ひな祭り

随分早いひな祭りです。

去年から手作りしていた「吊るし雛」が完成したからと、友人からお声がかかりました。

吊るし雛a  吊るし雛b


孫ちゃんのために1年かけて作っていました。
来月には届けるそうで、その前に見せていただきました。

根気の要る作業ですね。


お昼は持ち寄りにしました。
お昼

鯛の昆布じめ  菜の花の辛し和え  きんとん  ぶりの幽庵焼き  甘夏の砂糖煮  押し寿司  五目きんぴら  吸い物(椀種ははまぐりのしんじょ) などなど

私は、甘夏の砂糖煮と押し寿司を作りました。
押し寿司の中には、鮭のそぼろと椎茸の甘煮を間に入れ、上に炒り卵を乗せケーキ型で押しました。


お節句らしく、甘酒も少々。

♪今日は楽しいひな祭り・・・・・でした。
 
 
     

カーディガン

暮れから手がけていたカーディガンがやっと完成しそうです。

完成してから載せればいいのに、待ちきれません。
あとは、ボタンを付けるだけなので、今日中には何とか仕上げたいです。


カーディガン



はい、私は捨てられない女です。
ボタン、いっぱいありますよ。

着られなくなった洋服からはずしたものや、買ったままのもの、余分についていたもの、色々です。

こんなにあっても・・・
多分、使われないままいつかはどこかに・・・

でも、今回は丁度いいのが見つかりました。
数もピッタリあります。
たまには役立つガラクタもあるんです。


かわいいボタンもありました。
ボタン
     

甘夏みかんで

みかんの色が、暮れに比べたらまた少し濃くなってきました。
甘味も増したような気がします。

昨日と今日は、体が本調子になるまで大人しくしていようと思い、甘夏の加工作業をしました。

毎年飽きもせず作っている2種です。

1つは、マーマレード。
マーマレード


4個で瓶4つが出来ました。

ブログ友達のnonchanさんが、蜂蜜を使ったとブログに書いていましたので、私もまねっこしてみました。
マッタリと仕上がりました。

一瓶は友人に、もう一瓶はお嫁ちゃんに。


もう一品は、これまたいつもの砂糖煮。
砂糖煮


刻む手間もなく、茹でこぼしも1回だけなので、あっという間に仕上がります。

日本茶にもコーヒーにも紅茶にも合います。

パンの上に乗せていただくのも美味しいです。

今からティータイムです。
     

風邪 その後

咳と肋骨周辺の痛みを除き、だいぶ回復しました。
ご心配ありがとうございました。
家族よりも心配してくださるのが、本当にありがたいです。

今朝は、家族を駅まで送ることも出来ました。
寒かったですよ。
何てったって・・・・
温度
氷点下です。
朝、6時50分の外気温です。

お昼の今は、太陽も出て、部屋の中はあったかです。

今日のお昼は
おにぎり
画像が汚くて、美味しそうに見えないですね。
でも美味しかったです。
もう頂いちゃったので、撮りなおしができません。

おにぎりに巻いてあるのは、漬物がとても上手な友人に頂いた「からし菜」です。
間に少し味噌をつけました。
オーブンで焼いたらなかなか焼け目がつかなかったので、ガスレンジのロースターで焼きなおしました。

このおにぎりって、私にとっては「おばあちゃんの味」です。

小学生の頃か・・・
遊びからお腹を空かせて帰ってくると待っていたのが、このおにぎり。
アツアツをフーフーいいながら食べたな~。


さっき、とってもいいものを見つけました。

券1
「へんなことじゃなければ、なんでもやってくれる券」だって。
すごいぞ。


まだたっぷり残ってるよ。
券2


首・肩・腰を揉んで下さい。
イヤだなんていわせない。

有効期限を決めなかった君のミスだね。

今夜が楽しみだよ、お母さんは。

     

風邪

咳が出る。

喉が痛い。

胸が苦しい。

頭痛もする。

関節があちこち痛い。

寒い。

熱い。


2日間寝て過ごした。
背中が痛くなる。

今朝やっと何とか起き上がることが出来た。

お父さんにもらった風邪だからって、そんなに大事にすることないのに・・・
     

小田原フラワーガーデン

外は一面銀世界・・・のはずでした。
出かける約束をしていたのですが、交通網の麻痺も考え、キャンセル。
買い物も前日の午前中に済ませ、準備万端雪の到来を待ちました。

ガックシ・・・と言ってはいけませんね。
雨の降ったあとはありますが、風が冷たそうではありますが、もう雪は降りそうにありません。

テレビで気象情報を見ていたら、小田原はかなりの雪が降っていました。
同じ神奈川県でも、随分違うようです。

今日は、先日行ったフラワーガーデンのトロピカルドームの花をアップして、せめて気分は暖かくしてみます。


舌をかみそうな名前がたくさんありますが、お口のストレッチと思って、暗唱してみてください。

クレロデンドルム・ゲンペイクサキ



クレロデンドルム
クレロデンドルム


パキスタキス ルティア
パキスタキス ルティア


チランドシア
チランドシア


スターフルーツ ゴレンシ
スターフルーツ ゴレンシ


つる性ランタナ
つる性ランタナ



少し暖かくなりました。
またもや風邪を引いたみたいです。
体の節々が痛いです。
花の元気をもらって、明日には復活します。
     

鰊(ニシン)

美味しそうなニシンがあったので買ってきました。
小ぶりのニシンです。

ニシン

ニシンは、別名「春告魚」とも言うそうです。
食べなれない人は手が出ない魚かもしれません。

最近は、どっかよその国で獲れたものが売られています。
北海道産はめったにお目にかかりません。
まして、生は。

今夜は、夫と二人。
塩焼きにしました。
残念ながら、2匹とも数の子は入っていませんでした。
私は白子は苦手なので、夫のお皿へ移します。

残ったのは、頭と中骨だけ。
美味しかったです。



北海道生まれの夫は、ニシンが大好きです。
子どもの頃は、ニシンが大量に獲れ、手軽に食卓に乗る魚だったせいか、それほど嬉しいものではなかったそうです。

夫の両親からは「ニシン御殿」なる話をよく聞きました。


ニシンを干した身欠きにしんで作った「ニシン漬け」は、夫にとっての母の味だそうです。


「母の味」と言うのは、必ずしも好きなものではないようです。
苦手だったよ、と。

我が家の息子にとっての母の味は、「人参ジャム」だそうです。
小さい頃よく作りました。
「アレは好きにはなれなかった」と。

大きくなってから言われたって・・・ね。










     

新年初のこと

我が家の庭で咲く、新春第1号は水仙。

今年も1週間ほど前から咲きはじめた。
IMG_0397.jpg


一昨日の散歩で、塀越しに見た水仙
水仙1
親指の先くらいの小さな水仙だった。

色々な種類があり楽しめる。
水仙は、イタリア語では「小さなコーヒー茶碗」と言う意味があるそうだ。

確かに
IMG_0403.jpg



散歩(買い物するのに歩いただけのこと)途中で見つけた赤い実。
クコ1


クコの実
クコ2
ミニトマトみたいね。
効用がたくさんあるようで、検索するといっぱい出てくる。


昨日は、ストレッチの新年会。
お酒は一滴も飲まないのに、笑った笑った。
午前中は、お腹中心のストレッチ。
お昼は顔のストレッチ。

権兵衛さんのブログでは、二十歳の頃の写真で盛り上がった。
公開してってお願いした私は・・・無理です。
ごめんなさい。

かっこいい写真を1枚
ストレッチ
ストレッチのインストラクター。
何気ない動作もストレッチね。


今日も新年会。
今日のはチョット気が進まない。


     

お片づけ♪

今日は朝から良いお天気。
片付けは苦手だけど、ついこんな感じになってしまったわ。

久々に家中の窓を全開にして、掃除機をかけちゃいました。

昨日も一昨日もストーブを抱え込んでパソコン三昧。
それでなくとも物が積み上げられるパソコンデスクは、散らかり放題。

恥ずかしながら・・・
before.jpg
こんな状態。

ホラホラ、笑っているでしょう?
「こむぎさんって、結構だらしがないのね」と言う声が聞こえてきます。

でもね、
after.jpg
すっきりしたでしょ?
私だって、やればできるのよ。


もう一つのお片づけは・・・
before1.jpg
お正月のお餅用に買った黄粉。

えっ、これなに~?
after1.jpg


きなこもちですよ。
after2.jpg


黄粉と砂糖と白玉粉で作りました。
とっても美味しいです。

「ハミ肉」のお片づけは、まだできていませ~ん。


続きを読む

     

春を求めて

小田原のフラワーガーデンに春を求めて行ってきました。

1年を通じて花が楽しめる公園です。
メイン施設の「トロピカルドーム」は、直径40m高さ22mのゆったりとした空間で、南国ムードがいっぱい。

小田原フラワーガーデン

小田原 フラワーガーデン


ほらね、春でしょ?
ドームの中は、花でいっぱいです。
ハイビスカスやブーゲンビリアが咲き誇っています。


ベニバナトケイソウ
1

こんな真っ赤なトケイソウは見たことがありませんでした。


たくさんの花が咲いていて、たくさん撮ったのですが、載せきれないので「キツネノマゴ科」のものを載せてみます。
キツネノマゴって、野原や道端で咲いている花ですよね。

ストロビランテス アンソフィルス
2


ヤハズカズラ
3


ルリハナガサ
4

5



園内には、このドームのほかにバラ園や梅林があります。

IMG_0342.jpg

IMG_0354.jpg


「春告げの花」と言われる梅は、2月が見頃です。

「八重寒紅(やえかんこう)」と言う品種の梅だけが咲いていました。
IMG_0347.jpg

IMG_0352.jpg



2月にはもう一度いきたいと思います。

     

食事調べ

最近巷では、毎日食べたものを書きこむ「書くだけダイエット」が流行っているらしい。

書いたものを見て、「こんなに食べているの~」と驚き、食生活を見直すということや、「書くのが面倒だから、食べるのをや~めた」ということもあるらしい。
だから、書くことによりダイエット効果が見られるのだそうだ。

この年末年始、私は座敷豚状態で、かなり体重も体脂肪も増えてしまった。

脇をつまんでみれば、かなりヤバイ。

この書くだけのダイエットで思い出したのは、数年前やった「食事調べ」のこと。

表1

表2


これのそもそもの目的は、ダイエットではない。
「適量を食べているのか」ということから始まった調べである。

目安量というのは、健康を保つために必要な標準の摂取量。

1回目はいつも通りに気にせずに食べたものを調べた。
(朝・昼・夕の3食合計を3日分記録する)
2回目はチョット気をつけたもの。

グラフは目安量に対しての食べたものの割合。
これは、「風配グラフ」といわれるもの。

1回目は、明らかに食べたものに偏りがある。
2回目は、1回目の反省から気をつけたので、少し改善している。

本当なら、100%に近い円になれば完璧ということだ。

肉や魚、果物は簡単にオーバーする。
ところが食べなくてはならない大豆製品や青菜は、なかなか摂れないという現状。

これにはおやつで食べたお菓子類は入っていないので、卵はもう少し摂っているはず。


痩せるための色々な手段があるけれど、自分の食生活を見直すというのは、かなり効果があると思う。
食べない、ということではなく、偏った食べ方をしているかどうかというのは体調を維持するためにはとても大事なことだと思う。

このお正月に食事調べをしたら、多分肉や魚は200%を完全に超えているはずだ。
過剰な摂り過ぎは、弊害がたくさんある。
気をつけなければ・・・・

それが分かっていながら、なかなか・・・なのが常である。
またやってみようかと思った今日この頃。

(目安量は、性別や年齢によって違う)



この表やグラフは、以前夫にエクセルで作ってもらったのを保存してありました。
ブログに載せるやり方がわからず、チョット愚痴ったら権兵衛さんが丁寧におしえてくださいました。
お陰さまで、スムーズにアップできました。
何でも新しく挑戦し、覚えるってとても嬉しいことです。
感謝!!
     

チョットお出かけ

メタボ予防にチョット歩いてきました。

爽太も一緒。

階段

こんなに階段上ってどこにいくの?

この先には、きれいな見晴台があるんだよ。

ガンバレガンバレ!!


ほらね。
富士山


ここは、二宮町の吾妻山公園です。

もう菜の花が咲いています。
遠くに富士山も見えます。
相模湾も見え、ずっと先には大島も確認することが出来ます。

二宮町は温暖な気候のため、この菜の花は狂い咲きではなく、この時期には毎年咲いています。
菜の花


爽太も一枚ね。
爽太2
その顔、変だよ。

アスレチックの道具があったり、芝生の広場もありますが、花もたくさん咲いています。


寒椿
寒椿

ロウバイ
ロウバイ

クロガネモチ
クロガネモチ
実は真っ赤。

ピンクの花が咲いたような木が見えます。
ピンクの木

実がはじけたマユミでした。
マユミ


梅が少し膨らんでいます。
梅



いっぱい歩いて疲れたね。
駐車場まであと一息。
帰り道


     

整理

新しい年が明け、5日も経ってしまいました。

暮れに買い込んだ食料が、まだ残っています。
今夜は、残り物整理の日です。

海老は・・・ニンニクをタップリ入れ、じゃがいもと人参ときゅうりと一緒に炒めました。
鶏の手羽元は・・・酢煮。
お雑煮用の鶏の薄切りと三つ葉は・・・お吸い物。
サーモンは・・・ご飯を丸め、椿寿司風に。

バランス悪いけど、仕方がないです。

冷蔵庫がだいぶ空きました。


「軽くヤバイ」どころか、「かなりヤバイ」状態の体型なっちゃったよ。
ストレッチで一緒の人たちに、「又元に戻ったね」と言われるんだろうな~。

お腹のお肉の整理は、時間がかかりそう。

年賀状の整理もしました。
学生時代の友人からは、子どもが結婚したとかするとか、孫が生まれたなんていうのも増えてきました。
近況を見て、メールをくれた友人もいます。
中越沖地震で、ご主人の生家が半壊したという友人も居て、早速電話をしました。

今年は、例年とは違ったデザインの年賀状もありました。
受け取られた方も多いと思いますが、
Img_0187.jpg
「カーボンオフセット年賀」というものです。
1枚55円で、5円分の寄付金は、「地球温暖化防止を推進するプロジェクトを支援し、京都議定書で定められた日本の温暖効果ガス排出削減目標であるマイナス6%に貢献します」と記されています。

カーボンオフセットとは、自分で出した二酸化炭素を自分で相殺するということらしいです。
環境破壊をして「ごめんなさい」のお詫び代でしょうか。

今年は、我が家では2枚だけでしたが、来年はもっと増えるでしょうか。
我が家から出す年賀状も、考えようかと思います。


ますます食べ物を廃棄できないです。
そして、ますますウエストがなくなるのであります。

適量を買わなかったことを反省。




     

1月2日恒例の・・・

富士山がとてもきれいな朝でした。
周りの景観はよくないのですが、思わず車を停めてシャッターをきりました。

2008.1.2富士山



近くの神社へ初詣。
日枝神社

お賽銭の金額の割には、たくさんのお願いをしちゃったかな。


今日の一番のイベントは・・・
福袋の購入です。

一昨年は、買いに行ったのにすでに売り切れでした。
昨年は、あまりの行列に圧倒され、並ばずに帰りました。
今年は、絶対に買う・・・と固い決意で出かけました。

その福袋とは・・・
葦

このケーキ屋さんのです。


開店の30分前に着きました。
10人くらい並んでいたかな。
余裕です。

お菓子は・・・特にこのお店のお菓子だったら外れはありません。
中身を公開します。
福袋

1500円です。
実際は2500円分くらいだそうです。

みんな好きなものでよかった。
嫌いなお菓子なんてないけどね。

家に戻ったら、「箱根駅伝」が花の2区を走っている最中でした。

「お父さん、見に行かないの?」
「テレビの方がいいよ」
これまた恒例、家でケーキをほおばりながらの観戦でした。

箱根駅伝は、今年もドラマがありました。
さて、明日の復路はどんなドラマが展開されるでしょうか。

明日はどのケーキにしようかな。



     

新年のご挨拶

新年の花

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



今日は、新年初温泉に行ってきました。
「富士山が見える日帰り温泉」で検索し、行き着いたのが「紅富士の湯」

朝、家から見た富士山は頭が雲に隠れていたのですが、晴れることを期待して出かけました。

残念ながら「全裸」と言うわけにはいきませんでしたが、まずまずの姿です。

それよりビックリしたのが、駐車している車の数。

お正月だから、貸切状態でのんびりと・・・とまでは期待はしていませんでしたが、それにしても人だらけ。

丁度お昼の時間帯であったためか、帰られる人も多く、入浴している人はそれほど多くなかったのが幸いでした。

内湯と露天があり、内湯からでも大きなガラス窓越しに目前に迫る富士山を見ることができました。
露天が大好きで、露天に長く浸かっていたいのですが、展望は内湯の方がお勧めでした。
内湯から露天までの距離があり、冬場は寒すぎです。

お正月の特典で、抽選をしたら入浴券が当たりました。
1年間有効なので、今度は空いている時を狙い行ってきます。


入浴を済ませ、お茶をするために入ったレストランで、お餅つきが始まりました。
そういうのにはすぐに乗ってしまう夫婦です。
誘われるままに・・・
もちつき
やってしまいました。

我が家でも暮れにはお餅をついたけど、やっぱり機械とは違う美味しさです。
お兄さんがつきたてを丸めてくれました。
もちつき2

餅

大根おろしとムング豆とくるみダレです。
胡桃のタレが美味しいこと。
鬼胡桃に砂糖・みりん・醤油・だしを入れ擂るのだそうです。
柔らかくフワフワしたお餅に絶妙に絡まり、幸せなお味でした。


二階にニャンタ、下に爽太を閉じ込めてのお出かけは、気が気ではありません。
夕焼けを背にし、家に戻りました。


もう一度、ご挨拶。
年賀状

賛否両論ある写真入り年賀状は、我が家初です。
季節の風を今年も爽やかにふかせたいと思っています。
暖かいコメント、いつも感謝です。

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック