枝豆の寒天

明日は久し振りにお客さまなので、朝から動き回っていました。

久し振り・・・の大掃除。
久し振り・・・のお菓子作り

20060831145151.jpg


あの美味しいだだちゃ豆の寒天です。
だだちゃ豆は、お取り寄せしました。

「おいし~い」って、言ってくれるといいな。

     

ハス

出先まで行く途中に、蓮の花が咲いている沼を見つけました。

20060830163939.jpg

ものすごい広い沼です。
盛りは過ぎたようですが、まだまだたくさん咲いていました。


20060830164152.jpg

きれいな色です。

20060830164233.jpg

さっきまで咲いていた花が、散ったところかな?



20060830164327.jpg

これは、散ってからだいぶ経ちますね。


そういえば、お盆のときにハスの葉の上にお餅をのせていました。


ハス?
そうか・・・レンコンが出来るんだね。
いつ頃とれるのでしょうか?

     

出来損ない?

昨日の涼しさで、そのまま秋に突入かと思ったら、今日のこの暑さは何なんでしょう。

いただいたじゃが芋の中に、こんなのが混じっていました。
20060829174602.jpg

ちゃーんと口もついてるよ。
かわいくって、食べられません。

ある冊子に書いてありました。
有機栽培をしている農産物は、それなりに病害虫の被害があるそうです。
生産者が選別をして出荷したものを見れば、化学肥料や農薬を使用したものと遜色なく出来るという錯覚を与えてしまうかもしれないけれど、それは選別によって生み出された結果だと知ってほしい、と言うようなことが書いてありました。
選別によって、はじかれてしまう農作物。

このじゃが芋も、「出荷」と言う工程ではじかれてしまうのでしょうね。

見た目じゃなく中身。
どんなことにも言えそうですね。


ご要望にお答えし、じゃが芋の裏を載せます。
こっちのほうが、顔らしいかな?
表裏反対だったかも・・・。
20060830161854.jpg

     

今日の訪問者

やっと涼しくなり、夜中は寒いくらいです。
暑くて蹴飛ばしていたタオルケットも、夕べは体に巻きつけていました。

そろそろお別れの時が迫っています。


網戸にへばり付いています。
20060828195529.jpg


おいしい?
20060828195649.jpg


一生懸命生きてます。

私・・・私だってかなりなものよ。

20060828195824.jpg

こんな健康的な夕食です。・・・貧しすぎ?

このところ、たんぱく質が過剰気味なんです。
たまにはいいでしょう、こんな食事も。

ご飯は・・・みょうがご飯です。梅干を入れて炊いて、炊き上がったら刻んだみょうがを混ぜ込みます。
丸いお皿は・・・モロヘイヤです。以前北海道のお土産でいただいた、ホタテ入りのりの佃煮と和えました。たんぱく質あったわ。
四角いお皿は・・・ゴーヤです。生姜と炒め、鰹節をいれて炒め、ポン酢をかけました。

ヘルシーなお食事ともいいます。・・・いいませんか・・・

     

ハチ退治

先日、ハチの巣のことをブログに載せたら、市にお願いするといいよと教えてくださった方がいました。

早速翌日電話をしました。
返事は「只今依頼が殺到しているので、しばらくおまちいただくことになりますが・・・」
その間に刺されても困るので、「何とか挑戦してみます」
と言ったら、足長バチの退治法を教えてくださいました。

夜になってハチが巣に集まったところに、市販の殺虫剤を吹きかけるとよい、とのことでした。
夜は、活動が鈍るのだそうです。

さて、挑戦です。
20060827164933.jpg

これが殺虫剤です。
いかにも強力そうでしょう。
下に書いてあるメーカー名「IKARI」が、なんとも奮っています。

こういうことは、男がやるものよ。
鬼母は、窓から遠く離れていました。

20060827165424.jpg

息子もこわごわ。腰が引けてます。片足が部屋の中だよ。
もっと近づいたほうがいいんじゃないの?
20060827165527.jpg

そうそう。


20060827165603.jpg


やったー。

ごめんね。
今度は人間に危険を及ぼさないところに住むのですよ。
     

たばこ

以前にも書きましたが、夫はタバコ中毒です。
いっくら止めるように言っても、「うんわかってるよ」とか、「次に吸うまでは止める」と言いながら、一向に止めません。

止めたいのに止められないのではなく、止める気がないのです。

たばこは私の敵です。
「愛するたばこ」なんですもの。


新潟市から日本海の海岸線に向かう途中、一面に緑の葉の畑が広がっていました。

20060826185446.jpg


20060826185836.jpg


これがたばこ畑です。(たぶん。父がそう言っていた)
この葉がどのようにたばこに変身するのかはわからないのですが、何本のたばこができるのでしょうか?

お父さん、ここで顔をうずめて、思いっきり吸ってきたら?
     

鎌倉で

久々に映画を見てきました。

「ニライカナイからの手紙」です。
これは、若き監督「熊澤尚人」の作品です。
沖縄の竹富島を舞台にした物語で、母から娘への手紙が中心内容(詳細略)

脚本もこの監督が書いているのですが、「自分が周りに支えられ、生かされていることを日々実感している」のを、伝えたくて出来上がったのがこの作品であり、竹富島だったそうです。

人口300人の竹富島。
『うつぐみ』・・・みんなで協力し、支えあって生活していくという島の言葉だそうです。

何十万人もの大都市でも、心を寄せ合い生活していきたいものです。


母親役の南果歩さん、素敵でしたよ。
最近の彼女、好きです。


画像がないの、ちょっとさびしいですね。


20060825234954.jpg

鎌倉で買った「ミルクピッチャー」です。
¥470
     

ひまわり

今回の旅行でも、たくさんのひまわりに出会いました。
「道の駅」で、ひまわり情報なるものもあり、ちょっと寄ってみたりもしました。
ひまわりは大好きな花です。

家の近くでありながら、めったに通ることのない道を、たまたま通ったら、こんなに咲いたひまわり畑にびっくり。

20060824094525.jpg


あまりのすごさに、友人に見つけたことを自慢したくて話しました。
「あ~、知ってる~。この間通ったらあったよ」
な~んだ、知っていたんだ。

でも、見学している人いなかったよ。市の宣伝不足じゃないの?
わざわざ遠くまで見に行く人もいるんだから~。


20060824094917.jpg

ほら、寂しがってみんな後ろを向いちゃったじゃない。
     

親孝行旅行2

向かう先は「米沢」です。
米織り、米沢牛、上杉謙信で有名な山形県の米沢です。

温泉宿をネットで探し、ここは絶対に行きたい、連れて行きたい、と最初に選んだところでした。

20060822233007.jpg


20060822233140.jpg

ここは、「時の宿 すみれ」です。
《ご夫婦や恋人同志、友人、親子・・・あらゆる大切な「おふたり」に「特別な時間」を過ごしていただくことが、当館の役割です》
この宿は「ふたりの宿」なのです。
4人だけど、気に入ってしまいました。
2×2、ということで予約しました。

チェックインの時のwelcomeのお茶が、お抹茶だったのはちょっと驚き。
全体的な洋の雰囲気とのミスマッチが心憎い演出でした。カウンターでお抹茶です。

温泉は、貸し切り露天が2つと男女別が各1つずつあります。

お食事の前に汗を流しましょう。
母と私、父と夫、で入りました。

20060822234833.jpg

これは、女湯です。
ガラス張りの内湯の隣に、小さな露天があります。
露天は周りの空気が気持ちいいのですが、アブがいっぱいなんです。


お風呂の後は、お楽しみのディナーです。
一室ずつ区切ってあり、お隣は見えません。
前日は海の幸、今日は米沢牛の懐石料理です。
思い出しても涎が・・・。

おすそ分けです。

20060822235614.jpg

20060822235644.jpg

20060822235714.jpg

20060822235741.jpg

20060822235827.jpg

20060822235855.jpg

20060822235929.jpg

20060822235954.jpg

20060823000017.jpg

20060823000046.jpg

20060823000114.jpg

しつこく載せてごめんなさい。
牛のいろいろな部位を使い、いろいろな調理法で、見た目も美しくため息ものでした。
一番おいしかったのは・・・いやー、全部おいしかったです。もちろん完食です。

「ふたりの宿」なので、部屋は夫婦単位で別々です。
今夜も満腹で、食後のお風呂に入る前に寝てしまいました。

翌朝は散歩から始まりです。
清々しい朝でした。
小鳥の声やせせらぎの音も聞こえます。風も爽やかです。


20060823000911.jpg

両親です。このツーショット気に入ってます。

散歩の後のお風呂は露天です。

20060823002006.jpg

露天は気持ちがいいんだけど、夏場は難点が・・・
アブが多いんです。
追い払ってもしつこいんです。
何匹も水死させました。
20060823002159.jpg

夫にアブ退治をさせてのんびり入っているのは、誰?

朝食にはお肉はでませんでした。

20060823002458.jpg

ちょっとずつの美味しい朝食でした。


20060823002850.jpg

このお宿のコンセプトです。

満足度 200%です。
上手に伝えられないのがもどかしいです。
もし、あちら方面に行く機会があれば、ここお勧めです。


続きを読む

     

ハチの一刺し

昨日、夫が単身先に帰る前、網戸の修理をしてくれました。
2階のベランダ側は、ニャンタがこじ開けるのでガタガタです。
滑車を換えたら滑りがよくなり、指1本で開くようになりました。
おみごと!!

そのついでにと、ベランダの掃除まで始めました。

いつの頃からか、置きっぱなしになっているプランターをどけたとたん・・・

20060821193146.jpg


やられちゃいました。
私は中にいたので無事でした。
指にチクリ。

あ~あ、かわいそうに。

すぐにアロエをとってきて、これでもかーというほどこすり付けました。
あ~らすごい。
もうなんともありません。

アロエってすごいですよ。
やけどにだって効きます。
虫刺されにもいいって言うけど、私の場合はそれほどでもありません。

20060822071751.jpg


我が家のアロエは、外に出しっぱなしでも冬越しします。
なんてったって、苦くないアロエなんです。
歯が痛いときは、なめていると痛みが薄れます。
これ、優れもの。


旅行の話の続きは明日します。
なかなか筆が進みません。・・・パソコンだから指が進まないのかな?
     

親孝行旅行

こんなタイトルにするほど孝行娘ではありません。

自分たちの楽しみに、親も誘ったというだけのことなんです。
5~6年前から始めたのですが、年々親の老いを感じる機会でもあります。

今回は、新潟~福島~山形~と回ってきました。

宿を中心に記したいと思います。

新潟で選んだのは「岩室温泉」です。
岩室を選んだ理由は特にないのですが、宿はちょっとこだわりました。

私は大きな宿より小さいほうが好きなのです。
そして、温泉がよくってお料理がおいしいこと。

たいしたこだわりではないですね。

そんな条件を満たしてくれたのが「小さなお宿 小松屋」でした。


20060820232049.jpg


江戸時代末期の創業という歴史のある宿です。
建物はそれなりに古かったのですが、掃除も行き届き庭もきれいに整えられ、心安らぐ宿でした。

1日3~4組のお客さんしかとらないというだけあり、きめ細かな対応は、気持ちがよかったです。

今は何代目かのお若いご夫婦が切り盛りしているようで、若女将のきびきびした動きに感心しました。

お風呂は3つあり、全部が貸切です。

夫婦二人なら何の問題もないのですが・・・
さて、どのように入りましょうか?

4人一緒?
男女別?
夫婦単位?
夫と母、私と父・・・それは選択肢にはないでしょう。

結局、夫婦単位にしました。


20060820233245.jpg


これは露天です。
2人入るといっぱいいっぱいです。

もう一つは狭くて窓もない内湯だったので、サウナ状態でした。
夏は露天が最高です。

お風呂の後は日本海の幸をいただきましょう。

これでもかー、というくらいどんどん運ばれます。
どれも美味しい。
でも、食べ切れません。
残念なことに残してしまいました。
あの「口細カレイ」今なら喜んで食べられるのに・・・。

一つだけお見せします。


CIMG2773.jpg

お造りです。

お食事の後のお風呂、お布団に横になったら眠ってしまいました。

ではまた明日・・・

     

夏期休暇

「夏期休暇」といっても、私は年がら年中休日ですが、夫の休暇にあわせ、親孝行旅行に行ってきました。

新潟から福島・山形と回ってきました。
14日の出発だったので、上りのラッシュが始まっていました。
下り方面はかなりスイスイ。


18日、帰宅です。
東北自動車道は、渋滞です。
20060819155622.jpg


サービスエリアは、ガソリン給油の車で大渋滞。
報道でSAのガソリンの価格が安いというのは聞いていましたが、確かに安かったです。
リッター137円です。
我が家の近辺は、セルフでも142円なのでかなりお安いようです。


5日間の留守でしたが、またまた庭の様子が変わっていました。

20060819160652.jpg

秋明菊がもう咲いています。
去年は、9月8日に一輪咲いたと記してあります。
http://2.suk2.tok2.com/user/nyanko123/?y=2005&m=09&d=08&all=0

旅行中のことは、明日からUPしていきます。
まだ整理がつかず、混乱中です。
     

お盆です

3日前に蕾だったゆりの花が開花しました。
20060813112404.jpg

20060813112432.jpg


下を向いて咲いているので、下から覗き込んで撮りました。
あら、黒っぽくボケています。
「強制発光するんだよ」と息子にアドバイスをもらい、青空まで撮る事ができました。

そんなことも知らないでデジカメ持ち歩いている私です。
また言われました。
「説明書読んでる?」
はい。
読んでません。



これ食べたことありますか?

20060813113022.jpg

1個、口に入れたらまずいの何の。
臭いし・・・。

なんか知らないけど、また手が出てしまいました。
あらやだ、止まりません。
もうヤミツキです。

納豆が嫌いって言う人は無理かな?

フリーズドライの納豆もありますよね。

納豆は好きだけど、夏場はちょっと遠ざけ気味です。

納豆チャーハン、大好きです。
秋になったら作ります。
     

いじめっ子

夕べ、開いている2階の窓から脱走したニャンタに朝方起こされました。
外で喧嘩です。
ぎゃーぎゃーすごい声。
あの声は絶対ニャンタです。喧嘩を売っている声です。
まだ4時でした。

息子が連れて帰りました。
子供の喧嘩に親は出るな、といってもご近所迷惑です。

連れ帰った後は、なかなか寝付かれず、あっという間に6時。
あ~あ、寝不足です。
本人()は、爆睡。

お昼ごはんを食べたら私が爆睡。
ニャンタは再び脱走したらしいです。

ニャンタの私を呼ぶ声で目が覚めました。
いつもと違うなき方です。

な~に~?

20060811152310.jpg
蝉です。

やめて~鳥だとかトカゲを捕まえてくると、自慢しに獲物を持って見せにきます。
ほめてやるといいんだって。何がいいかわかんないけど。

私は絶対に褒めません。
怒ります。

ニャンタは仕方なくくわえてどっかに行きました。

ニャンタくん、弱いものいじめはいけないよ。

     

夕方のお仕事

あと30分もしたら日が陰り涼しくなるでしょうか?
そうなったら庭に出て水撒きです。

今日「虫除けスプレー」を買ってきたので、安心して庭に出られます。

蚊は相当私のことが好きみたいで、新聞をとりに行っただけでも2~3箇所は食べてくれます。

今日は、まずいよ~。

ついでに草もチョットむしって来ようっと。・・・むしるって方言?

20060810164718.jpg


植えた覚えがないのに、堂々と鎮座しています。
花が終わって枯れると、種が飛ぶようです。
近所中になっています。
どこのお宅のものだか、ありがたく頂戴しました。
     

台風が近づいています

今は雨も風もなく穏やかです。
嵐の前の静けさでしょうか?

毎日冷蔵庫の中の整理状態で、あるもので済ませているので、美味しいものに在りついていません。

福岡の食べ物が懐かしいです。

こちらに戻る前日の夜は近くの蔵音(くらいん)で、お食事をしました。

とても雰囲気のよい、お料理も美味しいお店でした。

お料理は味は勿論ですが、最初に目に入る器や盛り付けが重要なポイントになります。


20060809104113.jpg

これは、お刺身の盛り合わせですが、玄界灘でとれたお魚が美味しいのは言うまでもありません。
大きなガラスの器に少しずつきれいに、配色も考えて置かれたお刺身は、食べるのがもったいないほど。・・・・・カウンターで頂いたので、目の前のお店の人が私の歓声を聞いて「食べない方が、もったいないですよ」と。そりゃそうだ。

全てのお料理に愛情が込められている風に見えます。
手をかけ、工夫することでこんなに人を喜ばせるんです。

私の今の料理は、「お腹を満たせばいい」だけのものになっていました。
反省!!
今夜は買い物に行って、美味しいものを作りましょう。




20060809105059.jpg

これは、「ほうずきトマト」です。
私が小皿に取り分けたので、お皿との配色がよくなかったです。
味はほうずきでもなく、トマトでもありません。
不味くはないけど、特に美味しくもありません。
添えにちょっとおしゃれです。

うちの夫婦は、どちらかというとたくさん食べる方ではなく、少しずついろいろ食べたいタイプなので、こういうお店がだいすきです。
最後に頂いたお寿司も小さな小さな握りで、大きな厚手のガラス器にのせてありました。(写真失敗)

また行きたいけど、そう度々行けるお値段ではありませんでした。
     

久々の日常

今日は雨の音で目が覚めました。

福岡での起床は7時、こちらは6時。
福岡の朝はゆっくり、こちらは急々。

今朝は息子を最寄の駅まで送っていきました。

地元ネタですが・・・
伊勢原スイミングクラブの前の道路が、すごいことになっていました。
大洪水です。
側溝からは水が噴出しています。
ニュースで見る「洪水の中を通る車」でした。
タイヤが丸々水の中。
伊勢原の駅も水浸しでした。
小田厚の地下をくぐったら、もう小降り。
伊勢原が大変なことになっていました・・・。

大変ついでに、我が家の花壇も大変です。

20060808081403.jpg

草だらけです。
今日は雨だし・・・
暑くなると日焼けするし・・・
夕方だと蚊がでるし・・・

冬になったら枯れるからいっかー???
     

帰ってきました

相変わらずドキドキの飛行機でしたが、無事に帰ってきました。

1時間20分の空の旅です。
相模湾が見え、三浦半島が見えるのにまだ降下しません。
房総半島をぐる~っと旋回して羽田に入りました。

20060807161951.jpg

房総半島です。
雲って、ほんとに綿のように宙に浮いているようなんですね。

飛行機の中でも、割りと余裕が出てきました。


暑いのはおんなじです。
でも、風が涼しくて気持ちがいいです。

東北などから帰ってきたら、この風も生暖かく感じるのでしょうね。


お昼頃家に着きました。
思ったほど家の中は汚れていません。
昨日の大掃除ぶりが目に浮かびます。

でもでも、小バエがすごいの。
腐ったバナナが置いてあったのと、飲み終えた牛乳パックの口が開いてたのと、ゴミ箱が・・・。

どうする?この小バエたち。
殺虫剤かなあ。
でも、台所はシューしたくないし・・・。
CMで、ハエ取り紙のようなのやってたような・・・。
そういうのを買いに行くって、チョット恥ずかしくないですか?

庭がジャングル状態になっています。
そんなに広くはないけどね。極小ジャングル。

ご近所の人に、水撒きはお願いしたけど、草取りは頼んでいません。(当たり前だ!!)

明日から日常に戻しましょう。
今日はまだエンジンがかかりません。

     

浮羽(うきは)へ

TVの情報番組で、浮羽の「フルーツ村」をやっていました。
浮羽は今、桃・巨峰・ブルーベリー・梨の収穫の最盛期です。

TVに映っていたあのスィーツが食べた~い。

何とタイムリー。
今日は私のバースデーです。

バラの花束より、食べ物のほうが喜ぶ私だということを、夫は良くわかっています。

ケーキを食べに行きましょう。

20060805234044.jpg

夢語寄家(むごよか)というお店です。

果樹園もあります。
20060805234911.jpg

今日は、ブドウ・梨・ブルーベリー狩りをやっていました。
私たちは、とるより食べるです。

20060805234427.jpg

桃の中に桃のシャーベットと生クリームが入っています。


20060805235109.jpg

ブルーベリーのタルトです。

勿論、お隣のフルーツ園でとれたものです。

う~ん、シアワセ。
何故にこんなにおいしいの?

ブルーベリーを買って帰りました。

20060805235428.jpg

明日生で食べた残りをジャムにします。

続きを読む

     

もう少しで帰ります

暑いですぅ。
“日本は四季があっていい”なんていう時もあるけれど、こんな暑い真夏はいりませ~ん。

お出かけもせず、毎日部屋のこもっているので書くことがありません。

一念発起で、70mだけ日に当たるのを覚悟で出かけました。
70m先の地下鉄に乗って、一駅先の空港までです。

20060804211511.jpg

とてもいいサービスがあるのです。

20060804211611.jpg

安いでしょう。


もうすぐ帰るので、空港までお土産を買いに行きました。


20060804211920.jpg

美味しいお菓子がたくさんあるのですが、今回はこれです。
毎回違うのを買うことにしています。
何気に「福岡」とか「博多」と書いてあるものを選びます。
これの評判はいかがでしょうか?


何故空港で今日買うのか・・・

JALのキャンペーンで、搭乗券2枚と引き換えに「BLUE SKY」で買い物をすると1000円引いてもらえるのです。

「もれなくプレゼント」のコースと「抽選でプレゼント」のコースがあるのですが、大きなカケに出られない私は、「もれなく」をチョイスしました。

もしかしたら・・・国内線往復航空券が当たったかもしれない・・・50000円分のクーポンが当たったかもしれない・・・
夢を見ることをやめたケチな私でした。
     

花火

駅のほうまで買い物に行きました。
暑い暑い。
トケてしまいそうなくらい暑かったです。

浴衣を着た若い人がたくさんいました。

何年か前、ひざ丈位の浴衣が若い人に流行ったみたいですが、今日はそんな浴衣を着た人には、出会いませんでした。
どの子もかわいらしく似合っています。

それにしても大勢の着物姿、何かあるのでしょうか?


今日は大濠公園の花火大会だそうです。

福岡では、街中での花火大会は大濠公園だけなんだそうです。
池(?)の中から打ち上げるようです。
池の周りぐるっと、見物客が囲んでいます。
360度の角度から見えるなんて、すごいです。

このマンションは、大濠公園側に窓がないので、花火は見えません。
音だけが響いています。

20060802204131.jpg

2016年、オリンピックの誘致で東京と競っています。
先日、視察団がやってきたようですが、なかなか良い評価を得たようです。
どちらに決まるのでしょうか?

2016年にはもう福岡にはいませんので、もし福岡ならそれに合わせて「思い出の地を訪ねて旅行」もいいかな?

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック