いちご

いちごをいただきました。
IMG_0184.jpg
おもしろいこと書いてあるでしょう。

能書きはともかく、甘くて美味しかった♪

2パックいただいたので、1パックはいちご大福を作りました。
IMG_0216.jpg

電子レンジで簡単に作れます。
抹茶をかけたのもなかなか美味しいです。

我が家のいちごもほんの少しだけど赤くなりました。
IMG_0221.jpg
すっぱっそう。

バレンタインのお返し?
IMG_0098.jpg


近くの小高い山(湘南平)でメジロに会えました。
IMG_0192-1.jpg

IMG_0202-1.jpg

IMG_0204.jpg

とても小さなメジロでした。

うちの庭にも来てくれると嬉しいんだけど、こんな番猫がいたんじゃね。
IMG_0222_20110227224654.jpg
     

松田山へ

春一番が吹くぽかぽか陽気の今日、松田山の河津桜を見に行ってきました。

神奈川県の足柄上郡にある松田山は家から小1時間の距離。
傾斜地に植えられた河津桜は、年々大きくなり見ごたえがあります。

9時少し前に着いたのに駐車場は満車だそうで、かなり離れた河川敷が臨時駐車場になっていました。
そこからシャトルバスがでています。

バスの運転手さんは、要所要所で説明をしてくださるので、観光バスに乗ってる気分でした。

IMG_0174.jpg

桜と菜の花のコラボです。
それに富士山がつくと最高なのですが、雲がかかってしまいほとんど隠れたままでした。


IMG_0126.jpg

IMG_0136_20110225214341.jpg

メジロがたくさん飛び交っていたのですが、高い場所だったり動きが早かったりで、私のカメラには納まってくれません。

一面いい香りで、メジロじゃなくても走り回りたい気分です。
人が多くてそれは無理でした。



反対斜面には、「ふるさと鉄道」が通っています。
ロマンスカーでの1100mの旅。
IMG_0156.jpg
行ってみたいと思いませんか♪

乗っちゃいました。
先頭です。
IMG_0163.jpg

何か恥ずかしいんですけど~
IMG_0165.jpg

運転手のおじさんが、「スターになった気分でしょ?」って。
IMG_0166.jpg
黙っていられなくてつい逆撮りしちゃいました。


6月はアジサイの中を通り抜けるそうよ。
IMG_0167.jpg

トンネルも通ります。
IMG_0169_20110225220151.jpg

蒸気機関車とすれ違います。
IMG_0170_20110225220151.jpg

20分の旅。
あ~楽しかった。
小田急の「ロマンスカー」実物の1/6のスケールだそうです。

帰りは、シャトルバスに乗らずに山を下りました。
コート無しでも汗ばむほどの陽気。
明日は又寒くなるとか。
     

さよならの前に

家の中のいらないものを処分し始めて、何だか身辺が少しだけすっきりしたような気もします。

昨日はパソコンのお片づけをしました。
PCを息子から譲り受けたときに、かなり整理したはずなのにどんどんいろんなものが溜まっていきます。

容量的にはたいしたことがなくても、必要なものを探すのにすぐに見つからない。
これって、やっぱり家の中の整理と同じですね。

写真もこの際だからって大処分。

保存しておくような写真でもないけど、ブログに載せようかなと思って時過ぎちゃったものも。

ゴミ箱に捨てる前にまとめて載せちゃいましょう。

<食べ物>

これ何だかわからないよね
IMG_9867.jpg

簡単おつまみです。
イカのくんせいとセロリの薄切りをジップロックに入れてモミモミするだけ。
味付けもしません。
しばらく置くといい感じに水分が出て馴染みます。



これだけでケーキが出来ます。
IMG_0015.jpg

出来上がり
IMG_0035.jpg
ココナッツサブレを敷いた上にホイップした生クリームを塗ります。
その上に又ココナッツサブレ→生クリーム→ココナッツサブレ→生クリームとミルフィーユ仕立てにしていきます。
1日くらい置くと、しっとりしたケーキになります。


「できないはずはない」と、夫を叱咤激励しつつ傍観。

レシピカードをみながら
IMG_0043.jpg

みじん切りよ
IMG_0045.jpg
あら、私と体の向きが逆だわ。
やりにくそう。

できあがったのは、クラムチャウダーでした。
IMG_0051.jpg

ボツ寸前に拾った食べ物篇の写真です。
     

スイートピー

花菜ガーデンの四季のギャラリーでは、スイートピーのいい香りが漂っています。

IMG_0081.jpg

スイートピーって、中世までは雑草扱いだったんですって。
神奈川県で栽培されたのは、大正時代だというから割と歴史があるんですね。

IMG_0086.jpg
IMG_0087.jpg
        
      IMG_0088.jpg
      IMG_0089_20110217224826.jpg

              IMG_0090.jpg
              IMG_0091.jpg

頼りなげで儚げで。


さすがマメ科です。
エンドウマメの苗にそっくりです。
IMG_0094.jpg


テーブルクロスも春仕様にしちゃいました。
IMG_0096_20110217225527.jpg

花菜ガーデンでは、クリスマスローズもたくさん咲きはじめていました。

これは友人宅の花瓶に挿してあったクリスマスローズ。
IMG_0006.jpg  IMG_0004.jpg
「フェチダス」という品種だそうです。

我が家のクリスマスローズ、蕾どころか花芽もついていません。
移植したのがいけなかったかな~
     

捨てる?

捨てられない~

家計を潤してくれているかも。
IMG_0065.jpg

お正月に買ったセリが役立ってくれてるよ。
切っても切っても次々に出てくるのに捨てるわけにはいかない。

今日のお昼にも。
IMG_0052.jpg
<揚げ雑煮>
ずっと以前、ブログ友達に教えてもらったんだけど、我が家の定番になった。
油を引いたフライパンでお餅を焼いて、出しつゆに卵を落としてお餅を入れるだけ。
ユズを乗せると風味も良い。


もう一つ
捨てられないものが出てきた。
IMG_0057.jpg

どうする?
まだ1ヶ月経っていないから大丈夫なんじゃない?
微妙な日数だよね。

牛乳の1ヶ月なら絶対に捨てる。
乾物の1ヶ月なら絶対に大丈夫。
これはどうよ・・・
千疋屋だし・・・

なぜ食べなかったのかって、
これ食べにくいの。

お客様にはどうやって出すの?

これはないよね。
IMG_0061.jpg

こぅ~?
IMG_0060.jpg

お父さん、それが正解だよ。
IMG_0063.jpg

というか、食べて正解だった?
食べてから1時間半、まだ今のところ大丈夫。
     

布山くずし

断捨離をしなくちゃと思っている大きなものの一つが布の整理。
洋服が作れるくらいの布から手のひらサイズくらいの端布まで、とにかく捨てられずにケースにギューギュー詰め。

洋裁は得意ではないけれど、好きな柄だったり素材だったりすると作るあてもないのについ買ってしまう。
何か作って残った布も、捨てるのは惜しい気がして、なかなか捨てられないでいる。

作るか誰かにあげるか捨てるか、とにかく全部出してみることにした。

これで何かできるかな~と洋裁の得意な友人に聞いたら、型紙まで作ってくれた。

出来上がったのがこれ
IMG_9878.jpg
ほぼ真四角に衿をつけただけ。

何度か着たけど、軽くてあったかで気に入ってる。

調子に乗って、お祖母ちゃんが残した着物でも同じのを作った。
IMG_9995.jpg
これはゴワゴワしていて、着心地がいいとは言えない。

今回は、切り落とした布は思い切りよく捨てた。
これで少しはケースの蓋のしまりが良くなるかな。


もう10年以上も前に布団の布地だというのを大量にもらった。
友人たちで分け合っていろんなもの、エプロンだとかランチョンマットとかカバーとかを作ったけど、まだ残っている。

今日はその布を使ってお皿のマットを作ることにした。
作りかけだけど
IMG_0003.jpg

図案をカットしてシルクスクリーンで染めてみた。


これが出来たら今度はエプロンを作ろうかなと思っている。

布のケースは少しずつ空くけど、クローゼットは又増えてしまった。
それでも作品になるのは嬉しいので、布山くずしはまだまだ続けようと思っている。
     

房総半島へ 3

翌日は、勝浦の朝市に行きました。
途中からその場所がわからなくなり、某スーパーの駐車場にいた方に伺ったら、「わかりにくいから連れて行ってあげるよ。俺の後についてきな」と。
なんとご親切な。
viva千葉県人。

朝市は道の両側にテントを張ったお店がずらっと並んでいます。
魚介類は勿論、野菜や果物、手作りの手芸品もありました。

紹介してくれた友人にもお土産を買いました。

勝浦を出て、帰りは海岸線から山の中の道を選びました。
長狭街道です。

街道沿いには『水仙祭り』の幟が立っています。
「佐久間ダム湖 水仙」につられ、わき道に入っていきました。

IMG_9947.jpg

これは何桜なのでしょう。
IMG_9949.jpg

水仙はもう終わり近く、桜はまだこれからです。

又長狭街道に戻ります。
そろそろお昼ね。
ランチはコーヒーが飲めるところがいいね。
でも、この山の中にはありそうもない・・・

おっとが突然車を止めました。
小さなちょっとボロイ木の案内板を見つけたようです。
よく覚えてないけど『山頂のレストラン 手作りハム』と。

山頂って、ここから山頂って行く道あるの?
車が1台やっと通れるくらいの狭い道です。
IMG_9974.jpg

ホントにこの道で大丈夫なの?
と、不安になる頃『その調子』『がんばれあと少し』なんて案内が出てくるのです。

ここ?
IMG_9973.jpg

営業中って書いてあるからやってるよね。
IMG_9971.jpg

IMG_9969.jpg  IMG_9968.jpg


テーブルが3つくらいある長細いフロアー。
「一番奥が暖かいですよ」と、奥に通されました。
ご夫婦でやっているようです。
お料理を待つ間、ご主人が時々いらしていろんな話をしてくださいました。
サルやイノシシやハクビシンがでるとか、富士山の頭が見える日があるとか、桜が山一面に咲くとか・・・
IMG_9952.jpg


やっとありつけたお料理
IMG_9958.jpg  IMG_9960.jpg

IMG_9961.jpg  IMG_9963.jpg

                IMG_9967.jpg

宿泊費よりも高いランチだったけど、納得の美味しさでした。
アクアラインを通り、このレストランを目的に来るお客さんも多いとか。
景色もご馳走ということでしょうか。


もうすぐバレンタインデー
あんまりやったことがないんだけど、今年はあげちゃう。
内緒だけど、もう買ってあるんだ~
これだよ。
IMG_9992.jpg
(大きくしてみてください)

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック