夏休み 子ども講習会

私の所属するグループでは、夏休み中に子どもに工芸の講習会をします。
今年は「シルクスクリーン」です。

用意した布の袋と、持参のTシャツに染めます。

今回のシルクスクリーンは、先日ブログにアップしたやり方です。

10cmの正方形の紙を三角に折り、チョキチョキします。
IMG_1026.jpg


切った紙を布に乗せ、版を置き、スキージーでインクを乗せます。
IMG_1031.jpg
チョット力がいるので、始めはおばさんと一緒にやってみましょう。


どうかな?
IMG_1033.jpg
素敵に出来ましたよ。


思い思いの図柄で色々なものができました。
IMG_1040.jpg

IMG_1037.jpg



子どもの持つ力ってすごいです。
大人では考えも付かないようなユニークなものがたくさんできました。

やわらかい頭で、発想豊かに・・・
子どもに学ぶこともたくさんあるのだな~と思った講習会でした。



     

お盆休み  4

IMG_0855.jpg
ムコ二人が大奮闘。
さて、何をしているのでしょうか?




お~、出てきたのは・・・
IMG_0864.jpg


岩ガキでした。
IMG_0862.jpg


お盆には、これが食べたくて日本海まで出かけるのです。
牡蠣は、英語でRが付かない月は食べてはいけないと言いますが、日本海沿岸の岩礁で育った天然の岩ガキは今が旬なのです。

美味しいものを食べるには苦労します。
殻から出すのが大仕事。
この日は、あちらのムコ殿も単身赴任先から帰ってきていたので、二人で頑張ってくれました。

レモンをかけてジュルン。
たまりません。

カキの嫌いな人がいたら引き受けるんだけど、残念なことにみんな好きなんです。

このカキが、我が家からの恒例のお土産です。


もう一つ買って行くのはこれ
IMG_1053.jpg
村上市の名産の「鮭の酒びたし」です。
鮭を吊るして年越しをさせ、更に梅雨を越えて固く干し上げた鮭です。

そのままでも食べますし、お酒に浸して食べても美味しいそうです。
私はそのまま派です。
IMG_1059.jpg


     

お盆休み  3

私が長期に家を空けたのは、夫の単身赴任先に滞在して以来なので、1年ぶりとなる。
1週間くらい留守にすると心配なのはニャンタのこと。
今回は息子も休みなので、昼間出かけたとしても夜には戻るであろうから、それほどの心配はなかった。

2日間だけ泊まりで出かけが、その時は上の息子が餌を与えにきてくれたそうだ。

それでも寂しかったのか、餌をあまり食べなかったらしい。

私たちが帰ってきた日には、呆れるほどガッツキ、そのままコテンと寝てしまった。

翌日の夜、どうも様子が変。

トイレに出たり入ったりしている。(猫用トイレ)

トイレにはカバー(ふた)がしてあるので、中の様子が見えない。
なので、カバーを外して見ていると、しゃがんではいるものの何も出ていない。
それでも律儀に丁寧に砂をかき寄せている。

トイレから出て、2~3m歩くとまた引き返しトイレへ。
その繰り返しをずっとやっていた。

もしかしたら・・・
恐るべき“尿路結石?”

休日の夜中のこと、翌朝を待つことにした。

かかりつけの動物病院に朝一で駆け込んだ。


嫌いな車の中でも、泣き叫ぶ元気がない。

もっと嫌いな病院のドアを開けた途端、バスケットの中で大暴れ。

お医者さんの前でバスケットのふたを開けたら、トイレシートが濡れていた。

お医者さん、シートに落ちていた「石」を見つけてくれた。
お腹にさわり、尿が溜まっていないことを確認。

暴れた拍子に石が出たんだろうって。

オス猫の尿路結石は命取りだという。

原因は分からないが、ストレスもあるんだって。
ストレスの原因って・・・もしかしたら私?
毎日一緒にいるお母さんが、僕を置いてどっかいっちゃった・・・って、心配したの?

注射をして、薬を飲んで、今はすっかり回復した。

IMG_1019.jpg

治療代 1700円
かなり良心的な動物病院だと思っている。

何はともあれ、元気なニャンタが一番だよ。





     

お盆休み 2

日本海に面した小さな水族館に行った。
IMG_0954_20080823183353.jpg

そこは、「加茂水族館」という。
地方の小さな水族館ゆえ、一時は閉鎖の危機に陥ったが、ひょんなことから今では「世界一」といわれるクラゲの水族館となった。

30種以上のクラゲの展示は、暑い中幻想的な涼を誘ってくれた。

IMG_0925.jpg IMG_0928.jpg
IMG_0930_20080823184957.jpg IMG_0933.jpg
IMG_0937.jpg IMG_0944.jpg
IMG_0935.jpg IMG_0949.jpg
IMG_0905.jpg IMG_0912.jpg

とかく、クラゲは嫌われ者のようだが、小さな赤ちゃんクラゲは可愛さ満点だった。

クラゲのほかにも魚はいる。

どう?
ニャンタもビックリ、悪そうな顔だこと。
オニオコゼ

おいおい、怖いよ~
IMG_0889.jpg







     

お盆休み  1

軽く復活。


今頃花火でもないかな。

初めて升席で花火見物をした。
迫力満点。

花火1 花火2
花火3 花火4
花火5 花火6
花火7 花火8

花火が降ってきた。
ホントよ。

今も私の右目がホンの少し赤い。







     

お知らせ

少しお休みします。
夏バテしませんように・・・・・
     

外は暑いよ

私のパソコンは、窓側に面しています。
窓の外は、花壇です。

太陽がぎらぎら照り付けています。
外に出たら干物になりそうなくらいです。

そんな中、大丈夫なんでしょうか。                   アゲハチョウIMG_0782.jpg

IMG_0783_20080804105909.jpg
フロックスから動こうとしません。



ペパーミントも好きなようよ。                ツマグロヒョウモン(オス)IMG_0792.jpg
                                 ツマグロヒョウモン(メス)IMG_0800.jpg
                                        ベニシジミ
IMG_0798.jpg
                                       ルリシジミ
IMG_0801.jpg
                                      イチモンジセセリIMG_0791.jpg

IMG_0793.jpg
こんな暑いのに・・・と言いながら、写真を撮りに外に出る私は何なんでしょう。


蝉の方が賢いかもしれません。
日陰に隠れていますもの。
IMG_0842.jpg


     

真夏の夜の出来事

二階の寝室に行った夫の悲鳴。
何事?



太い腕をむき出しにして、ハンガー持って、なにしてるの~?
IMG_0835.jpg

目線の先には何もありません。

飛んで行っちゃいました。


なにやらカーテンに
IMG_0831.jpg

今度は窓に
IMG_0833.jpg

網戸にピッタリ
IMG_0836_20080802135915.jpg

私だって、こういうのは怖いのに。

窓という窓を全部開けました。
それでもなかなか出て行ってくれません。

カーテンにへばりついています。
目の前を横切ります。

「ギャー、・・・ギャー・・・」

ご近所、何事があったのかと思っていたかもしれません。

夫?
「オレこういうの苦手」

私だって・・・

30分格闘の末に、無事に出て行ってくれました。

疲れ果てているところに帰った息子、
「いないときでよかった」

何とも頼りにならない男達です。


これ、コウモリですよね。
こんな住宅地にいるのでしょうか。
異変?

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック