ストーブ

毎日寒い。
日差しがない日は、家の中でも凍えそう。

ここ2~3日は、1日中ストーブを消せないで居る。
エアコンは電気料がかさみそうでもったいないので、開放式放射型の石油ストーブと石油ファンヒーターを併用している。

昼間は一人なので、

ストーブ
これだけ。

このストーブ、すごいよ。
ストーブ2
買ったのが、1990年ということだね。
消費税が3%の時代だ。
もう17年も使ってるってことだ。

しんは、2回くらい交換している。
このストーブで、お湯を沸かしたり煮物をするのが大好き。
たまに煮こぼしてしまい、天板が汚れる。

それにしてもよく働いてくれた。
まだまだ大丈夫そう。



先日、丹沢に行ったときに、道の駅で無花果を買ってきた。
いちじく
ワインに煮どうぞ・・・って。

ストーブで煮てみた。
いちじく2


イチジクのコンポートの出来上がり。
いちじく3
あまり好評ではなかった。


灯油がまた値上がるそう。
今日中に買ってこなければ・・・・・
     

眠い

私が所属している会の秋の行事がほぼ終わった。
夕べはホッとしたこともあり、いつものグータラ主婦に戻ってしまった。

帰ってくるなり眠りこけ、夕方目を覚ましブログ徘徊して、夕食作り、また一眠り。

夫の帰るコールにあわてて起き、お風呂に入り待つ。
我が家の平日の一番風呂は大抵私。子供が生まれてからずっとその習慣は変わらない。

夕食を食べ終え、横になったらまた眠ってしまった。

夫の寝るよ、の声に起こされ、食べた後の片づけをする。

息子がなかなか帰ってこない。
12時過ぎに電話が来て、最終の電車に乗り遅れたから会社に泊まると。

ベッドに入って寝たのが1時。

電話の音で目が覚める。
4時。

「○○ちゃ~ん。今から帰るよ~」
○○ちゃんって誰?
そんな人うちには居ない。
酔っ払いおじさん、いい加減にしてよ。

6時、いつものように目覚ましがなった。

あ~、ねむい。

夫を送り出し、7時半には再びベッドへ。
専業主婦の特権だ~。

今ようやく目が覚めた。

サンタクロース
今日はクリスマスグッズを出してみる。




     

丹沢

3連休の最終日。
ポカポカの小春日和。
丹沢に行ってきました。
丹沢の紅葉1


丹沢には、丹沢湖という湖があります。
ダムもあります。

車を止め、ダムへ寄り道です。
遊歩道があります。
遊歩道

遊歩道3


ダム



丹沢湖


丹沢湖は、「かながわ景勝50選」「関東富士見100景」「ダム湖百選」に選ばれているそうです。
この日は、富士山はうす~くボンヤリしか見えませんでした。


丹沢湖マラソンが開催されていました。
マラソン

マラソン2


紅葉の中、ハーフ・10k・5k・3kのコースがあり、今年は29回目だそうです。
3000番台のゼッケンをつけた人が走っていました。
聞くところによると、定員は4000人とか。
選にもれる人もいるんだそう。

丹沢湖をほぼ半周したところで、中川温泉に行きました。
以前に行った信玄館の先にある「蒼の山荘」に入ってきました。

中川温泉
入り口です。
内湯と露天があります。
ph値がとても高いアルカリ性単純温泉だそうで、入った後はツルスベです。

清潔感で言うなら「信玄館」
お湯で言うなら「蒼の山荘」でしょうか。

一人で独占できた時間もありましたが、次々に入ってきました。

着替えをしていたら、団体さんが・・・

みんなピンクのチラシを持っています。
何?

マラソンの参加者に配られた「温泉入浴割引券」のようでした。

車渋滞です。
暫く身動きが出来そうにありません。

近くを散歩しました。
CIMG8585.jpg

吊り橋



紅葉もたっぷり堪能しました。
今年は例年に比べ、遅いのもあるけれど、あまりきれいじゃないそうです。
温泉の下には、中川川(ミスタッチではありません)が流れていますが、温泉に浸かりながら丹沢山系と川と紅葉と見ることができ、満足でした。


帰りに寄った道の駅で
自然薯

自然薯2

迷わず、買いませんでした。

     

あ~あ・・・

3連休も2日が終わってしまった。
お天気に恵まれ、お出かけ日和。

昨日はお疲れ休みにしたので、今日は近場に出かけた。
出かけたのだが、行き着く前に引き返した。

だって・・・
車の渋滞で、全く進まず。

駐車場に入るのが3時間待ちだって。


「大山」の紅葉は、見ずに終わりそう。



連休前日の木曜日のこと。

かなり疲れ果て、夕食の準備が面倒だな~と思っていたところに、夫からメール。

「迎え頼める? 夕食の準備まだだったら外で食べますか?」
渡りに船・・・と思ったが、出るのが面倒。

「迎えには行くので、駅ビルで夕食かって来てください」と返信。
(こんなことは、めったにないですよ。・・・言い訳)

夫は、お弁当3種類とお惣菜いろいろを買ってきてくれた。

あ.うん
のり弁・鮭弁・あじちらし。


開けたら
あ.うん2
「あじちらし」はいいとして、のり弁も鮭弁もこんだけ~?

しかも、

このお値段は、私には納得いかないんだけど・・・
のりべん

さけべん
高くない?
手が震えちゃった。


あじちらし
これはまあ納得なんだけど。
納得だったので、ピントも合っている。

中にしおりが入っていて  「シンプルってゼイタク」  だって。

鮭とのり、私なら680円も出して買いません。
主婦の皆さん、私って相場知らず?










     

こんなことも・・・

ブログをやり始めてそろそろ3年が経つ。
写真の数も半端じゃない。

ブログには載らなかった写真の方が多いので、ある程度たまるとCDに保存していた。
手書きでタイトルを書いて、ケースに入れてある。

でもでも、こんなことが出来るのだ。
CD.jpg


今頃こんなことで喜んでるの?
と、笑われそうだけどね。

私にとっては、新しく覚えるって大変なことなのだ。

1枚出来たら嬉しくて、毎晩のように写真の整理をしつつCDにお絵かきをしている。


今日は、私が所属している会の講習会があった。
そこで、プロジェクターの担当をした。

以前は、手書きの表を使っての講習だったが、プロジェクターを使うことでのメリットはたくさんある。

初めて経験することは、ドキドキもするけれど、ワクワクもする(えむりさんのブログタイトルになっちゃった)

こういう感覚をいつまでも持ち続けていきたいな~と思うこの頃・・・


     

爽太

このところ気忙しい毎日で、パソコンにゆっくりと向かう時間を持てませんでした。
今日はようやく一区切り。

周りに目を向ける余裕がなかったので、ブログネタがありません。

先週土曜日の写真です。
 border=


1日預かりました。
これから公園に行ってきます。
カメラ目線は珍しいです。


border="0"
久しぶりの長い散歩、疲れました。


「パパ」は、お友達の結婚式に行っています。
「ママ」は、お仕事です。

早く帰ってこないかな~。
border="0"

早く帰ってきて~。
私も爽太と同じ気持ちです。


「ママ」が、やっと帰ってきました。
自分たちばかり夕食を食べたのに、爽太の分がありません。

キャベツなら大丈夫だって。
待て!
待て!
(後ろのガラクタは見ないでね)

いただきま~す。
いただきます



爽太は、「来てよし、帰ってよし」です。
     

主婦日記

注文してあった「主婦日記」が届いた。
20071117234614.jpg

ブログ名にも使っているこの「主婦日記」は、私の毎日の生活に欠かせない友人のような存在だ。

もう20年くらい愛用している。
形も様式もほとんど変わらない。

月ごとのスケジュールと日ごとの簡単な記録が書けるようになっている。
手帳よりは少し大きいのだが、出かける時は大抵バッグの中に入れていく。

他の手帳との違いは、「主婦」らしく、月の始めに「家事ごよみ」が載っていたり、「献立やレシピ」も載っている。

残念なことに、過去のは捨ててしまい数年分しか手元にない。

スケジュール表がほとんど埋まっている年もあるが、ここ2~3年は空白の方が多いくらい。

スケジュールを見ると、過去の事が思い出される。

来年の手帳を開いてみる。
1月の欄にこんな言葉が書いてある。
『木でも草でも、毎日どのくらい伸びてゆくかは見分けられませんけれど、日々休みなく成長していくからこそ、大きく育つことが出来るのです。私どももたゆみなく進んで、新しくなりたいと思います』~羽仁もと子著作集より~

来年は、どんな1年になるでしょうか。
・・・チョット早すぎますね。
鬼に笑われそう・・・
     

刺繍展

近くの美術館に刺繍展を見に行ってきました。

市内で活動しているサークルのグループ展です。

20071115181143.jpg


少し前までは縫い物も好きだったのですが、最近は目も弱くなっているし肩も痛いしで、必要最小限でしか針を持たなくなりました。

手作りのものが家の中にあるって、何となくそれだけで温かく感じます。

片付けベタな私は、なるべく物を置かないということを心がけてきましたが、生活に潤いが少なくなっているように思い始めていました。

生活の中から生まれ、生活の中に溶け込むような作品を創ってみたくなりました。

少しお出かけすると、こういう刺激をもらい元気になれるのが嬉しいです。

体験コーナーが設けられていました。


何が出来るでしょう。
20071115182315.jpg



20071115182358.jpg
中には、ポプリが入っています。
バッグの中に入れたら、とてもいい香りです。
     

このところ、体力の衰えを痛切に感じる。
出かけて帰ってくると、横になり一眠りしないと回復しない。

今日は、午前中だけの用事だったけど、家に戻りお昼ごはんも食べずに眠ってしまった。

どこか遠くでチャイムの音。
どこからか「○○さ~ん」という声。

夢か現実か・・・

チャイムを鳴らしたのは、宅配便さん。
「○○さ~ん」の声は、わからない。

居るのに「不在連絡票」

待ちに待った「柿」だった。
20071113165028.jpg

友人から毎年送られてくる「庄内柿」
種無しの平柿で、焼酎で渋抜きがしてある。
甘くて美味しい。

数年前から「私が生きている間は毎年送るね」と、固い約束を守って欠かさずこの時期に送ってくれる。

美味しい柿を食べられるのは勿論嬉しいけど、その気持ちがありがたい。

この柿、実は彼女が有機肥料を使い、減農薬で手を掛けて育てたもの。
出荷もしている。
この時期は、提携している消費者への配送で大忙し。

チョット疲れたからと、気軽に寝てしまう私に、この柿は何を思うのだろう。

彼女の手で箱詰めされた柿を、ありがたくいただく。

ビタミンCをたっぷり摂って、明日への活力に繋げなくては。
     

箱根美術館

昨日から降り続けた雨も午後には止み、晴れ間も出てきたので箱根に行ってきた。

朝刊に、箱根の強羅にある「箱根美術館」の「石楽園」が公開されているという記事が載っていた。

箱根美術館は、昭和52年 岡田茂吉氏(1882~1955)が設立した。
縄文時代から江戸時代に至るまでの日本の古い陶磁器を中心に展示してある。



美術館本館への入り口
20071111224014.jpg


20071111224219.jpg


美術館は後回し。
暗くなる前に石楽園を見る。
ここは、岡田氏の私邸や茶室がある。
通常は非公開で、紅葉の時期の土・日曜日の二日間だけ公開される。


20071111224716.jpg

20071111224740.jpg

20071111224800.jpg

20071111224853.jpg

20071111224920.jpg

20071111224946.jpg

20071111225010.jpg

20071111225039.jpg




駐車場では
20071111225520.jpg
紅葉と十月桜

箱根の山々の紅葉は、もう少し先のほうがよさそうだ。

     

家事

今日は外出の予定がない。

お化粧もせず、朝からのんびりと・・・じゃなく、日頃サボっている家事に精を出さなくちゃ・・・

毎日気にはなりつつ、見て見ぬ振りをして遠ざけていたガスレンジのお掃除。
恥ずかしいので詳しくは書かないけど、かなりの汚れ。

私には、「家事の予定」というすばらしい計画表がある。

月曜日・・・週の始めなので、休日に散らかしたものの整理
火曜日・・・「火」なので、火周りの掃除 ガスレンジなど
水曜日・・・「水」なので、水周りの掃除 お風呂とか洗面所など
木曜日・・・「木」なので、木部の掃除 家具類など
金曜日・・・「金」なので、金属部分の掃除 金ピカに
土曜日・・・「土」なので、庭関係

毎日やることのほかに、丁寧にやるということ。
お風呂掃除だって毎日やるけれど、少し丁寧にこするとか、鏡や蛇口も洗うなど。

こうして毎日やっていると、家の中はいつもきれいなはず。

計画はしっかりあるのだけれど、なかなか実行されない。
「専業主婦です」なんて大声では言えない。

一念発起。
だって、昨日凄いきれいなモデルルームのようなお宅を拝見したんですもの。

朝の日課(ネットお散歩)を早めに切り上げ、お掃除開始。
重曹で磨き上げた。
(重曹でのお掃除は、いつかまたの機会に)

およそ2時間。
ガスレンジ、流し、周りの壁・・・
新品とまではいかないけれど、かなりきれいになった。
主婦暦30年。
やればできるじゃん。

今度からは、溜め込まないようにしよう。
利息がつくと大変だもの。

それにしても疲れた。

お昼寝から覚めたら三時のおやつの時間だった。

20071107155550.jpg

     

屋根の塗装

台風11号で被害を受けた屋根の修理をしたのは、2ヶ月ほど前のこと。

その時に、我が家の屋根の塗装が傷んでいることを発見してしまった。

「雨漏りする前に業者にお願いしたほうがいいかもね」

そんな話をしていたら、「塗ってみようよ」と、息子が乗ってきた。

落ちたらどうするの~
怖いよ~
と、心配する私に、二人の男たちは屋根の上にロマンを求めたらしく、自分たちで塗る方向に話が進んだ。



もう屋根に上ることはあり得ない・・・と思っていたけど、こうなったら写真を撮らねば。


塗る前に古い塗装をサンダーで削る。
20071105094205.jpg
小分けに延べ3日くらいかかった。

削り終わったら、削りカスが残っているので掃除機で吸い取る。
20071105094454.jpg
これが結構凄い量のカス。
すぐにゴミ袋がいっぱいになる。


いよいよ塗装に入る。
息子の希望で、緑色から黒に変更。
20071105094923.jpg
この作業が結構面白い。
私もやってみた。ローラーが2本しかないので、3人で奪い合い。

20071105095039.jpg
こういう作業は、性格が出る。
夫は隅々まで丁寧に丁寧にやるタイプ。
息子は大胆にドバドバやるタイプ。

「塗りむらがあるぞー」とか、
「ポタポタたらすなよー」とか、
「オトーは遅いよー」とか。


20071105095623.jpg
私も高いところは嫌いじゃないみたい。


そろそろ終了かな
20071105095754.jpg
日も沈みかけてきた。

塗りむらがあろうとなかろうと、屋根の上は見えないし・・・



言いだしっぺの息子は、お父さんの半分も作業をしなかったけど、きれいになったのだから良しとしよう。

次に上がるのはいつのことか・・・

完成した屋根の写真がない。
もう一度上ってくるかな~。
     

寝不足

我が家には最近夜勤者がいるの。
それも深夜。
丑三つ時。

大声で起こされる。
勝手におきている分にはいいんだから、起こさないでちょうだい。

布団をかぶる。

頭の上にやって来て、更に「おきろー」と叫ぶ。

布団をかぶったまま無視する。

更に更に大声になる。

いい加減にして!!

部屋を閉めて寝ても、開けて入ってくる。

散々暴れまくり、私が起きる頃にはいびきをかいて寝ている。
20071103173652.jpg
洗濯するんだから起きてよー。

20071103173840.jpg
まぁ、ハシタナイ。

20071103174051.jpg
ごめんなさい。

外に行っていい?なんて、許可も得ず飛び出した。



20071103174254.jpg
やっぱり眠い。

20071103174333.jpg
ここが一番落ち着く。

こうして、昼間は一日中寝ているのだ。

ニャンタクン、お願いです。
明日は日曜日。
ゆっくり寝かせてください。

今夜は下の部屋にトイレつきで閉じ込めておきますから、悪しからず。


20071103174845.jpg

20071103174904.jpg

ノコンギクだとばかり思っていましたが、コンギクでしょうか?
大好きな花です。
今、真っ盛り。
     

城山(じょうやま)公園にて

この日の目的は城山公園ではなく、「旧吉田茂邸」だったので城山公園は入り口だけです。

20071102085218.jpg
この公園は吉田邸とほぼ向かい合わせにある、神奈川県立公園です。


吉田邸を見学する前に、腹ごしらえです。

入り口の脇に、石のテーブルと椅子がありましたので、そこでお弁当を広げました。

「今日はおにぎりだけね」
そう言っていたのに、スープからデザートまで揃ってしまいました。
20071102085622.jpg



紅葉はまだのようです。
20071102085848.jpg


ヤブミョウガ
20071102085949.jpg

ホトトギス
20071102090017.jpg

ムラサキシキブ
20071102090045.jpg

千両
20071102090119.jpg
もうこんなに真っ赤な実をつけています。

千両の実を見ると、クリスマスやお正月が近いことを感じます。
パソコンの横にあるカレンダーも、最後の1枚になりました。

やらなければならないことも、考えなければならないことも山積みだけど、深刻にならずにフワフワ生きていくことも、これから先はいいかな~・・・なんて思うこの頃です。
     

旧吉田邸

吉田茂元首相が過ごされた邸宅が、大磯町にあります。
庭園を特別公開するというお知らせを目にしたので、申し込みました。

25名ずつの団体で、ガイドボランティアの人に説明を受けました。

現在は、西武鉄道が所有していますが、神奈川県が都市公園として、平成24年に全面開園を予定しているそうです。

20071101083012.jpg
相模湾を見下ろす高台に邸宅はあります。

まず、内門から
20071101083147.jpg
昭和26年、日米講和条約締結を記念して建てられたので、「講和条約門」とも呼ばれているのだそうです。
兜の形にも似ているので、別名「兜門」。


敷地は約10,000坪 建物は約300坪(木造2階建て 総ヒノキ造り)
20071101083528.jpg

邸宅の内部は、未公開。

こよなく愛されたサンルーム
20071101083913.jpg


20071101084007.jpg

心字池には亀も住んでいます。石の上です。
20071101084115.jpg


20071101084214.jpg
ここもお散歩されたのでしょうね。


20071101084319.jpg

海の見える場所に建立されていますが、向いている方向は海ではなく、アメリカだそうです。

大磯は、首都圏から70kmに位置し、海沿いの閑静な場所で、多くの別荘があります。
歴代の首相の8人が、大磯に別荘を持たれたとか。

政財界に限らず、都心から越してくる人も多いようです。

海あり山あり、美味しいものあり。
いかがでしょうか、終の棲家に。

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック