歩いたあるいた 2

セレブになりますようにとお願いした後は再び歩きます。
IMG_6721.jpg

IMG_6726.jpg
フカフカの道で気持ちがいいよ。


そろそろ葛原岡ハイキングコースは終わりです。
このまま鎌倉駅まで出てもいいんだけど、もう少し歩けそう。
大仏まで行ってみましょう。



大仏さんがいらっしゃる高徳院です。
IMG_6738.jpg

奥のほうに大仏が見えるでしょ?
IMG_6737.jpg

大仏見学はこれで終わりだって。
エ~ッ 折角来たのに~?
通過点だって。
ここから大仏が見えたし、拝観料500円はお茶代にしようって。
ハイハイ、まぁみんな何度も見てるしね。



ここからは鎌倉駅に向かいます。
雨も降ってきたし、バスに乗ろうヨ。

ダメダメ、今日は歩きの日。

目の前を鎌倉駅行きのバスが通り過ぎます。
バス代170円。
これもお茶代ね。

ようやく駅に着きました。
ここでお茶でも・・・と思ったのですが、みんなまだ余力がありそうなので鎌倉八幡宮に向かいました。


八幡様の源平池です。
IMG_6743.jpg
ちょうど見頃でした。

先日の強風で倒れた御神木の大銀杏です。
IMG_6749.jpg

中が空洞になっていますね。
IMG_6753.jpg
樹齢800年~1000年といわれ、県の天然記念物でした。

八幡宮から鎌倉駅まで戻るには徒歩10分くらい。
八幡宮から北鎌倉駅までは20分くらい。
どうする?

戻るよりも先に行った方がいいということで北鎌倉駅まで歩くことにしました。
ここで電車賃80円の節約。

何だかすごいね。
ケチった(ういた)金額、500円(拝観料)+170円(バス代)+80円(電車代)=750円
これで豪華にお茶しましょう。

IMG_6755.jpg
やだ~、今日は定休日だわ。

もうここまで来ちゃったら、地元でお茶しましょう。
ということで、駅構内でのお茶となりました。
IMG_6756.jpg

お茶代700円。
ヒャ~、50円の余剰・・・余剰?
銭洗い弁財天効果?

美味しかったですよ。
うん、普通にね。


最後にこれ
IMG_6730.jpg


スミレ ウラシマソウ
? ムラサキケマンソウ



     

歩いた あるいた

今日の歩数 19170歩
走行距離  9KM弱

鎌倉に行ってきました。
おむすびとお茶を持ってハイキングです。
初心者でも大丈夫かしら・・・と、わたしが勝手に感じた『葛原岡ハイキングコース』

北鎌倉の駅から出発です。
浄智寺の脇の道から入ります。

少~しだけ登ったところにみつけました。
IMG_6693.jpg

行かないわけにいかないよね。

IMG_6695.jpg

長々と続くアプローチ。

シャガやハナダイコンやスミレが迎えてくれます。

これはモミジイチゴでしょうか。
IMG_6696.jpg

確かにいろんな自然のお宝がありそうです。
IMG_6698.jpg

IMG_6697.jpg
おうちの中は雑貨のギャラリーになっています。
ほんの少しだけ、陶器やアクセサリーが置かれていました。

広いお庭は何の手入れもされていないような(失礼かな)自然のままの風情でした。

今日は歩け歩けの日。
ここで時間をとっては先に進めません。


さぁ、ハイキングコースに戻りましょう。
IMG_6699.jpg

ここまできました。
源氏山公園まであと一息。
IMG_6700.jpg


桜を眺めながら少し早いお昼です。
IMG_6703.jpg


勿論、その先にある「銭洗弁財天」にも行きましたよ。


IMG_6709.jpg

IMG_6710.jpg

IMG_6715.jpg

銭洗弁財天は、源頼朝のお告げで建てられたと伝えられています。
お参りしてこのお水でお金を洗って使うと増えて戻ってくると言う伝説があります。

期待をこめて洗ってきました。
IMG_6712.jpg

IMG_6713.jpg

使わないと回って来ないらしいので、この洗ったお金を今日のお茶代にしましょう。

この先もう少しあります。
続きは又明日。
     

嬉しい時

1ヶ月1度の集まり。
私にとっての「ほっこり」するひと時。

昨日は7人。
70歳代、60歳代、50歳代と私よりも皆年上の方ばかり。

共通の「文」を読み、語り合う。
豊かな人生を送られてきた人の言葉には含蓄がある。
同調されるとか叱られるとかそういうことがなくても、話すだけで救われることもある。

お昼には持参のお弁当を食べながら、「食」の勉強もさせてもらえる。

午後からはこんなことも。
      IMG_6688.jpg
シルクスクリーン

もう少し繊細な絵が描けるといいのだけどまだまだ下手で・・・
カスミソウを飛ばしたらいいかもとのアドバイスをいただいた。
まだ未完成だけど、スイトピーが終わらないうちに使えるといいな。




     

春野菜で

暖かい日が続くと畑の作物はドンドン成長するね。
自宅で食べ切れないほど出来た野菜を時々いただきます。

菜花です(あら、花菜ガーデンブランドみたいね)
IMG_6674.jpg
これがやわらかくて甘くておいしいの。
お浸しでも辛し和えでも炒めてもなんでもOK.

茹でて出汁醤油で和えました。
IMG_6657.jpg

毎年いただくワケギではぬたにしました。
IMG_6590.jpg

ワケギは両手で抱えるほどあったので、半分は小口切りにして冷凍。
忙しいお嫁ちゃんにもおすそ分け。
お味噌汁にも納豆にも冷凍庫から出してパッパと使えます。


野菜じゃないんだけど、シコイワシも近くの海岸で水揚げされます。
A4くらいのビニール袋にたっぷり入って200円でした。
おいしそうだし安いし、でも多いし~・・・と、迷ったんだけどエイヤ~っと買っちゃいました。
お刺身にも出来るのでお酒のおつまみにいいかもってね。

流しで処理をしながら、やっぱり後悔しました。
頭をちょん切りお腹を出して・・・と、やってもやっても減らないシコイワシ。
メンドクサイったらない。
切った頭を見たらみんな私を見てるし。

それでも捨てるわけにはいかないので、20匹くらいは骨もきれいに取りお刺身にしたけど、残りは頭とお腹だけ出してフードプロセッサーでつみれに。
IMG_6663.jpg
愛情を込めなかったので仕上がりが汚いね。

たまにはお料理の本を見て、ちゃんとしたレシピできれいな盛り付けをしてみようっと。
今夜はな~に?
     

300円がなくて・・・

今日は気温が25℃まで上がり、庭の花たちも“もう咲いていいの?”と語りかけてくるようでした。

ほらね。
IMG_6644.jpg
                          
アリアムコアニーも
IMG_6652.jpg



こう暑いと、ホットよりもアイスコーヒーが欲しくなるね。

満開のチオノドクサを眺めながら、庭でコーヒータイムです。
IMG_6654.jpg


折角花壇の整理をしてるんだから肥料もたっぷり入れてあげましょう・・・と、10キロくらい離れたところまで牛糞を買いに行きました。
その間、夫は肥料を入れるために穴掘りです。

窓を開けても寒くありません。
外気を入れながらチョットしたドライブ。

広い酪農家のお庭に車を停めて、お財布を・・・アッチャー・・・忘れてしまった・・・みたい。
でも・・・車の中にはたいてい小銭がどこかしらにあるはず・・・ない・・・今日に限って何故?・・・

おうちの方が出ていらして事情を話したら、「持ってっていいわよ。そのうちまた来ることがあるでしょ?」って。
でも、お得意さんでもなんでもないのにそれじゃあ申し訳ないよね。
それでも甘えさせていただき、とりあえず「ブツ」を車に載せ、穴掘りをしている夫に届けました。
すぐに又10キロのドライブです。

IMG_6666.jpg
この「物」300円也。

陽気のせいで、だいぶボケちゃんでした。


ワ~びっくり。
クレマチスも出番がもうすぐです。
IMG_6669_20100320224911.jpg

我が家には、こんなのも蔓延っています。
IMG_6571_20100320224741.jpg
 
結構大事にしてるのよ(笑)


     

今日の散歩は・・・

年間パスポートのフル活用で、花菜ガーデンまで行ってきました。
今日で4回目。
1回目は開園前にサポーターの説明会。
2回目はプレオープンに招待されて。
3回目はサポーターの研修会。

4回目の今日は一人で行ってきました。
IMG_6592.jpg

IMG_6593.jpg
子供たちが大勢遊んでいました。


前に載せたものとダブるところもあるけれど、今日はじっくり散歩が出来たのでまた載せちゃいます。

全景はこんなふうになっています。
IMG_6596.jpg
右にあるオレンジ色の屋根がチャペックハウスです。
このジオラマは、花菜ライブラリーにあります。
ライブラリーには園芸に関する図書や参考資料が置いてあり、自由に閲覧することが出来ます。
勿論、チャペックさんのコーナーも。
IMG_6597.jpg
今私の手元にも「園芸家12カ月」があり、読み始めたところです。

そのチャペックさんの家と庭をイメージ再現したのがこちら。
IMG_6606.jpg
今回は裏側から撮ってみました。
このチャペックハウスは、私たちサポーターの控え室になっています。
一般には開放されていません。
先日の研修会で中に入ったのですが、驚いたのはこの建物平屋なんですよ。
2階建てに屋根裏部屋がついているように見えるでしょ?
「階段はどこにあるのですか?」とお聞きしたところ、「実は外観をイメージしたもので、二階はないのです」とのことでした。

庭にはスノードロップやクリスマスローズ・ネモフィラ・ラナンキュラスなどたくさんの花が咲いていました。

IMG_6603.jpg

IMG_6605.jpg
携帯でHPを見ることができます。


ここは今はまだ準備中の庭です。
IMG_6609.jpg
20日に上野砂由紀さんが実際に庭造りをしてくださる場所です。
どんなふうに整えられるか楽しみです。
(残念ながら、申し込みに外れてしまいました)


ほうれん草が元気に育っています。
IMG_6626.jpg
運がよければ摘みとり体験ができます。
成長具合で、不定期にやるそうで、今日も午後3時半からやりますとのことでしたが、待ちきれずに帰ってきました。


少しずつ花も咲き始めています。

サラサモクレン                     タムシバ (コブシに似てるね)          IMG_6611.jpg IMG_6614.jpg 

モモ
IMG_6637.jpg IMG_6635.jpg

今日は1万歩を越えました。
万歩計をつけてから初めて。
     

箱根ベコニア園

温泉が主でベコニア園はついでだったけれど見事なベコニアにうっとりでした。

ベコニアって熱帯から亜熱帯にかけて約2000種もあるんですって。
箱根のベコニア園にはその中の600種、1万株が咲いていました。

IMG_6520.jpg

IMG_6530.jpg

IMG_6532.jpg

IMG_6536.jpg


1_20100313235105.jpg 2_20100313235104.jpg

3_20100313235104.jpg 4_20100313235103.jpg

5_20100313235102.jpg 6_20100313235101.jpg

薔薇の花のように いろんな名前がついていました。




     

お返し

ダンボールにイッパイのお野菜が届きました。
IMG_6517.jpg

友人からです。
先日、我が家で出来た甘夏のマーマレードや砂糖煮を送った中に、丁度バレンタインデー近くの頃だったので「友チョコ」も入れたのです。
そうしたら、ホワイトデーのお返しだよって。

この箱が届いた頃、私は歯が痛くてうずくまっていました。
朝食も食べられず、痛みが引くのをじっと待っていたのです。

この野菜たちを見たら“食べたい”・・・“歯医者に行こう”・・・となったわけです。

1ヶ月ほど前から虫歯に水がしみてきていたのです。
ここ1週間前くらいからは、食べ物がちょっとでも触れると飛び上がるほどでした。
歯茎まで痛みます。
放っておいても治るわけがないというのは分かっています。
でもね、歯医者は嫌いなんです。
治療の経過を想像しちゃうんです。


“食べたい”から、歯医者さんに電話しました。
予約の人の間に見ていただけることになり、すぐに行きました。

やっぱりね。
虫歯になったらすぐに歯医者に行きましょう。

痛みの原因は2つ。
1つは虫歯。
もう1つは、虫歯から食べ物が入り雑菌が歯茎までいってしまったこと。
虫歯の治療は歯茎の痛みが取れてからだそうです。
抗生物質と痛み止めを貰ってきました。

治療?
そんなに痛くなかったよ。
     

作品

第9作目が出来ました。
no9.jpg

前回お湯飲みを作ったつもりが大きすぎたので、少し小ぶりに。

同じものを2個作ったはずなのに、ちょっと違いました。
夫婦茶碗よ、と言い訳。

茶筅のようなもので模様をつけました。
薄い茶色の方、使って気づいたのですが、中の模様が茶渋に見えちゃいます。
何だかな~と言う感じ。


昨日は洋裁の得意な友人に教えていただきながらバッグを作りました。
IMG_6510.jpg
これ、お母様の着物をほどいて作ったものです。

手前が裏側を使い、奥が表地です。
リバーシブルになっています。

そのままの形では着ることの出来ない着物でも、何かに利用できたら別の価値が出てきます。
祖母の着物が未だにそのままになっています。
大物に取り掛かるには技術がありませんが、こういう小物なら色々なものができそうです。
祖母の着物、今度帰省したらもらってこよう。
そして、袋物フェチの母に返したらきっと喜ぶと思うのです。

私の着物は誰がどうするのでしょう。
しつけがかかったままのもあります。
     

夫の定年

今日の朝刊にこんな記事が載っていた。

『定年退職した夫とその妻。
趣味や地域活動に忙しい妻に夫は気をつかい、朝食後は自室にこもる。が、昼ご飯の時間になると、まるで社員食堂に来るように食卓へ。昼前、妻は慌てて帰宅し、台所で支度にバタバタ。すると、夫がテレビを見ながらひと言。「慌てなくてもいいよ」・・・略』

これを読んで夫婦で大笑い。
だって、似てるんだもの。
「慌てなくてもいいよ」と言いつつ、テーブルにつきテレビを見ている・・・なんてそっくりだよ。


笑っているうちはまだいいけれど、そのうち
『こうした会話から夫婦間に小さな溝が広がる・・・』となると問題だよね。

では夫はどうしたらいいのか。

料理のおもしろさに目覚める人も多いそうだ。
『素材選びから調理まで、料理はセンスや段取り力が問われる。男性もぜひチャレンジを』
と結んであった。

昼ごはん作りに挑戦したい男性にお勧めの
レシピブログ

このなかで、
・タラの芽のパスタ
・ナンピザ
・簡単マグロ丼
・カレー焼き飯
・ホットドッグ
この5品が簡単で、片付けも楽だそうよ。

夫は笑っていたけど、多分作ってくれないだろうな~
でもまあいっか~
洗った食器は片付けてくれるからね。
     

万歩計

私はいったいどれくらい歩いているのか測ってみたいものだ、と思っていました。
そんな時に、夫の会社から送られてくる「健保のたより」に『万歩計プレゼント』のクイズを見つけました。
簡単なクロスワードパズルでした。

用紙に書き込み、夫に出してくれるように頼んだのが1月の末くらいだったでしょうか。

1週間ほど前に「おみやげ~」と、手渡されたものがその万歩計だったのです。
当選したんですって。

応募数47名 正解者45名ですって。
5人だったかの当選者数だったから確率的には高いわけです。

隔月送られてくるこのたよりのクイズには今まで出したことがなかったので、ほかの人も以外と見てないのかもしれません。
これはチャンス!

これです。
IMG_6472.jpg
今日はまだこれだけ。
少し歩かなくちゃね。

真央ちゃんが感動を与えてくれたあの日は、TVに釘付けだったので “1406歩”
翌日は横浜まで行って “7208歩”
その翌日は 花菜ガーデンを歩いて “4811歩”

もっと歩いている気がするんだけどな~。

もしかしたら、設定の歩幅が広いのかもしれない。
50CMにしたけど、45CMくらいに設定しなおしてみよう。

PCに接続させてデータの管理が出来るのだそうだけど、今度の休みにやってもらわなくちゃ。


中華街の写真です。
IMG_6412.jpg

IMG_6415.jpg

適当に入ったお店のランチ
IMG_6420.jpg
これで900円(だと思った)だから驚き。
一人分、14品なの。
最後に杏仁豆腐がでました。

元町から中華街まで歩き、また駅まで戻ったのに消費カロリーは152kcal  脂肪燃焼量8.4gですって。





カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック