トウガン

トウガンをいただいた。
20061031174544.jpg


トウガンは冬瓜と書く。
でも、冬の食べ物ではなく、夏に収穫し夏に食べるといいそうだ。

なぜなら・・・
水分が豊富で体の熱を下げる効果があるんだそうだ。

また、低カロリーでダイエット食材でもあるらしい。
利尿作用もあるとかで、昔から漢方としても用いられたとか。

私、冷え性なんですけど・・・
私、少し痩せたんですけど・・・
私、ここ2~3日夜中にトイレに起きるんですけど・・・

でも、折角だから煮物にしてみよう。
またまた検索だ~。

今夜はスープにしてみようかな?


明日から11月。
ホームセンターに行ったら、もうクリスマスグッズが並んでいた。
私も負けてはいられない。
チョット早いけど、クリスマスバージョンにしてみた。
     

優れもの

昨日は今シーズン初の「おでん」にした。

20061030124856.jpg

土鍋の中身は、珍しいものは何もないので省略。

この土鍋も初物だ。
新婚当時に使っていたものが、家族が増えるに伴い小さくなり、大きいのに買い換えた。
その思い出の土鍋は、今息子が使っている(らしい)。
また家族が少なくなり、大きいのでは持て余すようになった。

そんな時、たまたまいただいたこの土鍋。
ちょうどいい大きさ。
センスがあるかないかはこの際考えない。

土鍋の使い始めは・・・
確か、そのまま使ってはいけなかったような・・・。

ネット検索はじめ!!
ネットは今や、おばあちゃんの知恵袋だ。

水を入れて20分くらいコトコト沸かすんだって。
そうすることにより割れにくくなるんだって。
もし、使っている最中にひび割れてきたら、お米を炊くといいんだって。
ひびの間に澱粉が入り、糊の役目をするんだって。

ネットは優れものだ~。

我が家にはもっと優れものがある。


20061030130154.jpg

これはお鍋にかぶせる綿入れだ。
少し煮込んだものを火から下ろし、これをかぶせておけば後は時間をかけて煮込んでくれる。

まず、省エネ。熱源の節約になる。
煮崩れない。
そのまま外出できる。留守の間も、しっかり調理してくれる。
まだ利点はあるかもしれない。

冬になると大活躍だ。

考えてみれば、昔おひつなどを厚手の何かで包んでいたっけ。
あれとおんなじことだ。
かなり、結構、ずっ~とあたたかいまま。

私、地球にやさしいことしてるかも・・・。


     

庭の野菜

夕べは大分雨が降ったようです。
庭の植物に雫がたくさんついています。
今はすっかり上がって暑いくらいです。


着実に季節は移り変わっています。

夏のニラとツマグロヒョウモン
20061029112421.jpg

今日のニラ
20061029112509.jpg




夏のバジル
20061029112719.jpg

今日のバジル
20061029112828.jpg


来年また芽を出してくれるのを待っています。
     

庭の花

いい天気。
出かける予定もないし・・・
庭の花見で我慢しよっ。

紫の花シリーズです。
20061028100930.jpgアメジストセイジ


20061028101022.jpgノコンギク


20061028101055.jpgブルーサルビア


20061028101130.jpgアリッサム

我が家の庭は、紫が盛りです。
黄色・オレンジ・真っ赤・・・に色づいた景色をみた~い。


     

やっと・・・

私は小さい頃から体が硬かった。
運動音痴というほどではないが、秀でて上手というものは何もない。
進んで運動をしたい方でもない。

今のストレッチの教室に行き始めてまもなく1年になる。
同年代の先生がとてもスリムでかっこいい。
性格もきびきびしていて、好感が持てる。
何よりおもしろい。

20人弱の会員数。
その中では、たぶん私が一番若い。・・・2~3人が、え~私のほうが若いよ、と言うかも。
50~60歳代なのは間違いなし。

そんな熟年の中でさえも私は一番の落ちこぼれ。
「こむぎさ~ん、腰をもっと伸ばす。足も曲がってる。」
「こむぎさ~ん」「こむぎさ~ん」の連呼。

ほかの人は、注意ばかり受けている私を羨ましいんだって。
先生を独り占めにしてるって。
先生の口癖は、『腰を立てる』
そして、首を伸ばす・あごを引く・目線はまっすぐ。

屈伸ができない私は、「足が長くて、手の短いこむぎさん」と言われ続けてきた。

今日、やっとほめられた。
「こむぎさん、腰が立ってきたよ。足がまっすぐになったよ」
みんなが拍手をしてくれた。
ほめられなくても十分楽しい時間だが、ほめられたらやっぱり嬉しい。



そしてもう一つのやっとは・・・

4月に図書館に予約を入れてあった「東京タワー  オカンとボクと、時々、オトン」
半年以上待って、やっと。
多くの人の手に触れた割には、とてもきれいな状態である。
もしかして、新しく購入された本かもしれない。
大事に読んで次の人に渡そう。
     

25日

今日はお給料日。
夫がいなくても銀行にはチャーンと振り込まれている。
ありがたい。

今日はいいお天気なので、自転車で駅近くの銀行に行く。

お金を下ろす前にちょっと寄り道。
駅ビルで買い物でもしよう。
お給料日のせい?
結構混んでいる。

たまには洋服でも・・・と、カジュアルなものを買う時のいつものお店に行った。

すごい人の山。
何なの~?
人をかき分けニットを2枚買った。
レジに行こうと思ったら、最後尾が見えない。
隣のお店まで並んでいる。

この時点でやっと気がついた。
今日は全館15%現金還元なんだって。
ヤン嬉しい。
15分くらい並んでもルンルン。

次に、地下の食料品売り場に行った。
お肉を買いたかった。
なに?この行列。
どうしよう・・・。
ケースの中をのぞいた。
なに?この安さ。
さらに15%還元?
やっぱり15分並んだ。


頭の中で計算しながら換金所に行った。
なに?会場から人があふれている。
ここでも15分並んだ。

駅ビルを出て銀行へ。
自動扉が開きっぱなし状態にぎっしりの人。

今日は25日。
15%OFFはよかったけど、銀行に行くのは25日は避けようと思った。

里芋がおいしい時期になった。
今夜は里芋を蒸して、頂き物の練り味噌をかけた。
この練り味噌、手作りだそう。
おいしかったから、今度作り方を聞いてみよう。
20061025195044.jpg

     

土手を歩く

風が強く寒かったが、あまりにも歩かない日が続いたので、チョット出かけてみた。


20061024161628.jpg
秋の始まり。


20061024161752.jpg
遠くに見えるのは、「湘南平」 神奈川県の景勝50選に選ばれている。
すぐ近くのように見えるが、結構遠い。昨日の雨で空気がきれいになったせいか、とても近くに見えた。
山の上のテレビ塔、見えるかな~。
この湘南平を有名にした一つは、このテレビ塔。
展望台の金網に掛けられたものすごい数の南京錠だ。
恋人同士の名前を書いて施錠し、ぶら下げておくと永遠に別れないんだとか。
一時期は景色も見えないほどの南京錠がぶら下がっていたが、今はどうなのだろう・・・。


こんなのも見つけた。

20061024162828.jpgかりん?
20061024162900.jpgボタンクサギ?



そして土手の定番は・・・
20061024163209.jpg

20061024163224.jpg

     

アップルジェリー

とうとう完成しました。
私がこの「アップルジェリー」と出会ったのは、数年前のことです。

とても忙しくしていた時期に、注文していたことすら忘れていた「紅玉りんご」がドドーンと届いたのです。
それまでは、ジャムにしたりフルーツ漬けにするために刻みの作業から入っていました。
これが結構大変なんです。腱鞘炎になるのではないかと思うくらい。

時間がなくてそんなことしていられません。
そんな時、若い友人が教えてくれたのがこれ。
「お腹が大きくて刻みの作業ができないの。放っておくだけのこれはいいですよ~」

確かに。時間はかかるものの手間はかかりません。
それ以来病みつきになりました。

本によれば、このアップルジェリーの出所は、ベルギーのようです。


20061023111938.jpg
りんごを丸ごと鍋に入れます。(同量の水を加えて)
そのまま3~4時間煮続けます。


20061023112218.jpg
見るかげもない状態です。こんなんで写真のようなきれいなジェリーができるのかしら・・・と、不安になります。

20061023112412.jpg 20061023133144.jpg

袋の中に汁ごと入れて上からつるします。
この状態で、一昼夜果汁が落ちるのを待ちます。

20061023112641.jpg
これが24時間待って出てきた果汁です。
全然きれいじゃないです。
これを半分以下に煮詰めます。
その後、砂糖を加え更に煮詰めます。
このあたりから、赤い色が差し始めます。煮詰めすぎてはいけません。


こうして時間はかかったけど、手間はそれほどでもなく出来上がりました。

20061023113115.jpg

ヨーグルトに入れて食べます。
クラッカーなどにもいいです。
紅茶にスプーン一杯入れたらおいしいです。

懲りずに第2弾のりんごを煮詰めています。
     

紅玉りんご

待ちに待ったりんごが今日届いた。
箱を開けたとたん、甘~くいい香りが部屋中に広がった。

20061021181951.jpg


こんなコメントが入っていた。

■■知っトク情報■■
お受け取りになられた紅玉は、表面が白い粉かベタベタ粘膜で覆われています。身の安全を守ろうとする果物独自の防御法ですので、品質には全くの問題はございません。表面を乾いた布で擦ってあげると、たちまち光沢が走り鏡のように仕上がります。 他のりんごには無い紅玉の特長です。

これが、花合野さんやアメジストさんが言われたことだったんだ。

さあ、明日は忙しくなるよ。
なんか、シアワセ。
     

見ないで!!

なんだか1日中気分が優れず、寝てばっかり。
早めのお昼を食べて、横になったら眠ってしまった。

薄ら寒くなり目が覚めた。
3時過ぎている。
まだダメ。起きられない。
でもこのままじゃ、風邪引く。

2階に行って、ベッドに潜り込む。
うるさ~い。
ニャンタが起こしにきた。
5時を回っていた。

目が覚めない。

こうなったらお風呂に入るしかない。

この頃、ニャンタは私にくっつきまくる。
どこに行ってもついてくる。
チョット姿が見えないと叫ぶ。
「ママー、ママーどこにいるの?」
小さな子供と一緒だ。
トイレにもついてくる。
ドアを開けると三つ指ついて待っている。

20061020192531.jpg

「ねぇ、ここまで来る?
恥ずかしいじゃん」
「ボクも充分恥ずかしいよ。だから横向いてるよ」

     

ネットオークション

毎年紅玉りんごをグループで注文しているのだが、今年は頼み損ねてしまった。
気づいたときには締め切った後。

このりんごがないと困るのだー。
1年にこの時期だけ手に入る紅玉を楽しみにしている。

ジャムを作ったり、ケーキにしたり。
外せないのは「アップルジェリー」
http://2.suk2.tok2.com/user/nyanko123/?y=2005&m=10&d=17&all=0http://
去年の作。

仕方がないので、ネットオークションに手を出した。
ちょうど終了まで2時間というのがあり、入札した。

何人か入札者がいたが、無事蹴落として落札者となった。
3KG360円。
安いのかどうかわからなかったけど、何しろ早くりんごがほしかった。

出品者からメールが届く。
3KGで送料込みにすると、1100円 9KGだと2000円。

3KGでよかったの。
でも迷う。
3kGにすべきか9KGにすべきか。

そのお店のHPもあったので見てみると、しっかりしていそうなので誰かに上げてもいいや、と9KGの注文をした。
翌日、2000円を振り込んだ。
ネットバンキングとやらはやっていないので、郵便局のぱるるを利用。

さー、楽しみ。

♪あれからどれくらい、経ぁたのかしら~♪
もう10日だよ~。

騙された?まさかー。

思い切ってメールを入れた。
丁重に「楽しみに待っています。できましたら到着の予定を教えていただけると助かるのですが・・・」とかなんとか。

速攻返事が来た。
「予定通り作業が進まず、9月の注文もこなせない状態です。今しばらくお待ちを・・・」
そんなことってあり?
品物があっての商売じゃないの?

私の番になって、「もうありません」なんてメールくるの?
なんか心配。
紅玉はそろそろ終わりなはずなんですけど~。

仕方がないので、みかんをUPします。20061018213504.jpg

     

手打ちうどん

友人からうどん作りを教えていただいた。

この間は超手抜きのカップ麺だったのに、今度は麺から作るというギャップ。

材料はシンプル。
うどん粉(中力粉)と塩
道具も大きめのボールと麺棒だけ。

さあ、始めよう。

20061016180131.jpg
パンを捏ねるのとおんなじ。塩水を入れながらまとめる。


20061016180322.jpg
まとまった生地をビニールシートに挟んだ上から踏んづけて、滑らかになったら少しの間寝かす。

20061016180621.jpg
麺棒を使い伸ばす。

20061016180700.jpg
麺棒に巻きつけながら、さらに伸ばす。

20061016180744.jpg
均一に薄くなったら生地をたたむ。

20061016180856.jpg
包丁で切る。

20061016180945.jpg
わーい、うどんの完成だ。

20061016181102.jpg
たっぷりのお湯で茹でる。


20061016181142.jpg
茹で上がったら、流水でよーくよーく洗う。




20061016181308.jpg
今日はカレーうどんだ。
おいし~い。

カップ麺は、一口食べてチョット後悔した。
このカレーうどん、全部食べてチョット後悔した。
おいしくって食べ過ぎた。
CIMG3465.jpg



お出汁は勿論、カレーパウダーも手作りだ。
お持ち帰りもあり、今夜はもう一度家族と一緒に食べるよ。


     

至福のとき

20061014103510.jpg

陽だまりの中で、寝っ転がって本を読むのが大好きです。
そのうち眠ってしまいます。


20061014104028.jpg

最近のニャンタのお気に入りは、ここです。
電話の音にびっくりして飛び起きることもあります。
     

どうしても食べたかった・・・

今日は月に3回あるストレッチに3週間ぶりに行って来ました。

久しぶりだったのと、あまりの暑さと、あまりの大笑いにヘトヘトになりました。
お腹はすくし、家に帰って作って食べるのはしんどいし・・・。
これにしちゃいました。

20061012165806.jpg


自転車をこぎながら、きょうは「カップそばが食べたい」とお腹が言うのです。

迷わずCOOPの麺売り場に突進です。

たくさんありすぎて迷います。

以前夫が言っていたことを思い出しました。
「たまらなくインスタントラーメンが食べたいときがある」って。

なんだか体に悪そうな気がして、いえではあまり出しません。

でも、お店のラーメンとはまた違う、なんともいえない懐かしい味なんですって。



私は2度の妊娠中に、2度とも「茶そば」が食べたくて仕方がありませんでした。
つわりでも茶そばだけ大丈夫だったのです。

息子たちは、茶そばがいいとは言いませんが、そばは大好きなようです。

そんなことを思い出しながら食べた今日のおそばはイマイチでした。

     

平和

この3連休は好天気に恵まれました。
特に出かける予定もない私は、暇なときのお決まりコースである図書館に向かいました。

図書館までは、自転車で10分ちょっとの距離です。
その途中には、競技場や体育館も併設されている総合公園があります。

公園の中を通ると、図書館までの近道になるので、これもお決まりのコースです。

やっぱり休日です。
20061011092150.jpg

20061011092218.jpg

暑かったので水浴びをしている子供もいました。

芝生の中にも大勢の親子がいます。

若い親子連れで公園はあふれかえっていました。

ここだけを見ると、毎日のように報道される「ネグレクト」は別世界のようです。

北朝鮮の核実験で世界中が揺れています。
どうぞ、みんなが安心して平和にすごせる世の中でありますように・・・。
     

挑戦

チョット挑戦してみます。
うまくいくかな?

初なので、あまり意味ないです。
これがうまくいったら次はもっと中身を考えます。


     

シソの実の佃煮

あ~あ、こんなにいい天気なのに一緒に出かける相手がいません。
夫は3連休だというのに仕事が入っているそうで、今回は帰省見送りです。

平日は「亭主元気で留守」が至福ですが、お天気のいい休日は物足りなさを想う、この身勝手さ。

シソの実がいい状態にふくらんできています。

20061008121219.jpg

そろそろ摘み時です。

私は毎年これを佃煮にします。

今日はちょうど200gとれました。

熱湯で一度湯がき、砂糖・みりん・醤油で炒り煮します。
シソの香り、甘辛さが熱々のご飯に合うんですよ。

20061008121653.jpg

こんな感じに仕上がりました。

小瓶に入れて冷蔵庫に保存し、残りは冷凍します。
お正月くらいまで持たせ、お餅と一緒に食べるのがすきなのです。
お汁粉とは相性がいいです。

これから今日のお昼ご飯のお供に、「いっただっきま~す」
     

一夜明けて

昨日の低気圧による暴風雨はすごかったです。
ガレージの屋根が吹き飛ばされるんじゃないかとハラハラものでした。
数年前の台風で、飛ばされなんです。こわかった~。

今朝、眩しい朝日に起こされました。

20061007125810.jpg





よかった。
今日はお祭りです。
夕べはあの風雨の中、宵宮でした。
山車がでて、太鼓をたたきながら町内をまわります。
ずぶ濡れだったのでしょうね。



20061007125858.jpg

アメジストセイジ、あんな天気の中でもしっかり色づいていました。
     

パエリアの日

スペインから一時帰国している友人に、昼食の招待を受けました。

パエリアです。
20061005182319.jpg


パエリアはスペイン料理の代表で、彼女たちの住むバルセロナでは、毎週木曜日は「パエリアの日」なのだそうです。

今日は木曜日。私たちも「パエリアの日」にご馳走になりました。

本場のパエリアは、しょっぱかったり油っぽかったり硬かったりとなかなか口に合うものがなかったそうです。

ある日、スペインに30年住んでいる日本人に教えてもらったレシピがピッタリ口にあったそうで、今日はそのレシピでした。

パエリアは、一家の主が作る料理だそうですが、ご主人はまだ伝授されていないそうで、友人である彼女が作りました。

食べ終えて、片付けは全部ご主人がやります。
奥さんは、いすに座ったまま動きません。

スペインでは、ご主人が片付けるのだそうです。

日本にいたときは、何にもしない会社人間だって言っていたけど、郷に入れば何とかで、進んでやってくれるんだそうです。

その間、女同士いっぱいおしゃべりができました。

夫が定年した人、まもなく定年の人。
夫教育は簡単にいくでしょうか?
     

誕生日

今日は次男の誕生日です。
「大人になったわね~」
なんて思うより、自分の年を思いちょっとショックです。

ある程度の大人になったら、誕生日のお祝いは本人が親に対して「生んでくれてありがとう」と、メッセージつきのプレゼントがあってもいいのになぁ。
そんな気配、微塵もありません。

久々にケーキを作りました。
勿論、お誕生日だからです。

20061003184008.jpg

季節柄、アップルケーキにしました。

ほとんど、私のためのケーキです。

出産前の体重に未だに戻っていません。

二十数年前に戻したい、とはいいません。
せめて、せめてあと2キロ減らしたいです。

ダイエットは、このケーキを食べてからにしましょう。



     

おめでとう!!

我が家は今、結婚ラッシュです。
といっても、我が家の子供たちではありません。

昨日も今日も先週も、そして来週もあるんですって。

20061001125145.jpg


今時の結婚に共通するのは、お相手が学生時代からの友人というのが多いようです。
「職場結婚」という言葉が死語になったのかと思うくらい聞きません。

私の時代は・・・ずいぶん古いですが・・・

職場の仲間で遊びに行ったものですが、息子たちを見ていると仕事と遊びの仲間は完全に切り離しているようです。

お仲人さんを立てるというのもなくなったようです。

そして必ずといっていいほど2次会があります。

お祝い金は3万円が相場のようです。
2次会は8千円とか。

薄給の身には大変そうですが、それでも嬉しそうに出かけていきます。

自分に舞い戻ってくるのはいつになることやら・・・。
早くしないと、おじさんになっちゃうよ~。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック