_1559.jpg

サポーター5人にスタッフ一人。
童心にかえり、楽しかった。

顔を描いたり、そのほかに小物をつけたりと、仕上げは近くの養護学校の生徒さんがやってくれるんだって。
そんな案山子になるか楽しみ。

スタッフの方は、「徹子の部屋」に出たときの“レディーガガ”を作るんだって張り切ってた。
出来上がったら写真撮ってくるのでお楽しみに。


出かける前に雨が上がったので、自転車で行ったのだけど、作業している途中で土砂降り。
終了時間になってもまだ止まず。
しばらく皆が(この空模様じゃ降って当たり前)呆れながらも小雨になるのを付き合ってくれた。
それでも止む気配なく、上下合羽を借りて自転車すっ飛ばしてきた。
皆には言わなかったけど、洗濯物もいっぱい干してたんだ~
近所でも笑いものだったかも・・・




     

9月に入り・・・

ブログ、1ヶ月近くも放置してしまった。

振り返れば8月はいろいろあった。

実家に帰ったり
旅行したり
息子の引越しがあったり
十数年ぶりにママ友たちとおしゃべり会をもてたし
甥っ子の結婚が決まったり
お葬式もあった。

更新しなくちゃと思いつつも、心身ともに回転が鈍り面倒になってしまっていた。
ブログに縛られていたわけではないけど、気が楽になったのも確か。

「記録を残したい」と始めたブログ
遡ってみると、あの時にあんなこと・・・がよみがえる楽しみがなくなるのも残念かなと、又記録していこうとPCに向かった。

心機一転、囚われることなく自分なりの日常を綴っていこうと思う。
これからもよろしくお願いします。


トンネルから抜け出す私の気持ち・・・かな?
IMG_1534.jpg

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック