鎌倉へ

友人2人と鎌倉へ行った。
映画ロイヤル・ナイトを観る。
エリザベス女王役のサラ・ガドン、きれいだった。
「世界で最も美しい顔ベスト100」に4年連続でランクインしているんですって。

その後のランチは
gaikan.jpgHPから拝借
敷居が高そうね、と恐る恐る入りメニューを見たらなんとリーズナブル。
和菓子が中心なのでランチメニューは2種類だけ。
そぼろご飯をいただいた。

店内は洗練された心地よさ。
写真を撮りたかったけど、なぜか気が引けた。


帰りによく見たら、ここって行きたいと思っていた豊島屋さん(鳩サブレ)の菓寮じゃない。
こんなところにあったんだね。
ここは「八十小路」
ハトコウジと読むんだって。
考えずに撮った写真を家で見たら鳩だった。
20180219163715d20s.jpg下までちゃんと撮ってよ・・・ですね。

帰ってきて、一緒に行く予定だった友人に話したら、今度連れてってと。
そうだね、暖かくなったら行こうね。

鎌倉には長い時間居られず、ランチしながらのおしゃべりだけだったけど、今度は散策もしようね。

鎌倉のお土産は決まって鳩サブレ。
駅前店で買った。
夫に頼まれたバレンタインのお返しも。
     

堀文子展

堀文子さんのことはお隣の街に住んでいる日本画家さんと言うことくらいしか知らなかった。

P1310081.jpg

2週間前にお誘いいただき、その後なんと偶然と言うか引き寄せられたというか、2冊の本で堀さんの人となりの記事を目にしたのです。
断捨離の対象となった本で。

P1310082.jpg

おかげで予備知識を持って観賞することができました。

現在99歳で、白寿を記念しての展覧会でした。

神奈川県立近代美術館(葉山)に行くのは初めてだったのでそれも楽しみだったの。
お天気が良くキラキラ波打つ海岸そばを車で小1時間。
おしゃべりしながらの車中も楽しい時間。

20180131192846182.jpeg

絵画と資料など合わせて約150点。
日本画から絵本の挿絵、コラージュなど満載。
一人の人の作品じゃないんじゃないの?と思うくらい画風(?)がいろいろで見ごたえがありました。

1番上の写真の左の絵、≪アフガンの王女≫目にしたことがある。
この絵、黒柳徹子さんをモデルに描いた作品ですって。
確かに似てた。

もう一度、断捨離仕掛けた本の記事を読み返そうと思う。
     

菜の花と富士山

今日はまだ日差しが弱く、暖房入れた室内もうすら寒い。

そんな時はほっこり春の景色を。

P1160041.jpg
二宮の吾妻山公園は、新聞やテレビにも出る早咲きの菜の花と富士山のコラボで有名。

私もほぼ毎年1月に登っている。
登っている・・・そう、登るの。

緩やかに見えるでしょう?
P1160033a.jpg

とんでもない。
急できついきつい。
P1160034a.jpg

年々きつくなり、これは健康のバロメーターになるわ。

やっと階段が終わったあたりからいい香りがしてくる。

水仙の道。
P1160037a.jpg

盛りは過ぎたかなと言う感じ。
我が家の水仙も例年よりも早く咲いたので、ここもそうだったのかもしれない。

もう少しなだらかな斜面を歩くと見えるのが先の富士山と菜の花。

もう1枚
P1160045.jpg
這いつくばってワンちゃんを撮っているのは飼い主さんかしら。

相模湾
伊豆半島はうすーく遥か向こう。
P1160048.jpg


何年か前、友人たちと言った時にはこの滑り台で下山したんだったわ。
P1160049.jpg
夫に滑る?・・・って聞いたら「やだよ」と。
孫っちと一緒なら絶対に滑ると思うよ。

私の言うことは聞かなくても孫っちの言うことなら「服従」だもの。
     

あじさいを見に行って来ました

ネットで相模原北公園のアジサイがすごい!との情報を得ました。
相模原は日常的に行く場所ではないので、これまたネットで地図検索。

一般道1時間で到着。
P6260083a.jpg

期待が膨らむ路。

P6260079a.jpg

わ~、アナベルの路だ。
P6260037a.jpg

こんなもんじゃないって。

P6260042.jpg

ねっ!
ねっ!
P6260041.jpg

この公園は雑木林のような作りになっていて、その中にアジサイ園があります。
和・洋種あわせて200種・10,000株のアジサイが植えられているそうです。

IMG_3888.jpg

アナベルはやっぱりいいわ~
P6260067.jpg

おまけ
P6260070aa.jpg
P6260072.jpg

2人で写真、撮り損ねちゃったわ。
     

ボタニカルアート展

今日は友人9人でお出かけ

車2台で藤沢まで。

お天気がよく、海岸道路も比較的空いていて気持ちの良いドライブでした。
私は後続。
そろそろ江ノ島かと言うところで海岸道路から離れます。

ぐにゃぐにゃ曲がり、2度と行かれないような順路で着いたところはここ。
IMG_0903.jpg

個人のお宅のギャラリーです。
友人が出品しているボタニカルアート展。

IMG_0905.jpg

IMG_3592.jpg

絵も素晴らしかったけど、庭もステキでした。
もっとたくさん撮ればよかったんだけど、ティータイムを楽しみすぎてこれしかないの。
しかもスマホだったので、大きさが・・・
IMG_0906.jpg

IMG_0907.jpg

閑静な住宅地の中の「ガーデンサロン」
9人もで押しかけ、姦しくして申し訳なかったわ。

友人の絵が一番好きだった、ひいき目じゃなくね。


途中でランチ。
海が目の前のレストラン。
以前、入ったことがあるところ。
IMG_0912.jpg
Southern Beach Cafe
遠くにえぼし岩が見えるんだけど、写真じゃ見えないね。

IMG_0909.jpg

またお出かけしましょうね。
     

2月の新年会

何年か前から一緒にお食事したいね~と言い続け、やっと実現した遅い新年会。

大山の蓬生亭。

お雛飾りが迎えてくれました。
IMG_0657.jpg

あちこちに火鉢が置いてあったの。
IMG_0659.jpg
火鉢ってほっこり温かいものだね。

今日のお料理
2017-02-11.jpg
最後のデザートを撮り忘れてしまった。
リンゴと最中と日本茶。

女5人はとにかく姦しい。
個室なので他のお客様に迷惑はかからなかったと思うけど、笑いすぎだったかな?

そういえば、某ブログで「米穀通帳」なるものを知った。
今朝、夫にそんな話をしたら「あ~、なんとなく記憶がある。大学に入学するときに住民票と一緒に持ってきたかもしれない」と。
修学旅行にはお米を持参したらしい。

なんか、とんでもない大昔の話のようで、私はこんなものを手にしたことがない。

今日一緒に行った人たちに聞いてみた。

「そう言えばそんなのあったかも」
「通帳もってお米買いに行ったわ」
「修学旅行にお米持って行った持って行った」
と言うの。

私ともう一人はそれって何?

1人は戦前の生まれだけど、あとはみな戦後生まれ。
私ともう1人は、記憶がないのか存在がなかったのか定かではないけど、

火鉢と言い、米穀通帳と言い、そんな話でも盛り上がりました。

家に戻ったのが6時過ぎ。
「ごめ~ん。遅くなっちゃった」と夫に一言。

「奥さん元気で留守がいい」そうです。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
神奈川県に住む専業主婦。


以前の日記はこちらです。

●主婦日記●

よろしかったら、ご覧下さい。

★Twitter★

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック