ゴーヤ

10日前にはまだ小指にも満たないほどの大きさだったゴーヤが、こんなに大きくなりました。
IMG_0724.jpg

初物は、先日教えてもらった佃煮にしました。
IMG_0814.jpg

味付けは我が家流
ゴーヤ   1本(種を取ったら130gでした)
ジャコ   適宜
削り節   適宜

砂糖    50g
醤油    大匙1強
酢      大匙1弱

・ゴーヤは5mmくらいに切り、茹でる。
・水気を切り、ジャコと削り節と一緒に調味料でコトコト煮る。
・水分がなくなったら出来上がり。
※食べるときに、ごまを振り掛ける

甘めです。
もし作られるようでしたら、調味料はお好みで。
     

つるし雛 

5ヶ月掛かりやっと完成しました。
IMG_0710.jpg

全部で35個の飾り。

一緒に作った友人達も一斉に仕上がり、記念撮影です。
IMG_0717.jpg
吊るす台は、これから夫に作ってもらいます。


さて、完成パーティーです。

今日はそうめんを主にした持ち寄りです。
IMG_0703.jpg

ゴーヤの佃煮がおいしかったです。(写真の一番手前、ガラスの器)
ゴーヤを薄くスライスしてサッと茹で、ジャコと一緒に砂糖・醤油・酢で煮詰める。
最後に削り節と胡麻をいれる。

今日、我が家のゴーヤが取れるので、作ってみようと思います。

お腹がいっぱいと言いながら、おやつもしっかりいただきました。
IMG_0722.jpg
暗くてよく見えませんが、煮梅・くずもち・ドライブルーベリー。

くずもちにかける、黒蜜。
黒砂糖と白砂糖を半々にし、その半量の水で煮詰める・・・そうです。
私は、白砂糖は混ぜたことがなかったのですが、混ぜるとマイルドな感じがしました。

続きを読む

     

食欲不振

こんなに暑いと食事の支度をするのも億劫です。
変化のない献立では、食欲もわきません。

図書館に行く用があったので、今日のランチは図書館近くにある美術館のレストランにしました。
IMG_0658.jpg

コーンポタージュ サラダ
ウニのパスタ サフランライス

冷たいコーンポタージュがとてもおいしかったです。

美術館のレストランを外から見たところです。
IMG_0663.jpg


夕食用にかぼちゃのスープを作りました。
かぼちゃのスープ

今夜はスープと温野菜のサラダ。
痩せるかも・・・
麦茶に梅ジュースにアイスコーヒーばかり飲んでいます。


今日のシカクマメ。
成長しています。
IMG_0685.jpg
まだ爪楊枝と大差ありません。




     

シルクスクリーン

1ヶ月に一度のお楽しみの時。
今回はシルクスクリーンをやった。

シルクスクリーンの説明はここを見てね。

自分でスケッチして図案化するのが、このグループの本来なのだが、私はスケッチが大の苦手。
こんな方法があることを教わった。

IMG_0645.jpg

折り紙を三角に折り、はさみでチョキチョキ。

これを版に貼り付けインクを乗せる。

お試し印刷
IMG_0648.jpg


前回は仲間の版を借りて、Tシャツにプリントしてみた。
IMG_0230.jpg

作品が出来るのはとても嬉しい。

1ヶ月に1度のこの時間、私にとっての癒しの時である。

続きを読む

     

感謝

学生時代の親友から、たくさんの野菜が送られてきました。
IMG_0537_20080724094250.jpg

この時期、安い値段でどこのスーパーでも売られているものばかりです。
それでも送料をかけて送ってくれる気持ちがありがたいです。

この日の夜は、「夏野菜パーティー」をやりました。
☆ナス・南瓜・ピーマン・胡瓜の揚げ浸し
☆南瓜の冷製スープ
☆海老ときゅうりの中華炒め
☆焼きナス
☆ナスとピーマンの味噌いため
☆じゃが芋の丸ごとオーブン焼き

和洋中めちゃめちゃだけど、送られてきた野菜だけを使いました。

我が家の野菜たちは
IMG_0651.jpg
ゴーヤが大分大きくなりました。

ジャングルの中で
IMG_0652.jpg
ミニトマトも色づいています。

福岡から運んできたシカクマメ
IMG_0653.jpg
実がなるのが待ち遠しいです。

因みにこんな豆です。
シカクマメ収穫 8月12日

大地の恵みに感謝です。
     

石垣山一夜城

小田原に「干物」を買いに行った。
その道筋に「石垣山一夜城」がある。
聞いたことはあっても、今まで訪れたことはなかったので、チョット寄ってみる事にした。
IMG_0544.jpg

上まで、こんなサンダル履きで登れるのだろうか。
IMG_0547.jpg

こんなところだよ。
IMG_0551.jpg

IMG_0555.jpg
と言いつつ、何とか上までたどり着いた。

1590年、豊臣秀吉が北条氏の本拠である小田原城を水陸15万の大軍を率いて包囲した。

石垣山は小田原城から3km離れた場所にある。
標高257mの本丸からは小田原城や城下の様子が一望できる。

そこに総石垣の城を築いた。
この城を一夜にして築いた(実はそうではないが)という伝説から石垣山一夜城といわれている。

実は・・・
築城にあたり、山頂の林の中に塀や櫓の骨組みを作り、白紙を張って白壁の様に見せかけ、一夜のうちに樹木を伐採した。
実際には、80日間の作業だった。


ここが、天守台跡
IMG_0560.jpg
木が生い茂り、小田原城は勿論、下界はかすかに見える程度。

関東で最初に造られた石垣の城だったそうだ。
今は、崩れた石があちこちに。
IMG_0586.jpg


もう一つ興味深かったのは、井戸曲輪跡
井戸は25mほど下がったところにある。
IMG_0588.jpg

もともと沢のようになっていた地形を利用し、石垣の壁で囲むように造られた場所
IMG_0594.jpg

今でも水が湧き出ている(拡大すると水の澄み具合が分かるかも)
IMG_0596.jpg
この井戸は、淀君化粧井戸と言われていたそうだ。
両手で輪を作ったくらいの大きさ。

展望台が設けてあり、小田原の街と相模湾がよく見えた。
小田原城も、この展望台からははっきりと見ることができた。

国指定史跡になっているのだが、ここにいた1時間ほど、出会った人はたったの2人。
静かで寂しく、怖いくらいだった。

IMG_0598.jpg IMG_0569.jpg

IMG_0576.jpg IMG_0600_20080721231428.jpg


     

赤ちゃん

昼間は暑くて庭にも出られず引きこもっていました。
夕方、散水しようと出てみたら

IMG_0512.jpg
暑さにもめげずに、しっかりと成長していました。

ゴーヤですよ。
小指よりも小さいです。
でも、イボイボもちゃんと付いています。

買い物の帰り、いつも通る道なのですがこんな赤ちゃんを見つけました。
IMG_0514.jpg
これって、ひょうたん?



今じゃすっかり豹変してしまいましたが
IMG_0527.jpg
ニャンタの赤ちゃん時代です。
面影も無し。
     

無料招待

「はとバス」が、今年で60周年を迎え、そのイベントで熟年夫婦を対象に「愛妻ツアー」を計画し、10組20名を招待するそうです。

いいじゃない。
行き場所は、愛妻家が「聖地」と定める群馬県の嬬恋村。

いいねいいね。
応募してみようかな。

夫に話したら、速攻却下。

だと思った。

だって、その参加条件が、

「キャベツ畑の中心で愛を叫ぶ」だって。

無理だよね。


我こそはと思う方、応募してみてはいかがでしょう。

暑い中、暑苦しい話だった?
     

涼しい暮らし

私が所属しているグループでは、快適な暮らしをするための勉強会を2ヶ月に1度行っています。

2時間の勉強会ですが、内容は盛りだくさんで全てを生活に生かすことはなかなか出来ないのですが、取り入れられるところは参考にしたいと思っています。

今日のテーマの一つは、「涼しく暮らす工夫」でした。

そのテーマの中で、日頃からとても素敵に暮らしている方の話しがありました。

・お庭にぶどう棚を作ったそうです。
葉の間からの光や風がとても柔らかで癒されると。
ブドウも収穫できるしね。

・網戸の埃を取る
頻繁に水でバシャバシャ洗うだけ。
水遊びの好きなご主人のお仕事だそう。

何より参考にしたいと思ったのが、食事のまとめ作り。
暑いので、日に何度もガスを使用しない様に、予定のない日の朝食後にまとめ作りをし、冷凍するそうです。
今冷凍庫に入っているのは、ひじきの煮物・昆布と椎茸の佃煮・高野豆腐の印籠煮・ロールキャベツ・春巻き・シュウマイ・パン・お菓子・・・・・
食べるときには、電子レンジを使ったり自然解凍にしたりと、ガスをなるべく使わないようにしているそうです。

60歳代後半か70歳になったかくらいの方ですが、シャキッとしていつも涼しげです。
涼しいと言うのは、外見だけではなく内部からのものもあるのだと、この方を見ると思います。


そういえば、市役所では「クールビズ作戦」で、グリーンカーテンを作っていました。
IMG_0470.jpg
温度の上昇が抑制される効果が、昨年の実施で立証済みだそうです。
ゴーヤのカーテンでした。

我が家のゴーヤもちゃんとネットを張って、カーテンにしてみよう。

我が家のもう一つのクールビズ。
今日、簾を買ってきました。
IMG_0480.jpg

我が家初です。
明日、取り付ける予定です。
効果は?・・・・・
     

主婦

今日の私はすごい。
いつものグータラこむぎじゃありません。
超働き者。

洗濯は当然しました。
掃除機も廊下とリビングはかけました。

その後です。

1ヶ月も前から息子に頼まれていたズボンの裾上げをしました。
IMG_0448.jpg


アイロンを出したついでに、ワイシャツのアイロンかけをた~くさんしました。
上着を着なくなったので、シワシワだとちょっとね。
汗だくだったよ。
今度から、アイロンしなくていいように「ダラ干し」にしよう。

そうだ、パンがないんだった・・・と気づき、パンまで焼いてしまいました。
IMG_0452.jpg

中に、レーズンとオレンジピールを入れました。
IMG_0454.jpg

アイロンに夢中になり、過発酵。
でも、まぁまぁかな。

パンはそのまま置いといて、お昼は自分のためだけにスパゲティーなんか作っちゃうし。

パスタの入っている収納庫を開いたら、乾物が目に付きました。
湿気の多いこの時期、乾物は使い切ってしまいたいと思い、昆布の煮物やふりかけまで作りました。

今日の私、すごいでしょ?
専業主婦なんだから当たり前よ・・・と言う声が聞こえてきそう。


夕方になり、洗濯物を取り込んでいたら近所の人が、「シソの葉がたくさんあるんだけど取りにこない?」と声をかけてきました。

近くに借りている畑まで摘みに行きました。
お礼に草取りまでしてあげて。

私、どうしちゃったんでしょう。
IMG_0456.jpg

いただいたシソの葉でシソ巻き作っちゃいました。

今日は、お昼寝もしませんでした。
早目に寝ましょ。
     

七夕見物

お友達を迎え、七夕見物に行ってきました。
1_20080707225605.jpg

2_20080707225630.jpg

3_20080707225644.jpg

3_20080707225722.jpg

平日の昼間で小雨が降る中でしたが、人出はかなりありました。


見てください、これ。
4_20080707225805.jpg
目の前にぶら下がっていると、やってみたくなるのかな~。


願い事を書く、ケナフ紙の短冊が準備されていました。
どうぞ叶いますように・・・
4_20080707231040.jpg



そうそう、先日準備中の時に紹介した竹飾り用の「蓋」
5_20080707231126.jpg
期間中は、蓋をどけるのね。
あのままでは、突っかかったら危ないものね。
プチプチで包んでありました。



平塚の七夕は、戦後間もない昭和26年に戦災復興と平塚の明日を拓くことを願い、平塚商人の意気込みと市民の夢を託したことから始まったお祭りだそうです。



お友達と一緒にいただいた昼食はこれ。
6_20080707232134.jpg
海鮮丼ですが、その器の大きさにビックリ。
洗面器で食べてるみたい・・・とは、お友達弁。


     

ニャンタ

今日は暑いから、この上がヒンヤリして気持ちがいいんだ~
1_20080705194824.jpg


ん?なんだ?
2_20080705195406.jpg


何でボクを撮ってるの?
3_20080705195526.jpg


気持ちいい~
4_20080705195626.jpg


もっとやってよ~
5_20080705195708.jpg
     

明日から七夕祭り

今日はストレッチの日。
ついでに銀行に寄って、七夕の飾り付けをやる“湘南スターモール”を通ってきました。
本格的な飾りつけはまだまだ。
家に帰り、新聞を見たら「まつり当日の未明から朝10時までに取り付けるのがきまり」と出ていました。
そんな決まりがあるなんて初めて知りました。
確かに、前から飾り付けをしたら期間を定めた意味がないものね。

IMG_0352_20080703202254.jpg
これは、歩道でよく見かける「蓋」です。
マンホールの蓋かな~と、ずっと思っていました。




この時期にお仕事をする大切な蓋だったのです。
IMG_0349.jpg


どう?
IMG_0350.jpg


さすが七夕の街です。



今夜の夕食はこれ
IMG_0355.jpg

私の大好きな毛がにチャン。
お店のケースの中で私を待っていてくれました。

ど~しよう。
記念日でもないし・・・

買っちゃえ~。
ボーナス記念日にしようっと。

何バイにするか悩んだ挙句、思い切って3バイ。
お一人1パイの大盤振る舞い。
小さかったしね。

もうすぐ夫が帰ってきます。
さて、お味は・・・
     

七夕

第58回湘南ひらつか七夕まつりが、7月4日~7日 開催されます。

今朝のメインストリート(国道1号線)
IMG_0339a_20080702231428.jpg

まだ準備中です。

今年はどれくらいの竹飾りが出るのでしょうか。

丁度梅雨時で、期間中は雨になることが多いのですが、今年もやはり初日は雨のようです。

今年はお友達をお迎えし、七夕見学ができそうです。
     

東京には・・・

お出かけの「用事」は、JMショップでのお買い物でした。
JMショップは、重要文化財自由学園明日館の敷地内にあります。
IMG_0259.jpg


ここの商品は、全てが手作りです。
昨日UPしたからと言うわけではありませんが、皇室の方々もこの研究所のおもちゃを愛用されているらしいです。

美智子皇后様が、皇太子様や秋篠宮様にお求めになられたコルクの積み木は、今も取扱商品です。

私は何を買ったかって?
何も買いませんでした。
買えませんでした。
だって・・・月曜日は定休日だったんですもの・・・


重要文化財となっている「明日館」
IMG_0260.jpg

IMG_0270.jpg

IMG_0277.jpg


この建物は、1921(大正10)年に羽仁吉一・もと子夫妻が創立した自由学園の校舎として、フランク・ロイド・ライトの設計により建設されたもの。(帝国ホテルの設計者でもある)
1997年に国の重要文化財の指定を受ける。

現在は、校舎としての使用はされていない。
一般に開放されているので、見学も出来る。

月曜日はお休みです。



庭の花を撮ってきました。

IMG_0262.jpg IMG_0266.jpg

IMG_0267.jpg IMG_0271.jpg  
IMG_0273.jpg IMG_0276.jpg
IMG_0278.jpg IMG_0280.jpg


桜の咲く時期に合わせて見学、いいらしいですよ。

月曜日は、お休みのところが多いので気をつけましょう。












カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック