合間仕事

家に篭っていると、リフォームの様子を見がてら、人が尋ねてきてくれます。
一昨日は「ハヤトウリ」のお土産付きで。
IMG_1592_20081031114215.jpg
「売るほど持ってくね」の言葉通り、スーパーの大袋にたっぷり入っていました。

友人の教わったレシピで、早速作ってみたのが「お漬物」
IMG_1596.jpg
シャキシャキしていて、なかなかのお味です。
醤油・酢・砂糖の調味液に漬け込んだだけです。

煮物にしたりスープにすると、蕪の様なやわらかさなのに、このシャキシャキした食感は意外でした。


そして昨日は、これまたたくさんの栗が届きました。
「山をもっている親戚の人からもらったんだけどおすそ分けね」って。
私もその親戚になりたいわ。

「渋皮煮」に初挑戦。

熱湯をかけ、冷めるまでそのままにしておきます。
IMG_1582.jpg


冷えたら鬼皮をむきます。
渋皮を傷つけないように注意してね。

爪で剥がしていたら爪の間に皮が入ってしまいました。
痛い痛い。
ナイフで表面だけをそっとむくのは難しいけど、何個もやっているうちに慣れてきます。

剥き終わったら、重曹を入れた水に1晩浸け込みます。
IMG_1588.jpg


翌日(今日)、鍋に移して15分ほど煮ます。
灰汁がたくさん出ます。
IMG_1591_20081031120055.jpg
煮汁はこんな真っ黒。

水を流しながら渋皮のスジをとります。
これを3回ほど繰り返します。

次に、水を替えて灰汁抜きをします。
1~2日かけて、水が濁らなくなるまで何度もやるんですって。

今、その段階です。

ふぅ~。
渋皮煮って、大変なんですね。
お気軽にポンポン口に放り込んでいたけど、もうそんな食べ方はできなくなりそう。

しかも、たくさんの栗の中には、虫食いもあったり煮ている途中で皮がはがれたりするものもあります。
「マロングラッセ」がお高いのも納得です。

さて、明日は蜜を作って煮詰めます。
美味しいのができるといいんですけれど・・・

初めてなので、本の通りに作っているけど、もっと簡単なやり方があるかもしれないな~。
ご存知でしたら教えてくださいね。
     

リフォーム 7

工事が始まり、忙しいような暇のような時間の流れです。
長時間、家から離れることも出来ないので、何か上手に時間を使わないとね。

そうだ、チャーンス!!
IMG_1003.jpg

何度も挫折している「源氏物語」

読書週間だと言うではないですか。


昨日は、耐震のための筋交いが入りました。
IMG_1575.jpg
                 IMG_1576.jpg

こんな「×」で、よい働きをしてくれるんですね。


     

リフォーム 6

IMG_1554.jpg 和室がスッカラカン。
何もないと広く感じるね。IMG_1531a.jpg
思い出に耽りながら眺め回している長男。


今日は、和室の解体です。
大工さんが来て畳を上げています。
IMG_1556.jpg

これから壁の取り壊しです。
ニャンタったら、あっちに行って邪魔しちゃダメよ。
IMG_1560.jpg

お気に入りの場所みつけちゃった。IMG_1563.jpg

度重なる変更にも快く応じてくださった設計士さん。
今朝になってまたお願いをしてみました。

どうしても障子を残したくて・・・
(2枚目の写真に写っていいる障子)
洋間に障子は変かしら?
と聞いたら、おもしろいかもしれないですよって言ってくれました。

さぁ、どんな感じになるのやら。
チョットこだわり。
ヘンだったらカーテンつければいいんだし。
失敗だったら笑ってね。


     

あと少し

片付けも最終段階に入りました。
片付けと言うより、荷物の移動です。

A_20081021120953.jpg →    a_20081021121027.jpg

b_20081021121245.jpg 食器棚もきれいサッパリ。

昨日は友人が食器を片付けに来てくれました。
その友人、捨てろ捨てろとうるさいの。

「こんなにタッパーいらないでしょう」って。
でも、捨てられない。
だって、タッパーは高かったんですもの。

「こんなお皿、使うことあるの?」
でも捨てられない。
だって、結婚する時に買ったんだもの。

「この空き瓶要らないよね」
でも捨てられません。
だって、ジャムを誰かにあげるときに使うんだもの。


そんなやり取りをしながら丸1日手伝ってもらいました。
ほとんど言うことを聞かなかったけど、感謝でした。

この後も大変。

細々したものは自分でやるしかないもの。
流し台の引き出しに入った輪ゴムやビニタイ、ビニール袋類などまだまだあるよ。。。


冷蔵庫も週末に取りに来てもらうので、空にしなくちゃ。


あ~~~
こうしちゃいられない。
急げ急げ!!



お嫁ちゃんから差し入れが届きました。
IMG_1507.jpg  IMG_1509.jpg
口の中に入れた途端、とろけちゃいました。
おいしかった・・・・



  
     

東京散歩

東京に用事があり出かけた帰り、皇居東御苑を散歩した。
IMG_1404.jpg

あちこちから金木犀の香りがしてくる。
IMG_1408.jpg

あら、銀杏が。
IMG_1416.jpg

サンゴシュの赤い実がかわいい。
IMG_1413.jpg

ヤブミョウガ 黒真珠のよう。
IMG_1418.jpg

茶畑まである。
IMG_1422.jpg
茶花も咲いて。
IMG_1420.jpg

ヤマボウシは花も可愛いけど、実もかわいい。
IMG_1426.jpg

シロバナハマナスは珍しいんだって。
IMG_1430.jpg

モッコク
IMG_1431.jpg

竹林もある。
キンメイモウソウ
IMG_1443.jpg

キッコウチク
IMG_1445.jpg


天守台に上ると
IMG_1433.jpg

雨上がりで、かすんであまり見えなかったけど、
IMG_1435.jpg

ちょっと雰囲気が違うかな~と思う建物は、桃華楽堂。
IMG_1436.jpg
1966年、香淳皇后の還暦を記念して建てられたもの。


たっぷり食べたランチを消費できるくらい歩き、最後の力を振り絞り東京駅まで。
この建物福岡の文学館に似てるでしょ?同じ設計者よ(辰野金吾氏)
IMG_1460.jpg

オッ、牛さんだ。
IMG_1461.jpg

私はこの部位がすきよ。
IMG_1462_20081008233727.jpg







     

ゴミ

相変わらず片付けが続いています。
それでもようやく先が見え始めました。

昨日はやっと男共が動いてくれて、念願の大物処分が出来ました。

屋根裏に押し込まれた、28年前の引越荷物がそのまま出てきたのには、笑うしかありません。
昔の重~い布団袋。
社宅時代のテーブルセット。
ベビーバスやカタカタ(?)。
きっとまた、いつか使うんじゃないかと取って置いたものなんだけど、日の目を見ずにさよならです。

夫が独身時代、大枚はたいて買ったというオーディオ類も箱にしまったままでした。
スキーももう要らないよね。
今度行く時は貸しスキーだよね。
子ども達はボードだし。

「水漏れのする水槽なんて、どうして取ってあるの?」母→息子
「空き箱こんなにどうする気?」息子→母



市の処分場に車で2度運びました。
その重さ、255kg
金額1530円

その前に本を100kgくらい出しているから、家には500kg近い無駄な荷重がかかっていたと言うことになるね。
あ~、耐震云々以前の問題だわ。


何だか家の中がスッキリしてきました。
これじゃあ、リフォームしたいと思った最初の「物をしまうためのクローゼットが欲しい」が、既に目的達成できたような気分です。

未だ考え中なのは、大量の布地。
ステキだから、かわいいから、安いから、いつか何かに使えそう・・・と買ってしまった布たち。
そして、作った後の残り布。
こんなの、それこそど~するの?・・・なんだけど、捨てられない症候群なのです。

フ~ッ。


先日は息子の誕生日。
会社の仲間にもらったというケーキ。
Img_1399-1.jpg
ほとんど私が食べました。
あっ、まだ少し残ってるけどね。
だって、疲れていると甘いものが食べたくなるんですもの・・・・・






カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック