フルーツトマト

20060629224917.jpg

やっと赤くなりました。
これは、フルーツトマトです。
3年前に苗をいただき植えました。
終わり近くに収穫しなかったトマトをそのまま放っておいたら、翌年芽が出てきました。
かなり収穫できたことに気を良くし、去年はわざと熟れたトマトを土に埋めておきました。
その苗が、今年はたくさんできてあちこちのお宅にお嫁に出すことが出来ました。

ミニトマトとフルーツトマトの違いは、大きさもあるし味もフルーツトマトのほうが甘いのだと思っていました。
少し前の新聞に、苗そのものは同じで、“手入れの仕方の違い・・・”というようなことが書いてありました。
ざっと斜め読みして片付けてしまったので、記憶が曖昧です。

今日はまだ取りませんでした。
明日、もう1個が赤くなりそうなので一緒に初物を頂こうと思います。
     

だしのとり方

基本のだしのとり方くらいは、30年のベテラン主婦ですから知っています。
かつお出汁に昆布出汁に一番出汁に二番出汁・・・

基本に忠実にやっていた時期もありました。
だしをとった後の削り節や昆布で佃煮を作ってしまうような、感心な主婦をやったこともあります。

今だって、お客様に出すのなら「忠実」にできるかもしれません。

でも、最近は専らこれです。
20060628211456.jpg 20060628211537.jpg

煮干はプロセッサーで粉にします。(頭とお腹は取り除きます)
削り節は電子レンジでカラカラにし、手で細かくします。

そしてそのままお湯にふりかけます。
お味噌汁なら充分です。
だしをとった後の残骸もでません。
カルシウム全部体内です。

お料理の達人には邪道といわれそうです。
でも、家庭料理です。
時間のかけられない人だっています。
市販の粉末だしもいいけれど、まとめて作っておけば安全且つ経済的です。
これ、おすすめなんですが・・・。
     

たまには簡潔に

近場にあじさいを見に行った。
20060627191255.jpg 20060627191328.jpg


焼き物を買いました。
20060627191451.jpg 20060627191522.jpg

蚊取り線香用の豚です。
やっと買えました。全長10cmくらいの小さなかわいい豚です。
灰皿に灯すよりはいいでしょう。去年は・・・http://2.suk2.tok2.com/user/nyanko123/?y=2005&m=07&d=03&all=0
お皿も気に入ったのがあったので買いました。
友人の畑に行って取った茄子とキュウリを乗せました。
     

戦い済んで・・・

得意の格好で寝ています。
起こそうとしてもウンともスンともいいません。
20060625211717.jpg


ご近所の人が教えてくれました。
「ニャンタ君、さっきカラスと戦ってたわよ」

そういえば、午前中出かけた隙に家から脱走したらしく、帰ってきたら庭で待っていてくれました。

ニャンタ~、やめて!!

「にゃ~ん」って、可愛く擦り寄ってきたから抱っこして、私もすりすりしてあげちゃったよー。・・・カラスの何かがニャンタにくっついていて、私にも・・・う~、気持ち悪い~。

ニャンタよりカラスの方が知能指数は上だよ~。
明日あたり、復讐にやってくるかもしれないよ~。
大群で襲って来たらどうしよう・・・。

そんなに疲れるまで戦ってはいけません。
     

箱根

昨日は午後から箱根に行って来ました。
ライトアップされた「紫陽花」を見るためです。

箱根湯本まで車で行って、湯元から強羅までは登山電車。
登山電車は初めて乗るので多少興奮です。
一番先頭に陣取ります。まだ明るかったので周りがよく見えます。
線路の両側にあじさいが植え込まれています。所々にライトが設置しあり、暗くなったらあじさいを照らすのでしょう。
肝心のあじさいは、まだ早かったです。運転士さんに聞いたら、あと10日くらい先が見頃だそうです。

あじさいには感動がなかったけど、興奮したのは電車。
2両の短い電車で、単線。
スイッチバックを繰り返しながら登っていきます。
先頭に乗ったのはいいけど、最後尾になることもあるのです。
見晴らしも最高。谷間に落っこちそうな感覚。
民家のすぐ横を通る箇所もあります。

強羅で降りてその後はぶらぶら歩きです。
前から気になっていた「強羅花壇」に入ってみました。

20060624092113.jpg


20060624092138.jpg


お食事は予約がいっぱいで残念ながらできませんでした。
コーヒーをいただきました。
ここ、お風呂もあるようです。
聞いてみました。
驚くなかれ、お食事つきで26300円です。
無理です。主婦がぶらっと行って気軽に出せる金額ではありません。
コーヒー一杯で、いっぱいいっぱいです。

宝くじでも当たったら、1泊105,150円のお部屋に泊まりたいものです。

20060624093839.jpg


小涌谷から電車に乗る頃にはもう真っ暗。
いよいよライトアップです。
・・・なんかチョットイメージじゃありません。
時期が早いのは仕方がないのですが、色付きのライトを照らすことはないような気がします。

締めくくりは、やっぱり「温泉」です。
「天山」に行きました。

20060624094457.jpg

夜の露天風呂です。
内湯・露天合わせて6湯あります。
施設としては大きいです。休憩室も食事どころもあります。

気が付けば10時をまわっていました。
夜遊びを許してくれる家族に感謝。
って、我が家は誰にも影響を及ぼさなかったようです。
帰ったら、家がまだ真っ暗でした。


     

チョット気になること

騒音おばさんがいたり、ゴミ屋敷があったり・・・と、ご近所トラブルはつらいもの。
つい先日もお隣さんとトラぶったという話を聞いたばかり。
親しくはならなくても仕方がないけど、できるだけ平和に暮らしたいと私は思う。

私の住んでいる一角は、ほとんど同じ時期に住んでいるので年齢も同じくらい。
引っ越した当時は、子どもたちも2~3歳違いがうじゃうじゃ。
子どもが外で遊べば親も出てきて一緒におしゃべり。
親しくなるにつれ、種々のトラブルも発生。

そんな時期から20年も経つと、当たらず触らずのきわめて平和なご近所になった。

我が家のお隣は私たちよりちょっと上の年齢で、今は2代目が世帯主になっている。
我が家の子どもたちは小さい頃からとってもかわいがってもらい、実の祖父母よりも親しみを持っていた。
2代目さんも独身が長かったので私たちと変わらない年齢にもかかわらず、子どもたちは兄のように思っていた(る)。

実は・・・
20060622165532.jpg

お隣との境が塀になっています。
塀をはるかに越えて木が我が家に侵入しています。
ガレージの屋根にかかり始めました。

この木は、今は亡きオジサンが植えたものです。
よく気の付くオジサンだったけど、こんなに成長するとは思っていなかったのでしょう。

ここは我が家の玄関へのアプローチ。
雨の日は濡れるんです。
この時期毎朝柿の実がポタポタ落ちるんです。秋になると葉がおちるんです。手前のヒバの木も落葉がすごいんです。

勝手に切っては罪になりますよね。
オジサンがいたら言えたんだけど、今はいえないんです。
オバサンに言おうかな~って思うんだけど・・・
2代目の奥さん怖いんです。

あ~、~、~、
このまま我慢して平和に過ごすのがいいかな?
     

写真の整理

折角の梅雨の晴れ間なのに、家に引きこもって写真の整理です。
撮ったらすぐに整理をすれば簡単なのに、溜めに溜めこむためにいつも大変な時間がかかります。

消えてなくなりはしないかとか、手順がスムーズでないので余計に時間がかかります。
何より時間のかかる原因は、過去の写真を見てしまうことです。

本とか書類の整理と一緒。

私には「整理する」という能力が欠如しているのかもしれません。

こんな写真が出てきたので、貼っちゃいます。
20060620170100.jpg 20060620172943.jpg


レッサーパンダじゃなくとも起立するんですよ~。



     

梅三昧

今年は梅が豊作らしい。
毎年注文している無農薬の梅を、今年は夫不在もあり梅酒の消費が少ないものと見込んで、3Kgにした。

先日、大量の梅をいただいた。
注文の分を間に合うものならキャンセルしようかしら・・・と思っていたところにお届けが。
さあ大変。

毎日梅にまみれた生活。(大分オーバー)

梅酒・梅ジュース・煮梅。

途中砂糖を買いに走った。
瓶ももうない。

今日3日目。
まだ残っている梅がそろそろ黄色くなってきた。
20060619163236.jpg



どうしよう・・・
そうだ、ジャムにしよう。
なんでジャムにすることを思いつかなかったのか?

この1ヶ月、我が家の砂糖の消費量はとんでもない量だ。
イチゴやラズベリーにも大量の砂糖を使った。

食べるのはチョットずつにしようと思ってしまう。

20060619160847.jpg

続きを読む

     

ブログ名

ブログの名前をかえてみました。

「主婦日記」というのは、初めてブログを持った時につけたもので、私の愛用しているスケジュール帳からとった名前でした。

特に都合の悪いこともなかったのですが、気分新たに・・・というところです。

「季節の風」をいれたのは、いつも季節を感じ、旬を大事に生きていたい・・・そんな思いからです。

これからもよろしくお願い致します。

20060617152520.jpg

梅ジュースと煮梅を作る準備です。
そして、今日取れたラズベリーです。
ソースと裏ごししたジャムを作りました。


     

トカゲのしっぽ切り

夕べはものすごい雨。
チョットの晴れ間に庭に出る。
20060616093722.jpg

あ~あ、かわいそうに。
ニャンタの仕業だ。
それでも元気に(たぶん)庭をうろつくトカゲはお見事だ。

人間の世界の「トカゲのしっぽ切り」は、醜い。

ミニトマトが鈴なりだ。
食べ頃はいつ?

20060616094456.jpg

     

寒天

以前天草を頂いたのですが、使い方がイマイチ分からなかったし、面倒くさそうだったので、ほったらかしたままでした。

腸の検査以来ずっと便秘が続いています。
異常がなかったのに、なんだか変です。

黒酢がいいよとか、プルーンもよく効くとか・・・
ヨーグルトだって毎日食べているのに、一向に効き目がありません。

寒天もいいらしいです。

やっと日の目を見た天草です。
20060614220258.jpg

鍋でクツクツ煮ること1時間。
20060614220416.jpg

ペーパーで漉して寒天液の出来上がり。

ところてん突きでついて、ポン酢でたべるのもよし、黒蜜もよし。
買い置きの桜の塩漬けを入れてみました。

20060614220805.jpg
20060614220842.jpg


桜の塩味がほんのりきいておいしかったです。

健康な明日を迎えられますように・・・。
     

自分磨き

20060613141227.jpg

ギョッとしたでしょう。
お許しください。

知人が「植えまつ毛」の講習を受けたので、試しにやらせて欲しいというので、まつ毛を貸してあげました。

植えまつ毛とは、自分のまつ毛に人工毛を接着させ、長くするもののようです。
1本ずつ足していくんだって。本数は増えません。長くなるのです。
両目で小1時間かかりました。

毎日まつ毛をセットしている人にはお手軽でいいのかな~。

私はお化粧すらお出かけの時にしかしないので、どうでも(?)いいのですが・・・。

2ヶ月くらいもつんですって。
5000~7000円だって。

変化は・・・何にも感じません。

ただ、やってもらっている時間がとっても気持ちがよかったです。
ウトウトしてしまうほどのシアワセな時間でした。

エステもやったことがないけど、きっと、もっといい気分なんだろうな~。

でも私、5000円だったら美味しいものに使っちゃうかも・・・。
きれいになるより、豚になりそうだけど・・・。



     

疲れました

夫の3日間はお疲れ様でした。
芝刈りにポスト直しに包丁研ぎに。
一番の疲れは、ニャンタと爽太です。
でも、一番癒してくれたのもニャンタと爽太かもしれません。
20060612192558.jpg

     

夫、帰省す

金曜日の夜、夫が帰ってきました。

昨日は、天気もよかったのでどこかお出かけでも、と思ったのですが、暫く行っていない叔父の家に行くことにしました。

叔父は、夫の父の弟です。
ある意味、尊敬すべき自慢の叔父なのです。

何が尊敬に値するかといえば・・・・・

叔父は現在89歳。
長年連れ添った奥さんを10年ほど前に亡くしました。
長い闘病だったのですが、それはそれは見事は看病ぶりでした。
戦前に大恋愛で結ばれたらしいです。
叔父夫婦には子どもがありません。

看病ぶりは勿論尊敬です。

「ある意味」は、もっと別のことです。

夫は人にはあまり言うな、といいますが、私は「偉大な叔父」のことは言ってもいいと思うのです。

実はこの叔父、86歳で再婚をしてしまったのです。
どうですか?
すごくないですか?
しかも、23歳も年下です。
まさに第2の人生、とってもしあわせそうです。
再婚と同時に、とても元気になったし、明るくなりました。
100歳までも大丈夫と、確信できます。

そんな元気な叔父から、昨日はエネルギーを貰ってきました。

帰りは、町田のグランベリーモールに寄り、ジーンズを買ってきました。
20060611112615.jpg

     

梅雨入りで思うこと

梅雨入りにふさわしく1日中シトシト降り。
こんな日は外界に惑わされることなく、家の中でゆっくり過ごすことが出来る。

2つ目の布ぞうり作りをしたり、たまったラズベリーをジャムにしたり、お昼寝したりと過ぎた。

20060609235322.jpg
鎌倉のお店に飾ってあった布ぞうり。


子どもがまだ小さかった頃・・・
長男は外遊びが大好きな子だった。
どんなに雨が降ろうと、外でいろんな遊びを見つけては嬉々としていた。
次男は比較的家の中で静かに遊んだ。
私は、長男を「刺激の子」 次男を「癒しの子」と、心の中で呼んでいた。
どっちも嬉しい存在だった。

長い子育て中には、語りつくせないほどいろいろなことがある。
「母」を放棄したいと思ったのだって、1度や2度ではない。

何年か前、皇太子が記者会見の席でこんな詩を読んだことがあった。
子ども
批判ばかりされた子どもは
非難することをおぼえる
殴られて大きくなった子どもは
力にたよることをおぼえる
笑いものにされた子どもは
ものを言わずにいることをおぼえる
皮肉にさらされた子どもは
鈍い良心のもちぬしとなる
しかし、激励をうけた子どもは
自信をおぼえる
寛容にであった子どもは
忍耐をおぼえる
賞賛をうけた子どもは
評価することをおぼえる
フェアプレーを経験した子どもは
公正をおぼえる
友情を知る子どもは
親切をおぼえる
安心を経験した子どもは
信頼をおぼえる
可愛がられ抱きしめられた子どもは
世界中の愛情を感じとることをおぼえる
          「あなた自身の社会 スウェーデンの中学教科書」から抜粋  川上邦夫訳


私の子育て、反省しきり・・・
     

鎌倉散策

今の時期、やっぱり鎌倉!ということで、行って来ました。

藤沢まで出て、江ノ電に乗りました。
今回は「1日乗車券 のりおりくん」を使いました。
先ずは、長谷寺です。
その後、鎌倉文学館によるのはいつものコース。
文学館のバラはもう終わりのようでした。

由比ガ浜まで歩き、そこから又江ノ電を使い鎌倉駅まで。
今度はバスに乗って、初の浄妙寺を目指します。
歴史を知りたい方は、こちらをどうぞ。http://www.kcn-net.org/senior/tsushin/ttemple/0309taka/engi.htm
このお寺の中には「喜泉庵」という、お茶室があります。
20060608165959.jpg

20060608170057.jpg
突然降った雨に濡れ、しっとりと落ち着いた庭を見ながらお茶をいただきました。

20060608170746.jpg
これは何でしょう?
竹筒に耳を当てると、なにやら音が・・・。
そう、水琴窟です。
地中に埋められたカメにおちた水滴が反響して、琴の音のような幻想的な音色が伝わってきます。
これぞ癒しです。

長谷寺や文学館と違い、人のいない静かなお寺でした。
鳥のさえずりが・・・叫びのように聞こえるほどの静かさでした。

少し上の方に行くと、、「石窯ガーデンテラス」の洋館があります。
焼きたてのパンを売っています。
20060608172006.jpg

お抹茶をいただいたばかりなので、ここでは何もいただきませんでしたが、隣接するレストランに入ると、イングリッシュガーデンを見ることができます。

再び鎌倉駅の戻り小町通をブラブラして帰途に着きました。
帰りの電車は、こんな楽しいペイントをした電車でした。
20060608172459.jpg

続きを読む

     

ピースご飯

畑のスナップエンドウももう終わりだから、と一抱えいただいた。
少ーし硬め。
今シーズンは結構食べたので、今日は中身を取り出してピースご飯にしよう。
20060606184450.jpg

えんどう豆の類はかわいいね。
口をあけると中からお豆が出てくる。
赤ちゃんの玩具にもあったような。

豆はお米と一緒に炊きもむのが本当なのだろうか?
私は、出来上がったご飯に混ぜ込む。
そうしたほうが、色がきれいな気がするから。
炊く前に塩を少々入れる。
できれば昆布を敷いたら美味しいよ。

さあ、そろそろスイッチを入れてこよう。
我が家はガス釜だ。
     

ラズベリー

今日1日で200gのラズベリーが収穫できました。
20060605192732.jpg
これは、夕方に取った分です。
朝取った分はお砂糖をまぶして冷蔵庫へ。
合わせてジャムにしました。
20060605193003.jpg

種が気になるようだったら漉して種を除きます。
我が家は気にならないので、そのままです。
グラスに裏ごししたのを入れてみました。
明日の朝は、ヨーグルトにかけていただきま~す。


6/6 追記
ラズベリーの香気成分であるラズベリーケトンは唐辛子成分(カプサイシン)の3倍の脂肪分解効果があることが発見され、肥満予防、肥満の改善に作用があることが認められています。また、婦人科系の症状を改善することも注目されています。(株式会社 天香園 引用)

続きを読む

     

布ぞうり

布で作る草履を教わった。
2時間かかって出来たのがこれ。20060604121135.jpg

左右大きさが違うのは、ご愛嬌。

綿で作った草履なので、素足に履くと気持ちがいい。
履いているだけで、床の掃除が出来そう。
洗いが利くので汚れてもいい。
だからといって、掃除をしたつもりにならないようにしなくちゃ。

材料は全部用意してもらったので、色を選ぶことはできなかった。
今度自分で作る時は、楽しいのにしたい。
手持ちの余り布で出来そう。

新しい布を買って来て作るのではなく、使い古しのシーツや浴衣などがいいのだそう。

この布ぞうりを作る会の主催は「リサイクルセンター」だ。納得。


     

がん検診

行って来ました。
婦人科系だけ。
午前中だったのですが、なんだか疲れて昼寝をたっぷりしてしまいました。
結果はまだまだ先です。

今回問診表で初めて気づいたのですが、“乳房の大きさ”という欄があったのです。
“大・中・小”って。
どこに丸印をつけられてもいいんだけど、ちょっと興味がありました。

お陰さまで・・・というか、何というか大きくも小さくもない“中”でした。

どうぞ再検査のお知らせが届きませんように・・・。

パソコンの調子が悪いです。
始動はするものの、その後フリーズ。そして、強制終了。
このところ、頻繁にその状態になるのです。

でもね、こんな古いパソコン使っている人、珍しいと思います。
私のこのパソコン、みんな嫌がります。
「遅すぎ」なんだって。
20060602172212.jpg



もうすぐ誕生日。(未だ2ヶ月先だけど)
どなたかプレゼントしてください。
それが叶わないのなら、あなたが使っているパソコンを私に下さい。そして、あなたが新しいのを買えばいいわ。
ねっ、息子ちゃん。

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック