花菜(かな)ガーデン

自宅から自転車で10分くらいの場所に「県立花と緑のふれあいセンター“花菜ガーデン”」が明日オープンします。
IMG_6468.jpg


このガーデンに、サポーターとして登録しましたので、今日はプレオープンに招待されました。

花菜ガーデンは、約92,000㎡の面積で、「フラワーゾーン」「アグリゾーン(農作物)」「めぐみの研究棟ゾーン」の各ゾーンに分けられています。

研究棟
IMG_6466.jpg
気づき体験ルーム・ライブラリー・キッチン工房などがあります。


アグリゾーン  
触れん土(ふれんど)ファーム
IMG_6436.jpg
田んぼたんぼ・フルーツフルファームなど体験学習ゾーンがあります。

ここにはキウイフルーツが実る予定
IMG_6437.jpg


この建物はフラワーゾーンにあります。
IMG_6440.jpg
チェコの作家 カレル・チャペックの家と庭をイメージ再現したものだそうです。
カレル・チャペックの「園芸家12ヶ月」は、園芸家のバイブルとして世界中で愛読されているとか。
私も読んでみなくちゃね。


「薔薇の轍」「花ぐるま迷図」「春告げの小道」「紅葉重ねのほとり」「枝百景の丘」・・・
何だかワクワクするネーミングです。


四季折々、楽しめるガーデンになるといいな~と、サポーターとしては思うのです。


すっごく待ち遠しいのは、3月下旬に 上野砂由紀さんの花菜スクールがあるんです。
TVドラマ「風のガーデン」の庭の設計をされた方です。
一緒に庭を造ったり、トークショーなどもあります。
これは万難を排して行かなくちゃ。


IMG_6427.jpg IMG_6442.jpg IMG_6444.jpg


IMG_6447.jpg IMG_6448.jpg IMG_6449.jpg


IMG_6451.jpg IMG_6453.jpg IMG_6454.jpg




     

瀬戸屋敷 雛飾り

瀬戸屋敷は、神奈川県の西部、開成町にあります。
江戸時代に名主職を務めてきた家柄で、現在は一般開放されています。
ひな祭りや端午の節句には人形の展示の他、展覧会やコンサートも開催されます。

IMG_6398.jpg

瀬戸家所蔵の雛人形や婦人会手作りの吊るし雛が飾られています。
IMG_6371.jpg

IMG_6372.jpg

IMG_6373.jpg

IMG_6374.jpg

蔵の中にも飾ってあります。
IMG_6384.jpg

この時期は、あちこちでお雛様の展示がありますね。
あまりにもたくさんの雛人形に見つめられ、うなされそうでした。

ささっとまわって、囲炉裏を囲んで甘酒をいただきました。
雛より団子でした。
IMG_6390.jpg
     

22年2月22日

ニャンニャンの猫の日ですって。
記念に近影を。
IMG_6086a.jpg箱のベッドが大好き。


ベロが端っこから出てるでしょ?
小さい頃に外のブロックに激突して歯が折れちゃって、歯なしなんです。
そこからベロがペロッと。 
                 IMG_6090a.jpg

もう春だね~♪   という写真も。

足柄に行ったときに、直売所で買ったフキノトウでふき味噌をつくりました。
IMG_6345.jpg  IMG_6346.jpg

我が家の庭で見つけた春。
クロッカス                           いちご
IMG_6348.jpg  IMG_6350.jpg

今年は花粉が少ないといわれているけれどね。
IMG_6353.jpg

春の味です。  桜のタルト。
IMG_6362.jpg





     

足柄峠方面へ

夫とのドライブはお正月以来かもしれない。

何だかんだと制作意欲に燃えていた「物づくり」が一段落なのだそう。

松田山の河津桜を見て、万葉うどんを食べて、温泉に入り・・・のつもりでお出かけ。

松田山は丁度さくら祭りが開催中で、交通規制がされていた。
勿論駐車場も満車。

やっぱりね。
折角平日が休みなんだから、又別の日にしようということで、うどん屋さんへ。

万葉うどんのお店は以前紹介したので今日はうどんだけ。
IMG_6318.jpgすっごく長いでしょ?
コシが強いから簡単にはちょん切れないの。
おいしかった~。

足柄峠に向かう途中、
雪だよ~
IMG_6321.jpg
登るにつれ、結構あるよ
IMG_6323.jpg
足柄峠はすごい雪
IMG_6332.jpg

わ~、残念。
IMG_6334a.jpg

雪のじゅうたん
IMG_6329.jpg

足柄林道は、路面にも雪が残っていた。
IMG_6341.jpg

2月23日は富士山の日
富士山は見えなかったけど、温泉に入りマッタリし、しかもお土産まで頂いちゃった。
IMG_6342.jpg
バス ウォッシャブル 3セット と ティッシュ。

     

バスタオル談義

今日3日ぶりに洗濯をしました(汗)
ずっとお天気が悪かったし、大人2人だと急いで洗わなくちゃいけないものってないからね。

3日も洗濯物を溜め込むと何がすごいって、タオル類なんです。
バスタオルとフェイスタオルがいっぱい。
IMG_6303.jpg  IMG_6306.jpg


先日、若い友人に「こむぎさんちはバスタオルをどれくらい使ったら廃棄します?」
と聞かれました。
「端っこから繊維がツーと出てきたら交換するよ」と言ったら、
すかさず「ですよね~」と。

その友人、結婚して20年くらい経つけど、バスタオルは家族の分を合わせても数枚しか使っていないんですって。
うちは、数枚というほどではないけど、1枚を3年くらいは使っているかも。

何故こんな話しが出てきたかと言えば、「使い古しだけどワンちゃん用に使って」と言って渡されたバスタオルが自分のうちで使っているものよりも立派だったんで、ショックだったとか。

私の捨て時を聞いて安心したようでした。

あれ?
二人がおかしい?

私は、新しいバスタオルよりも古くなってがさついている方が好きなタイプです。
だから柔軟剤は使いません。

家では、お風呂から濡れたまま出て、バスタオルで拭くのが好き。
ガサガサしたタオルで体を拭いてクタ~ッとなるのが好き。

勿論、温泉や他所のお宅では、出る前に小さなタオルでちゃんと拭いてからバスタオルにしますけどね。
そこのところも友人と共通していました。

バスタオルは、毎日洗わなくても濡れたのを干しておくといいよといわれますが、それはチョットダメなんだな~。
使うときにバリッとしてて欲しいの。
夫は別。
クタ~ッとしててもいいんだって。
だから2日くらい使ってもらっています。


我が家のバスタオル、レース状になってきたらニャンタの体拭きになります。
今のところ、ニャンタにいく予定のバスタオルはありません。


そういえば、以前、古くなったから爽太用にといっていただいたタオルケットや毛布もうちで使っているのよりも立派だったわ
     

バレンタインデー

ホームベーカリーで作ったレーズンパンです。
IMG_6227.jpg

今日はピザ
IMG_6272.jpg
息子夫婦が来たので一緒に食べました。



昨日はみぞれの降る寒い1日でした。
そんな中、小学生にバレンタインのお菓子作りの講習会をやりました。
IMG_6270.jpg
よく分からない写真だけど、チョコムースとチョコボールです。

出来た~って、大喜びでした。
IMG_6248.jpg
今日は誰かに渡してるのかな~


夫も今日は嬉しかったみたいです。
IMG_6290.jpg
私はここ何年もあげていません。

息子達には
それぞれに昼食と夕食をごちそうしました。
     

昨日の待ち人

夜の8時頃にやっと来ました。

そうです、そうなんです。
ホームベーカリーです。
IMG_6213.jpg

先日手にした本に「私はものを選ぶとき、“これは7年後も使っているだろうか”と考えることにしています。~略~ 衝動的に欲しいと思っても、冷却期間をおくようにしています」と書いてあったのです。

7年後か~・・・食事が摂れる状況にあれば多分大丈夫。
衝動的?・・・・ずっと欲しかった。冷却期間は3年以上ある。

電器屋さんで見ても来たし、ブログで教えても頂いたし。

というわけで、買っちゃいました。

夕食後、夫と二人取説を読みながらセットです。
材料は揃っています。
強力粉・バター・砂糖・塩・スキムミルク・イースト
ボンボン入れるだけ。

朝5時半に焼きあがるようにタイマーをセットします。
楽しみ楽しみ。

目覚まし時計も5時半にセットしました。
目覚ましがなる前に目が覚めキッチンに行くと、イーストの香りがしています。

焼き上がりのブザーがなりました。
IMG_6214.jpg
どう?

IMG_6225.jpg
フカフカの美味しいパンです。
シ・ア・ワ・セ


次はレーズンパンにします。
     

飾って作って

飾ったもの
IMG_6195a_20100209174626.jpg

作ったもの
IMG_6199.jpg

毎年のことなので特筆すべきこともなく、またか~と思われそう。
書くことがないのです(汗)


あ~あ、待ち人がなかなかやってきません。
佐川急便さ~ん、ネット検索ではもうとっくに配送に出てることになっているんですけど。
朝からどこにも出かけず待ってます。
     

公園の春

お出かけの帰り道に寄った公園で春を見つけました。

寒そうな裸の木々の中、そこだけがほんわかピンク色。
IMG_6170.jpg

桜の中でも最初に咲く河津桜です。
IMG_6166.jpg
まだ2分咲きくらいかしら。


これも早目に咲く玉縄桜。
IMG_6178.jpg
もう少しね。


公園の中には小さいけれど梅林があります。
IMG_6188.jpg
場所に寄っては満開だったり、まだ蕾が多かったり。

IMG_6183.jpg IMG_6176.jpg

何だか不安になることの多いここ最近ですが、明るい兆しが見えてくるといいですね。
“冬来たりなば 春遠からじ”





     

ボンヤリだわ

1日何度も傍を通っているのに、気づいてなかった。
IMG_6151.jpg
いつの間にこんな大きくなったの?

花壇の中を見たら、出てる出てる。
IMG_6156.jpg

クレマチスも。まだ寒いよ~
IMG_6162.jpg

クロッカスは気づいてたよ。
IMG_6154.jpg
出始めに知らずに踏んづけてしまった。


ボンヤリ暮らしているうちに、今年も1ヶ月過ぎてしまった。
今日は節分。

例年、炒った豆をまいていたけど、今年は古い大豆があるのでそれをそのまままいちゃえ~と思っていたの。

そしたら、年寄りに(年上の方です)言われちゃった。
生の豆はダメなんですって。
拾い忘れた豆から芽が出ると縁起が悪いとか、病気の芽が出ないようにとか言うから、ちゃんと炒ってまくのよ~と。

IMG_6163.jpg
さっと炒ったよ。

お豆を入れる枡が見つからない。
あちこち探したんだけど出てこない。

60年近く、ぼんやりと生きてきてたな~



     

テーブルウェア・フェスティバル2010

IMG_6095.jpg
今年も行ってきました。

会場内も例年と同じように設置されています。
IMG_6097.jpg

3度目になると自分なりの順路もでき、スムーズに動くことが出来ます。


始めに著名人のテーブルセッティングから。

石坂浩二「アンコール王朝の偲ぶ」
IMG_6102.jpg

黒柳徹子「緑のサロン」
IMG_6105.jpg

紺野美沙子
IMG_6107.jpg
このセッティングが好きでした。
『春の訪れを感じる季節に、仲良しの女友達とのおしゃべりに花が咲く愉しいテーブルセッティングにしました。
ご来場の皆様に「あら、うちでも真似してみようかしら」と思っていただけるような、親しみやすくおしゃれな空間をつくってみました』
こんなメッセージに、私もお友達をお呼びしたくなりました。


私が心惹かれたアマチュアの方の作品です。

白木蓮咲いた日 ~おとうさん還暦おめでとう!~
IMG_6114.jpg
最優秀賞に選ばれた作品です。
とてもシックにまとめられていると思いました。

テーブルウェア コーディネート アマチュアの部門には56作品ありました。
残念ながら賞には入っていませんでしたが、真似てみたいと思った作品です。

緑の糸 ~息子の結婚を祝って~
IMG_6119.jpg

桃の節句に ~あらためて祈りながら~
IMG_6121.jpg
こんなかわいいお雛様がテーブルの真ん中に鎮座しています。
IMG_6122.jpg

どの作品も、セッティングされた器の中に入るお料理を想像すると、とても幸せな気分になりました。
今年は割合シックにまとめられたものが多いように思います。


普段の食卓を毎日この様には出来ないのですが、何かの記念日に楽しみながらコーディネートできたらいいな~と思いました。



カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック